しもじも日記

早稲田大学出身の経営コンサルタント
日々思ったことを呟きます!

必要とされる人

2018-01-16 19:58:47 | ・・・考える
「周囲から、必要とされる人になりたいか?」って尋ねると、
大概の人が「なりたいです!」って応える。

どの方も大概そうですし、自分自身もそう思います。


しかし、各論になると言った通りに見える人と、その様に感じられない人に分かれます。

言った通りに、行動に移している人は、自分の力を発揮している人。

その様に感じない人は、言葉とは裏腹に、自分の力を出し惜しみしている人のように感じます。


私達は、日々仲間や上司から、クライアントさんから行動の評価を頂いています。

これは、誰でも同じ事なんです。
会社関係ではなくても、自分が望む望まない関係なく評価の対象です。

他人から必要と思われたいなら、
自分の力(能力)を、実際に、出し惜しみなく発揮する事です。

大きな声で「おはようございます!」と、満面の笑顔で挨拶するだけでも、周囲を温かくハッピーな空気にする事が出来ます。

「必要とされる人になりたい!」って本気で思うなら、自分が出来る事を実行する事です。

経験が無くても学歴も関係なく、五体満足なら会社中の机ぐらい拭けますしね!

自分が出来る事って、そういう小さな事からだと思います

さあ
あなたの得意なことはなんですか

簡単なことからはじめよ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目的

2018-01-12 19:02:18 | ・・・考える
あなたが勉強会に行く目的はなんですか?


深くその分野についてまなびたい

人脈つくり

恋愛したい

楽しいからいきたい



などなど
ありますが

果たして
どれでしょうか


私は
最近

楽しいから

で行っていたような気がします


今一度
原点にかえり
どういう理由で行くのか

考えないといけない
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒豆ぱん 挑戦

2018-01-11 22:15:39 | ・・・考える
黒豆ぱん  

焼いてみました。


美味しい💝💝💝

一個食べちゃいました(笑)

写真なくなってますよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生は口ぐせ通り!

2018-01-11 19:41:03 | ・・・考える
真冬の冷たさ💦
寒いっ

今日は六甲山が雪化粧。



「人生は口癖通り」

唐突な言葉ですが、脳の仕組みを学ぶとね、

「なるほど~」って、納得してしまう言葉。

これ、けっこう怖い事なんです。

上司に何か少し厳しい指示を受ける。
お得意先様患者様から、厳しい要望を受ける。

こんな瞬間、頭の中にどんな言葉が浮かびますか?

「はい! よろこんで!」
「チャレンジします!」
「任せて下さい!」

こんな言葉が口癖になっている人は、
物事を前向きに捉え、善処する事が、普通の思考になっている人。


この逆に、やる前に、こんな言葉が浮かんでくる・・・

「でも」
「だって」
「どうせ・・・」

チャレンジする前に言い訳や、やらない理由が浮かんでくると、


人生は色んな選択、決断の連続ですが、無意識にこの様な言葉が思考を支配し、知らずの内に、そういう人生にしてしまう・・・

この三つ、

「でも」・「だって」・「どうせ」

この頭文字を取って、3Dと呼ぶ。

よく、
思っていました私(笑)


「人生は口癖通り」



色々複雑な脳の仕組みは有りますが、
素直に「人生は口癖通り」
この言葉を持っていると、

自分の決断、思考の指標
になります。

自分の思考を変えたいのなら、
最初は無理にでも前向きな言葉を使う事です。


何か頼みごとをしたいと思った時に、
「3D」の人に、お願いしたいって思いますか?


絶対ヤダ!



それは自分の人生にも大きく関わっているって事です。

マイナスな思考、感情が湧いてきたときは、瞬時に

「スイッチON!」で切り替える。

この反復で、前向き発想、プラス行動の自分を築いて行きましょか(笑)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生は楽しいんだ

2018-01-09 02:18:12 | ・・・考える
http://www.nhk.or.jp/professional/2018/0108/index.html#towa たまたまテレビで放送されていた。 どこかで聞いた名前。 プロフェッショナル仕事の流儀! いただいたワインだ! 番組に釘付けになってしまった。 日本人で閉鎖的な土地に行く。 当初は嫌がらせも受けた仲田さん。 逆境ごとに思ったことは、 ポジティブに考える。毎日が楽しく感じられ、すべてがうまくいく。 笑顔を絶やさない。 常に前向きな姿勢 泣けました。 素敵な物語に感謝。 美味しいワインをいただきました。 ワインだけでなく、物語も知ることができて 感謝です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よく考える

2018-01-08 23:08:21 | ・・・考える
大好きな方の
教えです。


自分にも原因はないですか。


よく考えてみよう。


こういうときこそ
考える。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Pay it Forward

2018-01-07 12:09:19 | ・・・考える
【Pay it Forward】

システムとしては、非常に単純明快なものです。つまり、人は他人から厚意を受けた場合、その相手にお返しをしようとします。

そうすると、その厚意は当事者間のみで完結して終わってしまいます。しかし、この“厚意”を受けた相手に返すのではなくて、次の人に別な形で『渡して』みたら、どうなるでしょう?

『心で思うこと』は簡単ですが、それを実際に『広げていく』ことは、とても難しいのが現実です。

またそれを『継続していく』ことは、もっと大変です。

今日は淀川お掃除に学ぶ会でした。
合計27袋のゴミを拾いました。

何より嬉しかったのは、いつも皆さんに掃除後食事を提供してくださった方と久しぶりにお会いしました。

いつもしていただくことが当たり前だと思っていました。

昨年夏にその方がご病気で入院され、そこで初めてしていただいているありがたさに気が付きました。

ほとんど話したことなかった女性から、その人のかわりに食事準備やらないかと言われ、めんどくさいし、はじめは憂鬱でした。

でも、実際やってみると用意する時間や量、金銭的に色々みえてきました。
見えないものが実際やってみて気が付きました。

そして
皆さんの楽しそうな顔をみていると、心がほっこりしました。

その方が復帰されました。
今日はとても元気でした。

今までと違うのは、
全部を任せるというより
自分に何ができるだろうと考えました。

買うより作るほうが安かったこと。
これが一番の気づきでした(笑)

今日は朝四時にお菓子を作りました。

お掃除後、気がつけば
びっくり

同じことを考えている人が
たくさんいたこと

おにぎり
飲みもの
たまご
ぱん
シフォンケーキ
ラスク
みかん
りんご
お酒

などなど

すごい量でした。

感謝を誰にしますか。
してくれた人だけでなく、
お店や生産者、ほんの小さなことですがその方にも感謝できる、見えないものが見えてくると良いなと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忘れられないサプライズ😄😄😄😄

2018-01-05 22:02:09 | ・・・考える
今日から都島区倫理法人会に入会しました。


年明けサプライズ

演出してくださった
松藤会長!

会員バッジいただいたときに

あれ?

なんだかヘン(笑)

爆笑してしまった



なんだと思いますか?

弁護士バッジ→松藤会長のもの


ぶっ飛びました!


驚きと感動

帰りながら泣きました。

ありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やりたいことが多いのだ

2018-01-04 17:10:58 | ・・・考える
全てを完璧にやることはできない。

成果に結びつかない活動には見切りをつけよう。

やりたいことが多いのだ!



その時間とエネルギーを成果を生む活動に倍掛けしようと思う。

そのためには自分をよく知ること。


何が得意で、何が不得意か。


何をしているときが楽しいか。


時間を忘れてできることか。

不得意なこと、やって楽しくないことは他人に任せよう。


身体は一つ
命も一つ

自分の得意な活動にエネルギーそそぎこもうと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

置き換える

2018-01-03 12:47:00 | ・・・考える
さてさて、

一年の計は元旦にあり

なんていいますね。

そこには隠喩的な力もありますが、1月1日からスタートすることで、成功までの日数や月数を数えやすいというメリットもあります。


不思議なもので、お祝いムードたっぷりのクリスマスに比べて、新年の誓いはわりとストイックなものになりがちです。

たとえば

痩せる
禁煙する

よいことだけど

禁欲というか、否定系は続かない

自制心というリソースは有限。

結局、新しい自制のゾーンを自分に課しても、心のエネルギーを補充し続けない限り「強さ」が足りなくなるのは目に見えています。

ゴムを引っ張って引っ張って、ついには切れてしまうのと同じです。

引っ張る力が強いほど、切れたときのダメージは大きいワケ。

厳しいダイエットを終え、何時間か何週間かしたあとに、それまでにはないほどドカ食いしてしまった経験があるなら、その感覚がよくわかるはずです。何度失敗したか(笑)

悪い習慣をやめたいというのが本心からの誓いだとしても、悪習慣をやめるだけでなく、ポジティブな習慣を新たに追加しよう。Noだけでなく、Yesを付け足すほうが、絶対的に有効。

習慣は変えるより置き換えがよい!。古い習慣のタイミング、場所、方法を考慮して、置き換える準備をしよう。
しないをするにかえるだけ!


どんな内容であれ、新しい誓いを長続きさせるにはかなりのエネルギーが必要です。自分に優しくして、大きな目標を達成してください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行動は思考を超える

2018-01-01 14:21:08 | ・・・考える

書くことの量が質を変える。

 分かっているだけでは無理。表現とはたくさんの量を毎日のようにこなすことで巧みになる。書くことを癖にしよう😄😄😄😄


ブログをはじめすべての文章、さらにはすべての表現活動を生業とする人にとって、「行動の量」は圧倒的に重要。


特に、若いときの行動は「倍カウント」できる。繰り返すけど、思考で行動を超えるのは、私も含め大半の人には不可能。

じゃあ
どうする?


行動すべしっ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の誓い

2018-01-01 12:53:02 | ・・・考える



あけましておめでとうございます。


今年は......

身軽でいたいと思います。


とはいえ、自分で始めた志事と外から依頼されるものでとくにゴールデンウイークくらいまでスケジュールはいっぱいの様相です。


それにもかかわらず、少しずつやめること、手放すことを決めていきます。

まだまだやりたいことはあるのです。

今年の誓い

ある方に宣言させていただきました!
やるからには宣言します
でないとやらん!

ワタクシの誓いは


常に笑顔(驚きも)に
常にゾッコン(本気)に
常にクセ(習慣化)に

いろんな人
いろんなもの

興味はありますし
大好きですが、

ゾッコンと好きは
別物です。

本物にしか、ゾッコンになりません。
それだけは言えます!
 

本物は続く
続くと本物になる


決めました!

まあ、見てて!

あなたさまに感謝申し上げます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

報われる恋

2017-12-31 15:30:31 | ・・・考える
ブログは何のために書いているのでしょ?

よくきかれます。


ひとつは、自分でもよくわかっていないことを自分のために書くということがあります。


ハイ!
自己中心的な目的のためです。


もうひとつは、自分がよくわかっていると思っていることを、読者に伝えるために書くということがあります。

これはね、
サービスです。

もちろんたいていのエントリーは、自分のためでもあり、読者のためでもあり、その中間のどこかに位置するものになります。


読者に伝えるために書こうと思って書き出したものであっても、書いていくうちに自分がよくわかっていない部分が出てきたりします。


そうするとやはり自分はよくわかっていなかったのだなあということがわかります。

となると、最終的には、よくわかっていない部分を発見することで自分のためになることになります。

ということでブログを書くということは、とことん利己的で自己中心的な利益のために書いていると、私の場合は、なりますね。


アカンの?

嫌だったらみなくてええよ(笑)



ごめんなさいね
あくまでも自分のため。

自分が書きたいからそうするし、そうすることが将来の自分にとって何らかの利益をもたらすだろうということを期待して書きます。


実際、その期待は果たされることが多いのです。


ブログに限らずどんな文章でも

「書いた瞬間に報われている」

書いた瞬間に元は取れているのです。


もし書かなければ、それだけです。

損も得もしない。

しかし書けば必ず得をします。

いつの日にか。

いつ、得という形になるかはわかりません。

しかしいつか形となってあなた自身に返ってくるでしょう。


私自身を作っているものは、自分自身が書いてきたものなのです。


私が書いた文章が私自身を作っているのです。

文章を書くということは、私を作ることなのです。書くことは私が生きている意味を与えてくれるのです。

だから
ブログ書くこと


オススメします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

禁止🚫!

2017-12-31 15:26:10 | ・・・考える
ワタシ

個人的には、次のようなフレーズは使用禁止にしたい。

・「気づき」「気づかされた」
 「深い気づきがあった」

・「学び」「学びがあった」
・「興味深い」「興味深いものだっ 
  た」

これらのフレーズを使うのであれば「どこがどうそうだったのか」ということをコトバにしよう。

気づいたのであれば、どこをどう気づいたのか。


学んだのであれば、どういうことをどう学んだのか。


興味深いのであれば、どこがどう興味深かったのか。

たくさんあって、表現しにくいのであれば、その中の1つだけをコトバにしてみよう。


そうすれば、自分の気づきを読者と共有することができるだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自立と依存

2017-12-31 15:17:01 | ・・・考える
自立とは依存先を増やすこと


これはどういうことかというと、自立するということは単になんでも一人でできるようになることではなくて、さまざまな依存先を増やすこと。


これはフリーランスとして4つの仕事を掛け持ちしていて気がついたこと。


逆に、依存するということは依存の先が限定されるということ。


「ウオノメ」ができるのは、足の裏のどこか一箇所に依存しすぎているということ。

一箇所に限定して依存すると、そこが硬くなる。

そうするとますますそこに依存してしまう。そうしてウオノメが固定化するということになる。

なんらかの工夫をして足の裏を広く使えるようにすると、ウオノメがだんだん消えていきます。足の裏を広く使うことで、自立できる。

自立するということはさまざまなリソースを利用できること、と言い換えることもできるかなと。


全部を自分一人でやるのではなく、さまざまな人や道具のリソースを頼ること。


できる人に頼む

自分だけでできることは少ない。

このことは人が不完全な存在である限り、必要なこと。

そして、信頼できるリソースを広げていくことこそが自立するということ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加