八戸鉄道・バス研究会別館ブログ

八戸鉄道・バス研究会 http://8-bus.com/ の別館ブログ。
いろいろなネタを扱っています。

日野レインボーHRが増えてきた

2017-04-29 | 八戸・青森のバス
首都圏のバス事業者で主力車両として使用されていた日野HRが青森県南のバス事業者でも見られるようになってきました。
八戸市営バスでは老朽化した車両の代替として中型ノンステップバスを大量導入している傍ら、2016年度には都営バスから大型ノンステップバスとして日野レインボーHRを初導入しました。
特定の路線に絞ることなく、八戸市内の路線で幅広く使用されています(狭隘道路がある路線は除く)。

十和田観光電鉄に導入された日野レインボーHRは、元西東京バスの個体です。
てっきり岩手県交通向けになるであろうと予想していたら、八戸ナンバーを付けたという記事がありましてビックリしました。
昼、三本木にて…(2017/03/30:北の男子!秋田県北発)
日野レインバーHRで、このカラーリングが見れるようになるとは驚きました。
そして、西東京バスからの移籍は南部バス(岩手県北バス南部支社)にも・・・。

まさか八戸営業所で西東京バスのカラーを見ることができるとは・・・。
南部バスでは車両の老朽化が深刻であり、車両の置き換えによる体質改善が急務です。
岩手県北バス南部支社になったことで、今まで見ることができなかった車両も導入されてくることでしょう。

※gooブログの仕様変更により、今回の記事より画像サイズを拡大しました。
ポイントアフィリエイト
ピンクのバスのウィラー
『青森県』 ジャンルのランキング
コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しいコンビ車の登場! | トップ | 続・京急リムジンがやってきた »

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
他所からも続々転入とか (まりん)
2017-04-29 19:14:00
聴いた話では、茨城交通からも南部へ譲渡される車が
数台あるとか。(あそこも結構古いのあったような気も・・・)
何れにしても体質改善の速度はだいぶ上がりましたね。

私の所の話で恐縮ですが、
以前触れた「観光客向けバス停案内マップ」の件を
(安全運転に留意の上で)高速バスの運転士に話すと
是非見たい、ということでお渡ししたら「活用したい」と、
助役さんまでいらしてこちらは恐縮・・・
なかなか乗車率の上がらない高速バスを、
観光用途で喚起する為の資料として、
何らかのヒントになればと「わくわくバスパック」
のパンフも添えています(秀でた取組み例として)
いち乗客でも、
何らかの形で路線を残す力になればいいのですが。
おばんです。 (北の男子)
2017-04-29 20:45:05
 十鉄のレインボーにもついに幕が付けられたのですね。てっきりLED幕とばかり思ってましたが、方向幕で運用されたのには驚きです。既に運用されているものなのでしょうか?
 他にも八戸市営に南部バスにも導入されているんですね。南部バスはこれからですけどね…。いずれ八戸に見に行かなくてはなりませんねぇ~!!
今年は日野が多数派 (よね)
2017-04-29 21:34:54
八戸のバスは日野が増えて来たようですね。
今年は中型のレインボーで置き換えて体質改善を図るようですが、安心安全に走れる事を願って。
話は逸れますが、今月の16日に、所沢からS-TRAIN(西武鉄道の座席指定列車)に乗って横浜のみなとみらいに行きました。クロスだと指定券が必要ですが、一般電車としても使えます。
予想通り (ももいわそう)
2017-04-29 21:35:44
みちのりHD所属の事業者の大半は京王バスグループから車両を導入しています、確か岩手県北バスも茨城交通や福島交通から貸切か都市間向けの車両を導入していたと記憶していますが。
南部支社も西東京バスからではあるものの京王バスグループに所属していますし、高速バス車両も導入の可能性が?とみていますが…。
他からも移籍車が (HIRO)
2017-04-30 11:58:19
まりんさん、北の男子さん、よねさん、ももいわそうさん、コメントありがとうございます。

>まりんさん
みちのりHD傘下の茨城交通の中古車が南部バスへ導入されるようなネタを見たことがあります。
南部バスでは秋以降に、いろいろな動きが出てくると予想しています。
観光客向けのバス停マップは良さそうですね。
八戸では、「バスさんぽ」が近いでしょうか。
バス停近くのお店や観光スポットを紹介するユニークなマップです。
高速バスでも、こうしたマップが見れることになれば、いろいろな活用策がありそうですね。

>北の男子さん
十鉄のHRは一般路線で使用されています(走っているのも見かけました)。
八戸へお越しの際には、是非ともご連絡ください!

>よねさん
西武のS-Trainは気になっていました。
機会があれば、横浜~秩父まで通し利用してみたいです。

>ももいわそうさん
岩手県北バスも京王からの中古車が多いですね。
仙台、盛岡の高速バス車両も置き換えがどうなるのか気になっています。
今度は日野の時代では? (八戸市営バスファン)
2017-04-30 12:45:41
13台導入された中型レインボーといい、都バスから来たレインボーHRといい、3月に導入されたバスは全て日野だったのですが、これで日野車が23台になりました。これから導入される新車は、日野で統一されるのではないでしょうか。
びっくり仰天‼ 日野中型ロング車 (東山 僚啓)
2017-04-30 15:56:47
旧南部バスに、元西東京バスから日野中型ロング車が入って来たことは全く知りませんでした。いよいよ旧南部バスも、ワンステップ及びノンステップバスの導入する時代が始まりましたね。八戸市営バスも中古大型ノンステップバスも購入するみたいですが、再び元都営バスからになるのでしょう。ちなみにフォレストピア階上からの帰りなんですけど、階上町コミュニティバス用に日野HR7m車(元横浜市営バス)が2台とも、営業所にいたのを確認出来ました。元横浜市営バスからの移籍としては、初めてではないのでしょうか? すごく驚きです。
日野が増えました。 (HIRO)
2017-04-30 20:48:39
八戸市営バスファンさん、東山 僚啓さん、コメントありがとうございます。

>八戸市営バスファンさん
公営交通の購入車両は入札で決められているので、日野で統一と決めるのは、随意契約になってしまうので難しいような気がします。

>東山 僚啓さん
南部バスが、みちのりHD傘下になったことで中古車導入も、大きく様変わりしますね。
北日本観光バスに日野HRが入ったんですね。
今度見に行ってみます。
中型ロング (YAN)
2017-05-02 02:25:06
八戸なら中型ロングを大型車と共通運用にしても大きな影響はなさそうですし、鮫方面など、道幅が狭い場所ではかえって良さそうですね。今まで大型、中型、大型9m車を導入していますので、中型ロング車が入ると、一通りそろったことになります(大型9mが廃車になっているので、全てが一度にそろうわけではありませんが)
 
ところで、上の写真のように前面の通風孔が空いているのは、非冷房モノコックの時代が思い出されて懐かしいです。
市営バスの日野HRはどこへ (桔梗野原人)
2017-05-03 03:00:40
お久しぶりです。早速ですが4月初旬に市営バスの新導入車日野HRを目撃し実際に乗車も経験したのですが中旬以降全くその姿を目撃しなくなりました。旭ヶ丘営業所に留め置かれた車両は目撃しているのですが走行している姿を5月1日現在まで見ておりません、何故?週に何度かは中心街に出かけるのですが見かけたり乗車するのはNewレインボーばかり、一体日野HRはいずこへ---。ところで南部バスの6Eにたまに乗車するのですが前後にせわしなく揺れまくります。同じ富士重工製の南部縦貫鉄道を思い出してしまいました。この状態で五戸まで乗車することを考えると恐ろしくなります。もう少し乗客が乗っていると落ち着くと思うのですが10人足らずの乗客ではサスが固すぎです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

八戸・青森のバス」カテゴリの最新記事