感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

多くの人に支えてもらい生きている事に感謝

2014-12-29 18:37:40 | 林俊文の想い
一年間、毎日の様に取り組んできた「はやしの家づくり」の現場。

そんな一年の締めくくりは会社、加工場の片付けをスタッフたちと一緒におこなった本日。

事務所の中では古くなったカタログや不要な書類を片付けて一斉清掃。一年間で溜まった不要なものの処理で私はほぼ半日、事務所内で格闘。

大工の「まっちゃん」の方も加工場に置いている木材の端切れなど、必要なものと不要なものに仕分けして、不要なものは処分。

出るわ出るわで2トントラックに2車の端材の処分も終われば、すっかり片付いた加工場の倉庫。

加工場の中では「小野くん」がかんな屑などの清掃作業、一昔前から比べれば加工場を使う頻度は減りはしましたが・・・

まだまだ、多くの木材加工をおこなう当社の木材加工工場も夕方には見違えるように綺麗になったのは彼のおかげ。

他にも社長と「しんちゃん」で裏山の清掃なども行い、昨日までは殺伐としていた風景も片づけが終わり、年始を向えるお飾りを飾れば一気に年末ムードで一杯。

工事車両の清掃なども行い気持ちよく年越しをできる準備を整えられました。

さて、午後からは岡山市中区円山まで来年の工事計画のお客さん宅へお見積書をお届けに「しんちゃん」と向い、全体工事を4つに別けて予算と相談しての計画となりますが・・・

今日の話だと、ありがたい事に4案とも工事を行ってくれそうな雰囲気のお話をいただき来年の4月からの施工予約を入れておきます。

年末のご挨拶を最後に済ませて、その後はお客さん宅から会社に向けて帰社。

会社に戻ると片付・清掃を済ませた「まっちゃん」(写真左)、「しんちゃん」(写真中央)、「小野君」(写真右)の彼らと共に今年最後の就業ミーティング。

一年を振り返り、そして来年の仕事の段取りと少し長めのミーティングとなりましたが、それも全ては明日からの年末年始の休暇を満喫してもらいたい為。

また、年明けに元気な姿をみせてくれるようにと休暇期間中も安全第一で宜しくお願いします。

さて、今年も多くの人たちに支えられて過ごした日々に、私自身も多くの感動と幸せを分けていただくことができた事に自分に関わる多くの人に感謝、感謝。

そんな多くの人たちに今度は私たちが「家づくり」という事業を通して「感動と幸せ」を広げていける様に来年からの日々に取り組むことをお約束させていただき、今年最後の私のブログとさせていただきます。

最後に私の日常ブログを読んでくれた方に少しでも心に残る言葉やフレーズがあれば、それが私とあなたの感動としあわせの家づくり物語への1ページ目なのかも・・・

拙い文章の幼稚なブログではありますが又、来年も皆様のご愛読をどうぞ宜しくお願いします。

(こちらのブログも会社の休業期間と合わせて1月4日までお休みさせていただきます。)

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋内と屋外で木材加工の異なる加工方法で適材適所を実現

2014-12-27 23:53:51 | 住宅修理・修繕工事物語
週末の土曜日は好天に恵まれた岡山・倉敷。

今日から年末年始の休暇に入っている企業さんも多いのでしょうか朝の道路は殆ど渋滞なし。

当社も今日が現場作業の最終日とあって倉敷市玉島の住宅リノベーション工事現場には「小野くん」、「まっちゃん」が向い今年最後の家づくり。

こちらの現場では犬走りのコンクリート打設や現場内の片付けが着々と行われています。

水道設備業者さんの方も昨日、設置された合併浄化槽への排水管の接続作業、午後からは左官さんがスロープ部分の仕舞いと慌しく動いた現場。

其れでも一通り作業を終えれば、契約工事の方はほぼ完了。

後は年明けから追加でご依頼いただいている外構工事に取り掛かって参りますので、来年もどうぞ宜しくお願いします。

「しんちゃん」の方も本日で現場に際を付けたいと複数抱えていた各現場の片付けに奔走した一日。

12月に入り、彼の方へ殆ど応援に回ることが出来なかったのですが、其れでも一人で淡々と積み重ねた毎日の努力の甲斐もあり無事に予定の作業をクリア。

そんな一日ではありましたが、私は今日もお世話になっている工務店の社長の仕事で倉敷市玉島での現地調査に立会い。

今回は介護保険を利用しての住宅改修となりますが、転倒防止の手摺の設置や段差の解消などがメインとなるようですが、何かと手続きを踏まねばならないだけに着工までは少し時間がかかりそうです。

先ずは図面が上がってきたらお見積から順を追って進めさせていただきますので、どうぞ宜しくお願いします。

そんな現場作業最終日の一日ではありましたが、ありがたい事にここ数日で来年の仕事の依頼なども多く入る毎日。

来年早々の動きもキチンと管理して予定を入れねば、お客様にご迷惑をおかけしてしまう事にも為りかねませんが、私のスケジュール手帳は今月31日までしか書き込めない・・・

早めに新しい手帳を手配して来年の予定もキチンと立てた上で年末年始の休暇に入りたいものです。

写真は来月の中頃には新しいものと取り替えて欲しいと、古い建具を会社に持って帰っていたものを撮影。屋外に使われていた木製の建具ですが、使用頻度の多さからか木材同士の接合部分が千切れて壊れてしまっています。

一番の原因は雨の影響だと考えられるので、壊れた扉と全く同じデザインにしながらも雨の影響を受けにくい施工方法を計画していきます。

何とかお約束の日には間に合わせれるように材料などの手配もかけておりますので、しばらくのお時間の猶予を賜りますようお願いします。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「今」のままでは届かない未来へ辿りつく為に挑戦し続ける「今」

2014-12-26 23:59:59 | 林俊文の想い
今年の「家づくり」業務も残すところ数日。

明日の土曜日で基本的には現場作業を完了させて、月曜日に加工場と事務所の清掃を残すばかり。

中には日曜日も返上して現場に出る大工さんもいますが、其々が悔いの残らない2014年になるように願います。

さて、倉敷市玉島の住宅リノベーション工事は最後の追い込みに取り掛かり、室内には畳や襖(ふすま)が納められていきます。

屋外では「小野くん」、「まっちゃん」が中庭の木塀の取り付けを懸命に行い、その後ろでは設備屋さんが合併浄化槽を設置する作業が進んでいます。

午後からは建築板金屋さんの三宅板金さんが残りの雨どいの取りつけなどの施工を行ってくれ、一度は大きく遅れた工程も無事に回復。

これも多くの協力業者さんたちのおかげと本当に感謝、感謝。

お客様からも外構工事の追加依頼もいただき、来年も引き続き工事が進む現場ですが一先ず安心できる所まで来たのが本日と・・・

現場を切り盛りしていた「小野くん」も相当にお疲れになっていますが、彼は年内に同じく玉島でもう一件行っていた脱衣場の改装工事にこの日曜日も出勤する予定。

写真の手前がその「小野くん」、今年の4月から正式に当社に入社して今までとは勝手も違う中で懸命に過ごした9ヶ月間。毎日、毎日、人よりも多く働き、懸命に私たちを支えてくれた彼の努力に本当に感謝しています。

そして、その努力に見合うだけの彼の成長は確かにあり、その著しい成長のスピードには本当に驚かされています。

「しんちゃん」、「まっちゃん」、「小野くん」と共に働く彼らとの苦労を重ねた日々と・・・決して「その時」諦めなかった事で、成し得た「今」という時間。

自分が誓う次のステップ。

其処に向けて、先ずは何より自分が最優先で成し遂げたかった事の大きな足がかりになる一年間だったと感じれる事は間違いないでしょう。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キッチンの排水枡(ます)の清掃のすすめ

2014-12-25 20:55:53 | 自分で家のお手入れ方法
今朝は早朝から子供たちの喜ぶ声で起きた朝。

昨夜はクリスマスと言う事でプレゼントを待ちわびていた彼女たち、中にはため息が漏れる娘もいましたが・・・

さて、今日は朝から会社でお見積書の作成などの事務仕事から始った私の一日。

以前から依頼されていた倉敷市広江のお客様宅の基礎換気扇の取替え計画。

何気なく配置されている基礎換気口も実は建築法上で設置する数が決っていてとて大事な役割のある部分だけにキチンとした換気量が確保せねばなりません。

木造住宅で床下がジメジメしている状態は決して好ましいものではないのは木造建築での常識でもあるだけに、的確な提案をさせていただくのは建築業に勤しむ者の努めでもあります。

そんなお見積書を作成した後は午前中に一年間お世話になった岡山市北区の企業さんへ年末の挨拶にお伺い。担当の方に一年間、ご愛顧いただいた事への感謝を込めご挨拶、来年もどうぞ宜しくお願いします。

その後は昼食を済ませて今年お世話になったお客さん宅へカレンダーを持ってお伺いしながら年末の挨拶を・・・

15時からはいつもお世話になっている工務店の社長と一緒に駐車場の門扉取替えの依頼をいただいたお客さん宅へのお見積説明にあがらさせていただきました。

今回はアルミ製品と木製品の2種類の提案をさせていただきました、木製品で決定。当社が作る木製品、アルミにも負けないような耐久性を実現させてみせますので、宜しくお願いします。

その後は倉敷市中畝でのお客さん宅で年末の挨拶、倉敷市広江でのお客さん宅でお見積の提出とバタバタとした一日の終わりは・・・

急遽、キッチンからの水漏れがあったと連絡いただいた倉敷市茶屋町のお客様宅へ仕事終わりの水道屋さんを捕まえてお伺いしてきました。

今回の水漏れの原因はキッチンからの排水された屋外の枡(ます)への油汚れなどによる排水管のオーバフロー。

排水枡(ます)を清掃させていただくことで無事に円滑な排水ルートを確保。

こちらの清掃は簡単にできますので、大掃除の際には是非、ご自宅のキッチンから流れ出る排水枡(ます)の清掃をしてみてくださいね。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「はやしの家づくり」の中心に欠かせない建築職人さんたちとの絆

2014-12-24 23:20:39 | 住宅リフォーム工事物語
今朝は早起きしての現地調査。

朝から二号線バイパスを東へ走り、いつもお世話になっている備前アルミ建材さんへお伺い。

今回は備前アルミ建材さんの薪ストーブ新設の工事のお手伝いと言う事で年明けの施工に備えての現地調査に・・・

車を乗り合わせて進むこと一時間、今回の現場は美作市。

旧家を改修されていた今回のお宅ですが、ストーブの煙突を通す為の屋根工事が当社の担当。

何せ年末が近いだけに早めの材料の確保をしておかねば、年明け早々から材料の入荷が間に合わず施工が出来ないというのはもっての他。

万全の体制で施工をおこなえるように現地を厳重に確認して一路、会社へ。

朝7時前から出動した午前中も会社に戻る頃にはお昼を回っている時間に焦りながらも昼食を食べて、午後からは倉敷市玉島の住宅リノベーション工事現場に出動。

今日のこちらの現場は大賑わい、電気屋さんに水道屋さん、タイル屋さんに、塗装屋さんに板金屋さん、更には美装屋さんに当社からは「小野くん」、「まっちゃん」。

十数名で望む本日の作業は竣工に向けての大一番とも成ろう一日。

電気屋さんは屋外で電柱からの引き込み作業に照明器具などの取付・調整の作業、水道屋さんはエコキュートの設置に屋外の配管布設の作業が進みます。

タイル屋さんは玄関のポーチやスロープへのタイル貼りの作業。塗装屋さんは塗装の精度が悪かった場所の手直しに基礎巾木の塗装。

板金屋さんは雨どいの取りつけな、美装屋さんも室内のクリーニングにワックス掛け。

「まっちゃん」、「小野くん」も中庭の造園作業に励む慌しい現場の中で、各社の職人さんたちが協力し合いながら懸命に作業を進めてくれている姿・・・

決して工事がやり易いとは言い難い場面も多々ある中で、「良いモノを作ろう」、「約束の日に間に合わそう」と作業に励む彼らには本当にに感謝せねばなりません。

写真は今日の夕方に電気の引き込みが済んでの照明器具の点灯確認を電気屋さんと「まっちゃん」、「小野くん」が行っていた際のもの。

毎回の事ながら通電された現場の風景に此処までに、たどり着くまでに数多くのドラマが繰り広げられた現場を思い出す、竣工間際の雰囲気を感じさせてくれる瞬間でも・・・

取り合えず後3日間、この場所で「住む人としあわせを分かち合える」そんなリノベーション工事になるべく最後の最後まで自分たちの全てをぶつけて取り組んでいきます。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加