しもじも日記

気になったら行動します
子育てしながら早稲田大学を卒業しました

心のむくみ

2017-05-18 17:17:00 | 日記

『嫉妬される人は凄く努力家が多い。でも、頑張っている姿をあまり人に見せないので、その努力が周りの人からはわかりづらい。だから、手を伸ばしたらすぐ届くだろうと勘違いされ、不要な嫉妬心を向けられる。でも到底追いつきっこないくらい努力しているものです。』
あるサイトでみつけたこの文章。
本当に、そうだと思います。

それっていちばんわかりやすいのが
老化。

美魔女にしてもマッチョといわれる人に関しても努力はいっしょ。

でも
マッチョって思い切って筋トレしないと結果が出ないし、よくやったなと思ってしまう。

女性の美しさというのは
やっぱりお金も時間もなければ
無理かなとおもうところあり。

だから綺麗な人をみると
思うところは大きい。

これも不思議で嫉妬は、あまりにかけ離れた人にはなかなか抱きにくい。別世界の人だと思うから。


近い人、自分が手が届くと思っている人に対して、抱きやすい。
とはいえ、芸能人でも一般人から嫉妬されている方も沢山いますよね。それは女性ならやっぱり美しさ。男性なら地位や名誉、収入ってところでしょうか。


で、なぜ嫉妬するかというと、「その人の表面の幸せな部分、成功している部分しか、見ていないから」

筋トレとおなじで
やらなきゃ結果が出ない。
ジワジワと負荷をかけてやらなきゃ
筋肉つかないのと一緒。

筋肉のいいところは
やれば軀が応えてくれるところかな。

話がそれました。


その人の幸せや成功の裏には、ものすごい努力と苦労がある。

でも、誰もそんなものは見せないし、言わないよね。


その表の幸せや笑顔、成功だけを見て、裏の苦労や努力も知らず、表面的にしか物事を見られずに、簡単に出来るものだと勘違いしているから、自分も出来ると勘違いしているからこそ、嫉妬する。

本当にアホです。
いや、バカです。

だったらやったらええんです。

とはいえ
そんな簡単に自分を変えられないワケです。

でも、努力している人の
その裏の苦労や努力を推測出来る人は、尊敬や憧れはしても、嫉妬しません。

なかなかできるもんじゃないよ。

しなくてもいいとも思います。

だって自分のことだしね。


ただ簡単に成し遂げている訳ではないんですね。

その努力は苦痛ならやめたらいいし
楽しいのだったらじゃんじゃんやったらいい。

でも、足を引っ張るのはやめた方がいいと思います。

自分の顔を鏡で一度ご覧あそばせ。

人が話しかけやすい雰囲気?
怖い雰囲気?

客観的に評価してみれば
わかってくると思います。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心地よい素晴らしい関係性 | トップ | 苦手意識も準備から »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL