感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

総社市久代での住宅リノベーション工事は躯体補強工事中

2017-06-09 23:11:49 | 住宅リフォーム工事物語
今日は暑い一日となった岡山、倉敷。

大工さんたち、協力業者の方々も其々の現場で家づくりに励んでくれている様子。

気温が高くなり温暖差も激しい時期だけに現場で作業に取り組んでくれている職人さんたちには体調をしっかり管理して無理のない工事をお願いしたい所。

「しんちゃん」の方は今週はバタバタしているようで「まっちゃん」に応援を要請して倉庫の建て替え、コツコツと製作してきた祠(ほこら)の設置と西へ東へと現場を走り回る一週間。

今日も現場から上がれば、事務所で次の工事の契約書をつくったりと大忙し。

現場に事務にとこなすのは相当に骨が折れるだけに疲れをださないようにペースを配分しながら進めてください。

倉敷市栗坂で住宅リフォーム工事現場の方は今日も大工の「川上さん」が地道に床下地の組立作業をおこなっている所。

中々、応援の手を回せない所だけに彼の頑張りに期待しておりますが連日のように残業しながら作業を進行してくれているようであまり心配のいらないのはありがたい事。

協力業者さんたちも其々にスケジュールがあるだけに工程に沿った工事の進行をどうぞ宜しくお願いします。

倉敷市玉島上成での住宅リフォーム現場の方は「小野くん」がトイレの造作工事、「Kさん」が二期工事の範囲の解体と分担しながらの作業となっております。

こちらも大掛かりな工事、他の業者さんやお客さんの負担を少しでも軽くなるようにスケジュールに沿った工事が行われている様子に引き続き順調な工事進行をお願いします。

写真の方は躯体補強が行われている総社市久代での住宅リノベーション工事、こちらは大工の「山口さん」が作業にあたってくれていますが丁寧に工事をしてくれる職人さんなので任せておいても安心。

明日はサッシの打ち合わせなども兼ねて現場へお伺いしますのでどうぞ宜しくお願いします。

久米郡美咲町で住宅リノベーション工事現場の方はクロス工事の真っ最中、外回りでは左官さんによる漆喰(しっくい)塗りもスタートと順調に現場が進行しています。

お引渡しの時期も決定しているだけに皆さんの協力を仰ぎながら引き続き順調に工事を進めて参りましょう。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 倉敷市栗坂で床下防湿コンク... | トップ | 岡山市中区のコーポさんでベ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

住宅リフォーム工事物語」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL