感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

オリジナルの壁掛け下足入れ製作

2016-10-15 19:33:40 | モノづくり挑戦物語
週末の土曜日も秋晴れとなった岡山、倉敷。

絶好の仕事日和となった本日も大工さんたちは其々の現場に向かい出動してくれています。

今日は倉敷市玉島で先日まで施工させていただいていた案件にて追加工事のご依頼を受けて朝から大工の「Kさん」が向かってくれています。

トイレに埋込型の収納を設置する計画に現在の壁を切り取り、棚の下地を組み立てる作業。

こちらも午前中には工事が終わり後は、内装業者さんが施工をしてくれている様子。

同じく玉島勇崎の現場では今日は土台の敷き込み工事を「まっちゃん」、「川上さん」のふたりでの作業。

今回は広い平屋建ての建物なので土台の数も相当に多く、大工さんたちも汗だくになっての工事ではありましたが、午後からは「しんちゃん」も応援に駆けつけてくれて無事に完了。

週明けには予定通り棟上げとなりますので、どうぞ宜しくお願いします。

さて、「小野くん」は岡山市中区円山のお客さん宅で草刈り作業、普段は請けない草刈りですが此方のお客さまには当方も若い頃からごひいきいただいている為に作業させてもらいました。

これで年末年始までは十分に持つと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。

私の方は今日は午前中に岡山市南区大福での住宅塗装計画のあるお客様にお見積りを持ってお伺いしてきました。

ありがたい事に二つ返事でのご依頼に、「本格的に寒くなる前に・・・」と仰るお客様のご希望に沿えるように来月早々にての工事を予定させていただきます。

工事期間中は塗装業者さんたちと力を合わせて、今回も「感動としあわせ」を感じていただける物語を綴って参りますのでどうぞ宜しくお願いします。

写真はご近所さんに依頼された玄関の壁へ掛ける下足入れ、今回も「まっちゃん」、「川上さん」と現場上りの空いた時間での製作となりましたが・・・

想定よりかわいい仕上がりにお客さまにも喜んでもらえる筈と思い、取付にお伺いできる際を楽しみにしています。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 倉敷市玉島勇崎で基礎工事完了 | トップ | 倉敷市玉島で建て方作業 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL