八戸鉄道・バス研究会別館ブログ

八戸鉄道・バス研究会 http://8-bus.com/ の別館ブログ。
いろいろなネタを扱っています。

東北新幹線開業35周年記念号

2017-07-11 | 鉄道
JR東日本新潟支社では、1982年6月23日に東北新幹線が大宮~盛岡間で開業してから35周年を迎えたことを記念して、新潟~八戸間を直通する団体専用列車「東北新幹線開業35周年記念号」を運行しました。
新潟発大宮経由八戸行きが7月9日、八戸発大宮経由新潟行きは7月10日に運行されました。
運行ダイヤは、7月9日が新潟7:36発で途中、燕三条、長岡、浦佐、越後湯沢、高崎、熊谷、新花巻12:01着、盛岡12:13着、八戸12:43着、7月10日は八戸13:53発で停車駅は7月9日と同じで新潟18:31着で運行されました。
びゅうプラザ新潟支社管内では、同列車を利用した『E5系で行く!東北新幹線開業35周年記念「岩手・青森」の旅』の旅行商品が発売されました。

珍しい団体専用列車なので八戸駅へ様子を見に行ってきました。
発車案内板には列車名が団体530、行先が大宮となっていました。

車両の行先表示は、団体。

グランクラスは非営業なので、乗車口には立ち入り禁止の札が付いていました。

普通車指定席には大きな荷物を持った旅行客の姿が見えましたが、満員という感じでもありませんでした。
もっとも盛岡、新花巻からの利用者もいたでしょうから、八戸で見かけた人が少なかっただけだと思います。
新潟でE5系を見る機会は滅多にないでしょうから、今回の団体専用列車は注目されたかもしれませんね。
ポイントアフィリエイト
ピンクのバスのウィラー
『青森県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JR八戸線に新車導入へ | トップ | ロゴが変わった860号車 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。