ふっと思うこと

開店休業中

暴風雨の予報でも、行き先は晴れ。

2017年04月18日 22時57分14秒 | 運気アップ
昨夜のニュースでは「関東暴風雨」という予報一色だった。

「珍しいなあ、私が出張の時に荒天なんて」と怪訝に思ったが、一夜明けたら雨もやみ、目的地に着く頃は傘も要らないほどの晴天となった。

例えどんな悪い予報が流れていてもすべて跳ね返す、この運の強さよ。



高幡不動尊、八百万の神様、その他私に力を貸してくれる皆様に感謝します

今日、同行したスタッフがこれまた強運の持ち主だったのだ。

数日のイベント運営で、他の日はいつも何某かのトラブルが発生したのだが、今日は天候含めて一切の支障なし。

ふたりして「私たち、もっていますね」と喜び合った。


運を強くするには、自分の運を信じること。

信じられない時は、小さな成功体験を数えてみること。

小さな成功が感じられたら、すぐに感謝すること。


そうすれば、HAPPYなことはたくさん起きるものだ。


今朝は何故か定期券入れから定期が滑り落ち、それに気づかず電車に乗ったところ、男子高校生が拾って声をかけてくれた。
「ありがとうございます」とお礼をいって、心の中で「心ある人のおかげで、紛失せずに済みました。運に感謝します」と唱え、更に男子高校生に幸多かれと強運の神様に祈った。

野球少年風の彼に、素敵なことがたくさん訪れますように


にほんブログ村
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 意思の疎通を図るー相手の望... | トップ | 論語の「矩を踰えず」 »
最近の画像もっと見る

運気アップ」カテゴリの最新記事