幸福な時間(日々是好日)

開店休業に入りました。ありがとうございました♪  

本日のぷちラッキーを数えてみる

2017年06月17日 20時27分10秒 | 日記
本日、見かけた車のナンバー。

888(末広がり)
2525(にこにこ)
7777(ラッキーセブン)
2020(フレーフレー)
3939(サンキュー、サンキュー)※これは別々の車で、2回見ました。

頭が39のナンバーは、かなり目にします。

4989の電話番号を焼肉屋で「よく焼く」としますが
ネガティブな人は「四苦八苦…」と考えたりもします。

シニカルな方は「それが何?」と思うかもしれません。

意味付けは、本人次第ということです。



So what?を使うべき場面も多々ありますが
自分の機嫌を取るときは、この限りでなく躊躇は要りません。

傍から見て不足がないように見えても、
本人が「満たされていない」と思えば、そういうことなのです。

何度も繰り返し書いていますが
「しあわせはいつも自分のこころが決める」のです。

フランスの格言で
「この世で最も不幸なのは、自身の不幸に気づかない者だ」
というのがあった気がしますが、真理は逆だと思います。

というか、この格言を作った人は、自分の価値観を他者にはめ込んでいますね。


ネット注文した本が、帰宅直後に届いたり(すれ違いにならなかった)
タイミングよくマッサージに行けたり、
たまたま寄ったTSUTAYAで「イシュタルの娘」の新刊をレンタルできたり
図書館から予約者50人待ちの「それでもこの世は悪くなかった」の用意ができたと連絡があったり
好きな音楽を聴きながら、のんびり過ごせる時間が持てて
ステキな一日だったなあ、と感謝をしています。


にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨の日の服装 | トップ | 高幡不動尊(あじさい祭) »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事