八戸鉄道・バス研究会別館ブログ

八戸鉄道・バス研究会 http://8-bus.com/ の別館ブログ。
いろいろなネタを扱っています。

日本中央バスに乗ってみよ!(4)計画篇

2004-09-05 | 日本中央バス
先日の新宿ヒルトン東京~高崎間の乗車で、だいたい日本中央バスに乗るコツを掴めました。
もう怖くないです。当日も無事に乗りこなすことができるでしょう。
今まで未乗の高速バス路線に乗車する前に、これほど準備期間を要したことはありません・・・(;^_^A
ま、そりゃ普通はこんなに用意周到に準備しないよね。

というわけで、事前リサーチも完璧におこなったのでいよいよかねてより計画していたことを実行に移すべく、群馬~仙台線の予約を行うことにしました。
予約センターの電話番号を確認し、営業時間を確認し、さらにかけた電話番号を再度確認。
予約番号を急に伝えられても大丈夫なように右手にはペン、そして卓上にはメモ帳も用意。
さらに不用意な出来事が発生しても両手がすぐに使えるように、電話は受話器でかけるのではなくヘッドセットマイクを使用します・・・。おっと、これは冗談です(笑)
そこまで用意周到にしていたら、いくらなんでも大袈裟でしょう。
しかし、ここで大変なことを忘れていました!
群馬~仙台線に乗り継ぐための新宿ヒルトン東京~太田・桐生線の予約も行わないといけないことを忘れていました・・・。

「いけない、いけない・・・」

先走ってしまう自分の衝動を抑えて、慎重に乗車計画を再度チェックします。

「よし、今度こそ大丈夫!」

というわけで気持ちも新たに受話器を上げて、慎重に日本中央バス予約センターへ電話します。
そして、あっさりと予約終了~☆ミ
無事に両方とも満席ということではなく、無事に座席確保ができました。
まぁ、最初から満席になるなんてことは殆ど皆無に等しいでしょうが、万が一、いえ億の一の可能性がありましたので、念のため"発車オーライネット"で空席状況を確認しておきましたことが功を奏しました。

さて、次はいよいよ乗車券購入です。

つづく・・・(まだ引っ張るの?)

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国大陸に「はやて」登場! | トップ | 日本中央バスに乗ってみよ!... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

関連するみんなの記事