感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

倉敷市玉島中央で八畳間の改装工事計画

2016-10-18 23:59:59 | 施設改修・改装工事物語
昨日に引き続き天候に恵まれた本日の岡山・倉敷。

倉敷市玉島で昨日、棟上げが行われた現場には大工の「小野くん」と「Nさん」が外壁の下地や筋交いなどの設置に本日も現場で作業中。

構造体の補強で設置される筋交いなどは既定の場所に正確に設置していく事が必須。

その辺りも「小野くん」に任せておけば確認しながら確実に進めてくれる筈と現場の方は彼にお任せ。

「しんちゃん」、「まっちゃん」は本日は二人で玉野市の現場で焼き板の張替え工事。

昔ながらの本焼きと言われる杉板を焼いて作った外装材。

触れば表面の炭が着くために今日は作業着を真っ黒にして帰社してきた彼らは本当にお疲れ様。

明日も引き続きの工事になりそうですが、どうぞ宜しくお願いします。

さて、今日はいつもお世話になっている玉島の平田工務店さんの依頼で倉敷市玉島の某工場さんの改修工事計画のお話をいただき現地説明会に参加してきました。

当方が担当する工事の方は大きなものではありませんが、全体で見ると規模の大きな改修工事計画。

現地の空気を感じ、細やかな詳細を見て、写真に収めてと結局、二時間以上の長丁場での説明会ではありましたが・・・

見積提出期日の短さに午後からもこちらの現場の見積依頼を関連業者さんにお願いしたりと結局、ほとんどの時間が外出に充ててしまった一日。

何かと大きめの工事の期日が重なる今週、来週だけに明日からはできるだけ会社で事務仕事に時間を当てたいと思ってはいますが・・・

写真は倉敷市玉島中央の住宅での八畳間の改装計画を受け現地を確認にあがった際の写真ですが・・・

こちらも早めに対応しておきたいのですが、なかなか時間が取れず少しお待たせしてもらう事になりそうですがどうかご理解くださいませ。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 倉敷市玉島で建て方作業 | トップ | 倉敷市栗坂で境界塀の塗装工... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL