感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

倉敷市茶屋町でアルミサッシの取替え工事スタート

2014-04-30 23:54:46 | 住宅リフォーム工事物語
四月もいよいよ終わりの一日。

月末と言うこともあり、事務仕事も重なる時期ではありますが、今は家づくりの現場が気になります。

GW休暇前ということもあり、何かと際をつけておきたい現場が多い中・・・

今朝は大工のまっちゃんと今日から工事がスタートする倉敷市茶屋町でのアルミサッシ取り替え工事現場へ向かうところからスタート。

先ずは足場となる部分の養生を施工。

一階の屋根からの施工になるために安全面も含めてしっかりとした足場を組み立てる所から始めます。

こちらもモルタル外壁を左官さんが塗っては乾かし又、モルタルを塗るという工程だけに工事は意外と長丁場。

サッシの取替え工事は「まっちゃん」に任せておけば問題ないということで、午後からは倉敷市大内での美容サロンさんでの外構工事現場で最後の片付け作業に・・・

こちらも今日でほぼ工事完了。

長かった工事期間ですが、その期間には多くのドラマがあった筈。

工事が完了したからと、これで終わりではありません。

今日から始まるお客さんと私たちの次の家づくり物語の始まりと今後とも末永いお付き合いを宜しく御願いします。

さて、夕方からは急ぎの書類作成に月末恒例の事務仕事に没頭しようかと思いきや・・・

パソコンの前でウトウトと居眠り・・・

今夜はもう此れが限界と急いで帰宅の準備を整え、明日に備えて休養をとらねば・・・

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「人」と「人」が支えあう事で成せる「家づくり」物語

2014-04-29 21:42:23 | 家づくり職人物語
昭和の日と言うことで一般的には祝日と言うことでお休みの方も多かった一日。

お待たせしているお客さんもいる中、今は一日たりとも猶予が許されない当社は今日もフル回転。

いつも取引している材料屋さんやサッシ屋さんが休みと言う事で何かと不自由に感じたのは正直な感想。

今日は倉敷市連島で工事が進む住宅リフォーム現場に人手を入れての追い込み作業。

いつもは「小野くん」ひとりの現場ですが、今日は「まっちゃん」と一日だけですが手伝いにきてくれた「山田さん」とで一気に室内の造作工事を追い込みます。

GW明けからは本格的に内装屋さんが現場に入る予定に其れまでには大工工事に区切りを付けたい所。

そんな中、「しんちゃん」は雨の中を獅子奮迅の働きで担当している現場をこなしてくれている様子に私も負けてはいられないと気合を入れて取り組んだ一日。

今朝は先週まで工事していた岡山市北区の某施設さんで塗装の塗り忘れに塗装屋さんに現場に入ってもらう為に現地を確認。

塗料の匂いが伴う工事だけに施設の休館日しか塗装工事ができない為に本日の施工になりましたが、これでようやく完全完了。

次の工事の話もポロポロと出ていましたが、先ずはリニューアルされた室内で快適に作業をしてもらえれば私たちの努力も報われます。

午後からは洗濯機からの水漏れに倉敷市玉島まで移動。

排水からの水漏れと思いきや古くなった水栓金物からの水漏れに水道屋さんに急遽、取替え工事の御願い。

早々に対応してくれた水道屋さんに感謝しながら現場を後に向かったのは倉敷市連島の住宅リフォーム現場。

さすがに三人での作業に一気に工事が進む中、材料の発注ミスなどのハプニングも・・・

万全に万全を期したつもりでも起こりうるこうしたミスですが、今回は材料屋さんも休日を返上して現場で打ち合わせに参加してくれました。

GW目前と言うことですが、何とか材料を間に合わせてもらえるようにと手配をしてくれた事に材料屋さんには本当に助けられます。

誰かのミスを、誰かがフォローしてくれる・・・そんな材料屋さんとの関係が続く限り、当社の家づくりの現場は常に万全の体制かも。

「家づくり」とは何千、何万というパーツの組み合わせで成るのですが、その完成までには多くの職人さんたちと其れに関わる多くの人たちの力が不可欠。

そうして思えば「家づくり」とは何処まで言っても人と人なのだと・・・

明日も自分を支えてくれる多くの人たちに感謝しながら一歩前進できる一日であるようにと心に刻まねば・・・

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山市北区津島で柱の継ぎ仕口加工

2014-04-28 23:53:42 | 住宅修理・修繕工事物語
四月も残すところ、あと数日。

目標をもって取り組むことでやり残した後悔のないように取り組みたい一週間。

そんな一日も其々に担当する現場へ向かって出動していく大工さんたち。

正直、足りない人手にと知人などにも声をかけ今日はようやく「小野くん」が担当するリフォーム現場に応援の職人さんを入れることに成功。

一日限りの手伝いですが、応援に来てくれている彼とは10年来の知り合い。

本職は大工ではないのですが、元々器用な手先をしている為に色々な仕事ができる職人さん。

今日はアルミテラスの屋根を組み立ててもらう仕事に従事してもらうことで大工の「小野くん」をサポートしてもらいます。

そんな中、私は「しんちゃん」が担当している仕事の応援に岡山市北区津島へ向かい、大工仕事のお手伝いをした午前中。

限られた工期の中での作業と言うことで現場の初日は少しでも多く作業を進めておきたいのが心情でできる限りの作業を手伝うことに・・・

写真は「しんちゃん」が損傷した柱を中央から取り換える為に新しい柱とふるい柱の接合部分の仕口加工をしている所。

家の屋根を支える柱だけに通常は中間で継ぎ合わせることはないのですが、稀に抜き替えできない柱の場合はこうした細工をすることも。

昔ながらの工法で仕口加工を施し金物も併用して固定することで無事に柱の継ぎ加工も完了。

後は通常の内外装の工事と言うことで午後からは彼ひとり。

私は倉敷市大内での美容サロンさんへお伺いした後に「まっちゃん」が担当している倉敷市玉島の現場へ移動。

長かった工事ですが、現場の方はもうクライマックスを向かえています。

2階の洋室2部屋から始まり、2階の和室を洋間にリフォーム、其処から一階の和室をリフォームしてLDKの改修と二月の終わりから始めた工事もいよいよ終盤。

毎日、毎日、本当に真面目にコツコツと仕事を進めた「まっちゃん」の努力がようやく報われるときももう目前。

大した応援にも行けず、人手が欲しい時も文句を言うこともなく、只一人で黙々と進めた彼の日々の努力の積み重ねは本当に大きなもので、本当に彼には感謝、感謝。

人知れず苦労した作業も、誰にも言うことなく努力した作業も・・・多くを語らず誇らない謙虚な彼は、大工職人の鑑。

「まっちゃんは凄いね」、「松永君は本当に手が早いね」と多くのお客さんからのお褒めの言葉に、多くを語らない彼の努力がヒシヒシと伝わります。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山市北区尾上でグリーンカーテン桟木取り付け

2014-04-26 23:25:54 | 住宅修理・修繕工事物語
週末の土曜日も晴天に恵まれた岡山・倉敷。

早い会社さんでは今日からGW休暇に入ったとの話もぽろぽろと聞いた一日。

そんな一日のスタートは倉敷市大内で工事が進む美容サロンさんの外構工事現場に向かいます。

本日で左官さんの作業はおしまい、当社からも「まっちゃん」が現場で目隠し塀などの新設作業にあたってくれています。

相手がコンクリートだけに施工しては乾かして又、施工と期間が長くなっていたこちらの工事もクライマックス目前。

すっかりと変わった門廻りですが、ここにも多くの「家づくり」の職人さんたちの苦労が見え隠れしています。

さーて、後は電気工事と雑仕事を残すだけ、連休前の完工目指して最後まで気を抜くことなく作業に励まねば・・・

そんな作業を「まっちゃん」に任せた後は一路、岡山市北区尾上で本日施工するグリーンカーテンの桟木の取り付けフックを庇に固定する作業。

こちらでは「しんちゃん」が材料を用意して作業を進めてくれています。

最近、よく見受けるアルミ庇。

価格も施工性も、見栄えも良いのですが、あらかじめフックなどの取り付け物が出来るタイプか見極めることは以外と大事。

今回のアルミ庇も0.2ミリの鋼板の中はウレタンが詰められているタイプのものでネジなどが効かないタイプ。

こうしたアルミ庇の場合はある程度の工夫が必要で今回はアルミのアングルを補強材にしてフックの取り付け作業を施工。

この手の作業は意外と依頼されることも多く、ノウハウは万全。

今回もがっちりとした庇フックの取り付け完了、夏前にはこの面に一杯のグリーンカーテンができる事を祈ります。

その後は倉敷市真備町へ解体業者さんと現地確認をしたり、倉敷市中庄で先日、施工した玄関ドアの取替え現場で残仕事をこなしたりと慌しい午後を過ごす事に・・・

夕方からは事務仕事に追われながらも、ようやく今週の私の仕事もおしまい。

自分の一週間に、「悔いはない」と言いたい所ですが家族と過ごす時間が無かったのは心残り。

明日は午前中に現地調査を行い午後からは家族と過ごす日曜日を満喫せねば・・・

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GW休暇に向けて其々の家づくりの現場も着実に・・・

2014-04-25 23:43:30 | 住宅リフォーム工事物語
週末の金曜日、大工さんたちは其々の担当する現場に向かっていきます。

様々な現場の中でも区切りになる事は間違いないGW休暇を目前に彼らならやるべき事をやりきってくれると信じています。

そんな中、私の今日の朝一番は少しゆっくりしての出勤。

倉敷市大内で工事が進む某美容サロンさんの外構工事現場にて明日の目隠し塀施工に必要な材料などの採寸などから。

こちらもGWまで余り日にちもないので何とか明日にでも施工を完了させたい所だけに材料の手配は万全にしておきます。

現場の方では左官さんも仕上げ工事の真っ最中と予定の竣工日に向けて現場は順調に進んでいる様子。

さて、午後からは昨日、システムキッチンの組立て作業を終えた倉敷市玉島の現場を訪問。

こちらでは「まっちゃん」が細かな作業に取り組んでくれている様子、午前中にはシロアリ予防などの施工も行われ、こちらも目標にしてきたGW前での竣工に向けて追い込み中。

無事にクロス工事も進んでいる様子に今後の打ち合わせを行い現場を後にします。

最後は倉敷市連島で「小野くん」が担当している現場へ訪問。

こちらは5月の半ばまでと現在進んでいる工事の中では比較的、工程に余裕があるようにも思えますが・・・

それでもGWの休暇期間を考えれば思うほど余裕がないのが現状と懸命に作業を進める「小野くん」。

確実に一歩づつ、前へ進めていくしか無いのが「家づくり」。

コツコツと作業に取り組む彼の姿に必ずや今回の現場も「感動としあわせ」をお届けできるものになる筈と確信しました。

さて、会社に戻ればデスクワーク。

今日は新規の見積依頼やリフォーム調査の依頼など多くの人からのご依頼をいただいています。

みなさまの期待に応えれるよう夜な夜な進める作業も今夜はそろそろ・・・

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加