遊戯三昧(ゆげざんまい)

人生は浄土までの暇つぶし♪心のままに自由に、日々思うことを綴ります。

品川神社・荏原神社

2017年04月29日 21時12分15秒 | 神社仏閣
早起きして、品川神社参拝。

東京十社のうち、ここだけ参拝したことがなくて、ずっと気になっていた。
つまり、それ以外の神社はすべて過去に参拝しているのだ。

出不精を公言する割に、結構まめに出歩いているのかもしれない。

新馬場駅から歩いて数分。


すぐに神社が見える。


優しいお顔の大黒天さま。






つつじを眺めつつ、階段をのぼる。


手水舎に河童くんがいる。頭に水をかけて、ご挨拶をする。


本殿参拝。


阿那稲荷神社に向かう。(最近、お稲荷さんに縁があるな…)


ここは「一粒万倍の泉」がある。
印鑑や小銭を洗うと財運がつくというので、やってみた。
(取りあえず、何でもやってみる性質)

そして、霊泉を少しペットボトルに入れた。
家の周りにまくと、お清めになるらしい。
(この水を用いて会社のデスク周りを雑巾がけする、とブログに書いていた人がいたが、泉の中に小銭などが投げ込まれている(皆がそこでお金を清めている)ので、拭き掃除よりも、まいて流したほうがいい気がする。何となくだけど)


赤い鳥居をくぐって、外へ。

境内には、おもしろいものがたくさん。


七福神


旅行安全ぶじかえる君と富士山の台座にいる狛犬(表情が可愛い!)


都内最大級の富士塚を上り、そこから見える風景を撮影。



次いで、荏原神社へ。


>古より当社に祈願すれば叶わぬことは無いといわれ、勝運、学問、商売繁盛、交通安全、病気平癒、家内安全、恋等に特別の御神徳があります。

叶わぬことはない!何と心強い響き。


遠くに赤い橋が見えてきて、気分上昇。








いつもどおり、ご挨拶して、住所と氏名を伝えて、日ごろの感謝を述べて、これからの開運を願って、祝詞を唱えてきた。

帰りは品川宿をてくてくと歩く。
タバコ屋や洋品店など、そこはかとなく昭和の香りが漂う。

混雑していないのも嬉しい。

商店街の中に、成田山と書かれたお寺(一心寺)を発見!


これもお不動様のお導きと思い、真言を唱えつつお参り。

…後で「一粒万倍の水で清めたお金を品川の商店街で使うと金運がアップ」と書かれていたことを思い出した。
地域振興に少し貢献すればよかったなと反省し、いやいや待てよ、一心寺にお賽銭を入れてきたからそれでよし、と思い直した。

ありがとう、お不動さま!


品川駅までの道は、のどかで楽しいものだった。
ジョギングしている人、正装の人、集団でウォーキングをしていたり、体操をしていたり、人を眺めているのも面白い。

混雑は苦手だが、人を観察するのは好きなので、そういう意味でも今日のお出かけは大正解だった。

先日のブログに「GWは混雑を避けて楽しむ」と書いたが、本当にそのとおりになった。

明日の旅行もうんと楽しくするぞ!


ぶじかえる君にもお祈りしたし。

その前に、恒例の晦日掃除もしっかりやらねば。
良い気分で、新しい月を迎えたいから。


にほんブログ村
ジャンル:
神社仏閣
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 厄の中にもラッキーはある | トップ | 語彙力がないと思う瞬間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

神社仏閣」カテゴリの最新記事