幸福な時間(日々是好日)

神社仏閣めぐりや強運体質の作り方、旅行記、読書記録など。幸せな気分を書き留めていきます。    

タイミングが合わないのに、ラッキーな日

2017年05月13日 16時48分08秒 | 日記
婦人科検診が済んだ後、コンタクトレンズの受け取りをするため、池袋まで足をのばした。
しかし、開店時間より30分早く着いてしまった。

時間つぶしのため、ブックオフに行く。
古書店ほど、時間調整に適した場所はないと思う。
ぶらぶらしながら、最終的に7冊の本をGET!

コンタクトを無事に入手し、ミュシャ展に行こうと思い、丸ノ内線に乗り込んだ。
しかし、タブレットで検索すると「チケット購入まで40分、入場まで30分」ということに気づいた。

私は、どんな興味事であっても、事前に把握していれば、決して人混みや行列のなかに飛び込むことはしない。

仕方ないので、御茶ノ水駅で降りて、神田明神に参拝するか…と検索をかけたら、本日はお祭りでとんでもない人出らしい。
勿論、人混み・行列を避けることが最優先課題なので、この案は即却下。

銀座まで行くか、と考えて名所検索をかけたところ、龍光不動尊というスポットがあることを知った。

銀座松屋の屋上に座し、その名から流行(ファッション)、松屋や顧客の発展にご利益があるらしい。


(写真は借物です)

雨が降っている屋上は閑散としている。
居眠りをしている女性と、煙草をくわえて無聊をかこっている男性の姿が見えた。
ここは、喧騒から逃れて頭を休めるのには、もってこいの穴場だ。

龍神も不動尊も縁があるので、感謝して合掌。


帰宅して気づいたが、ミュシャ展チケットとブックオフの本代がほぼ同額だった。
本のほうが、自分のペースで楽しめるから、タイミングが合わなくて良かったという気になった。
混雑でエネルギーを奪われることもないし。

先ほど、佐藤愛子さんの「人間の煩悩」を読了。
まだ読みたい本が6冊も手元にある!

雨の日の読書は、至福を与えてくれる。


にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 注文の多い通販サイト | トップ | 孤独死など未来を憂えるのは... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。