感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

尾道市向島でATMブースの床下地工事

2017-01-31 22:07:15 | 店舗改修・改装工事物語
今月も最終日を向かえ、寒さこそ厳しいものの天候の方は晴れ間の広がる一日となった岡山、倉敷。

今日も大工さんたちは其々の担当している現場の工事に懸命に取り組んでくれております。

さて、大工の「まっちゃん」は昨日の引き続きで加工場で木材加工を行ってくれ、外塀に使用する予定の土台や頭つなぎを墨付けを行い刻んでいく作業。

この手の作業は住宅の新築などの大掛かりな工事だと加工業者さんによるプレカット加工が主流となっておりますが、今回の様に「門」や「外塀」などの加工となると、まだまだ職人さんが手仕事で行っております。

時間もコストもかかりますが今後も大工職人としては知っておかねばならない知識や技術。

自身の長年の地道な努力と勉強、先輩などからのアドバイスをしっかりと聞いて培った彼の技術は大変高く評価しています。

今日は「小野くん」と、一日だけの応援ですが手伝ってくれた「信くん」と尾道市向島まで現場へ向かい出動。

お世話になっている備前アルミ建材さんの依頼でATMブースの新設に伴っての大工工事。

今回は新設と言いながらも約一年ほどの設置期間という事もあり、通常はコンクリートで施工させてもらっている床を木材で組立させてもらいました。

とは言うものの不特定多数の人が多く利用する場所だけに下地の強度も通常の住宅の3倍以上。

午後からは「しんちゃん」、「まっちゃん」も現場に駆けつけてくれ外部周りの車止めなどの設置をお手伝いさせてもらい工事完了。

後日、床の仕上げ材の施工に協力業者でもある水島ボードセンターさんより職人さんを手配してもらっておりますので、引き続きよろしくお願いします。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木造門塀の改築工事の下ごしらえ

2017-01-30 23:42:44 | 外溝エクステリア工事物語
週明けの月曜日、年明けから随分長く仕事をしているように思えていましたが・・・

まだ実は一月。

それでも、明日が一月最後の一日となり長かった今月も終わりを向かえます。

一日、一日を大切に想う中でも、やはり一か月、一年というのはひとつの区切りだけに去年より充実した一か月になっている事を祈るばかり。

さて、月末の一日ですが、先週に引き続き「まっちゃん」は加工場で門塀の改築工事に木材加工に没頭。

此方の工事が門塀の改築と言いながらも中々の仕事量に当社の社長と打ち合わせをしながらコツコツと材料の加工に下ごしらえと地味な作業が続いている様子。

それでも木材が化粧で表しとなる門の加工は完了しているようで、今日からは塀の材料の加工にキザミと頑張ってくれています。

「小野くん」の方も先週末の岡山市内のコーポ外装改修現場で残工事を行い、倉敷市玉島で担当している住宅リフォーム現場へ戻っての作業。

こちらの現場もコツコツと作業が進んでいる様子に先ずは計画通りとひと安心。

今日は「しんちゃん」の担当する現場の方へは、たまたま手の空いた電気設備職人の「Sさん」が応援してくれている様子。

こちらも岡山市内の福祉施設の室内修繕工事を行ってくれ、予定通りに木工事は完了。

後は畳の表替えなどが残りますが、此方は協力業者のたたみ屋さんが施工にあたってくれる手筈となっており無事に工事進行です。

年明けから始まる工事も多く何かとバタバタとした今月の後半ではありますが・・・

来月からも随分と工事予定が入ってしまい、落ち着いてという訳にはなかなか行かないスケジュール。

それでも、皆で力を合わせれば越えられない壁はなかったのだと自分の大工人生を振り返り、先ずは前のめりに一歩を踏み出せるようにと心がけ・・・

明日もみなさまへ「家づくり」から始まる感動としあわせをお届けできる努力を惜しまず取り組んで参ります。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倉敷市栗坂でのごみステーション工事完了

2017-01-28 20:54:10 | 施設改修・改装工事物語
週末の土曜日に天候に恵まれた岡山、倉敷。

今朝は岡山市の外装タイル貼り替え現場に朝から大工さんたちは集合して、鋼製のエントランス庇(ひさし)の復旧工事。

今回も外すときと同じくユニック車を借りて挑んだ復旧工事。

人手が足りないながらも午前中には無事に復旧工事を終わらせて、午後からは「小野くん」に雑工事をお願いして作業してもらっております。

午後からは「まっちゃん」も倉敷方面に戻り、工事中の現場の段取りに奔走してくれました。

写真は本日にて竣工をむかえる倉敷市でのごみステーション建て替え工事現場。

私も朝から此方の現場で雑工事や調整、清掃と作業に励んでおりまして夕方には無事に工事完了。

正月明けからコツコツと進めてきた此方の工事物語も週明けからは、ご町内の皆様に快適に使ってもらえるものと思っています。

しかしながら使用用途が家などとは違う為に、雨天などの水の逃げ道などを何処まで突き詰めれば良いかに一抹の不安も・・・

此方は実際に使ってもらいながら調整してこうと思っておりますので、不便な所があればお問合せください。

さて、今年も何かと建設業界は忙しいようで、当社の回りの協力業者さん方も人手が足りずに苦労している場面も・・・

それでも無理をし過ぎないように、長い人生なのだからと地道に「今」という時間に自分を刻んで参りましょう。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倉敷市呼松で外装サイディングボード工事完了

2017-01-27 23:14:34 | 住宅新築現場物語
今日の午前中は日が差すと暖かく過ごしやすい気候となった岡山、倉敷。

それでも夕方からは雲行きも怪しくなりパラパラと雨が降る一日となりました。

さて、そんな一日のスタートは倉敷市栗坂で工事が進むごみステーション建て替え工事現場で左官さんが床の調整工事を実施。

モルタルを塗り、気になる部分の補修など熟練の左官職人さんが丁寧に施工してくれています。

ごみステーションの方への唯一の設備でもある水道も本日、無事に接続されたようで工事完了に向けて現場の方は着々と進行。

夕方には私と「しんちゃん」も此方の現場にて合流して塗装の為に外していた扉などのつり込みなども済ませておきました。

さて、午後からは倉敷市内で浴室のリフォーム工事を計画しているお客様宅へ訪問。

此方では先ずは現場の実測などを行い、計画しているユニットバスの配置を確認させていただいき工事の概要を計画していきます。

詳細な部分も詰めてはいかないとマズいのですが、お客さんの都合もあり来月中での完工を予定。

先ずは大筋の所は計画にもご納得いただきましたので商品等の手配や職人さん、協力業者さんへの工事のお願いと進めて参りますのでしばらくお時間をくださいませ。

写真は外装工事にひと際ついた倉敷市呼松での住宅新築現場。

今回は木目調の外装ボードに濃い色の軒廻りとシックでモダンな感じにデザインされた外観。

此方もご依頼いただいている外構工事の計画も進めて行かねばと急いで前回提出した見積の見直しをしております。

価格的には押えたいけれど、妥協はしたくないとのご要望に此方もベストなご提案ができるように進めて参りますのでどうぞ宜しくお願いします。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倉敷市玉島の住宅にて床改修工事スタート

2017-01-26 22:09:58 | 住宅リフォーム工事物語
今夜も会社で残業中。

それでも今日は隣で「しんちゃん」も必死に急ぎの依頼に見積書の作成をしている様子。

そんな今夜は少しだけ楽しく作業をしていますが、先ほど彼も一足先に退社・・・

いつものブログの更新は今夜もひとりで自分自身と向き合いながら一日を思い返して綴ります。

今日は昨日に引き続き午前中に経理の作業を行い、午後から倉敷市呼松での住宅新築現場へお伺いしてきました。

いつもは此方の現場を担当してくれている「まっちゃん」ですが、内部の造作工事などにもひと際ついて、今日からは会社に隣接している木材加工場で屋外に使用する予定の部材の加工に取り組んでくれております。

室内では塗装業者さんが木部の塗装などを施している為に今日は外からだけ現場の進捗状況を確認。

外部では外装業者さんがサイディングボードの小傷などのタッチアップをしてくれていたりと落ち着いた感じの現場でした。

さて、昨日より工事がスタートした倉敷市玉島での床改修工事現場では早くも下地組立作業が行われている様子。

こちらは大引(おおびき)や床束も新しいものに一新、今回は耐久性のある桧(ひのき)材を用いて組み立てられる床。

今日は防腐処理まで施工を進めてくれたようで着実に工事が進行しています。

その他の進行中の現場も順調に進んでいる様子、新規での工事依頼や相談などもいただき協力業者さんたちと手分けして現地調査にあたっています。

現段階でも、お待たせしているお見積りなども重なっていて通常より少し時間をいただいておりますが・・・

出来上がり次第、追って提出の方のご連絡をさせていただいておりますので宜しくお願いします。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加