結婚披露宴司会者「みずの歩」主催の婚活パーティー・・・主催してみて思うこと。

「結婚したい人には結婚して欲しい!」この気持ち一番で開催しております。

惹かれる人がいたら受け入れる努力をしてみませんか?

2017年05月16日 11時59分36秒 | つぶやき
「この人いいな」
って思う人に出会うことって、そうそうないと思いませんか?
だからこそ、もしもそういう人に出会ったら、
その人のことを受け入れる努力をしてみたらいいのではないかと思うのです。

婚活は結婚相手を探す活動のことをいいますので、
どうしても、「経済力」とか「結婚歴」とか「居住地」とか、
皆さんそれぞれ条件を思い描きながら相手を見ている方が多いですよね。

だから、
「いいなと思ったけどバツイチだからダメ。」
「いいなと思ったけど年収が低いからダメ。」
「いいなと思ったけど実家から遠いからダメ。」
となっていくわけです。

これらのことは情報として最初からわかることが多いので、
早い段階で見切りをつけています。
その人のことをなにも知らないまま。
自分と合うところがあることも知らないままに。

でも、自分にとって全ての好条件がそろっていても、
お会いしてみて「いいな」と思わなければ、
次には進まないんですよね。

人に惹かれるって、本能的な部分です。
これって、変えることができるのでしょうか?
いいなと思ったら、条件面での見切りをつける前に、
もう少し時間をかけて、相手を知ろうとしてみてください。
「もう私には時間がないんです。」
と言っている人ほど、実践して欲しいことです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/14 PARTY REPORT | トップ | 2回目以降進めない男性へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。