感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

岡山市南区大福で外壁サイディングボードのコーキング打ち替え工事

2016-11-05 18:39:48 | 住宅リフォーム工事物語
週末の土曜日ですが今日も「はやしの家づくり」の現場の方は進行中。

昨日よりは天候も穏やかで絶好の作業日和となりました。

今日は朝から大工の「まっちゃん」は昨日、私から引き継ぎを受けた現場の下見などに倉敷市内を奔走してくれている様子。

取り敢えず、ご近所さんからの依頼に材料の手配などの準備を整える為にアルミ業者さんなどと現地で細やかな採寸をして商品の発注に向けて準備を整えてくれています。

何にしても材料が揃わなければ工事にならない「家づくり」だけに、こうした段取りの手際の良さは当社でも「まっちゃん」はピカイチ。

午後からはお世話になっている業者さんからの依頼に岡山市北区で某医院さんの外壁タイル撤去工事に向かった彼。

こちらの作業には応援の職人さんもふたり導入して本日での工事完了を目指して作業してくれたようで無事に夕方には目標達成。

さて、写真は昨日から工事が進んでいる岡山市南区大福での住宅外部塗装工事現場。

此方は昨日、屋根、外壁の洗浄を終えて、今日からは外壁のサイディングボードのコーキングの打ち替えの作業に移っている様子。

外壁に用いられる事の多いサイディングボードですが、メーカーさんが推奨しているのは10年に一度での塗替え。

この作業はその中でボードとボードの継ぎ目に処理している防水材の取替えですが、こちらは外壁の塗装の際には合わせて取り替える方が望ましいでしょう。

今回も例外なく古くなったコーキングを除去して新しいコーキング施工を行う予定となっておりますが、この辺りも職人さんの技術力が問われる施工内容。

この点も当社の協力業者さんは皆、精鋭揃いと問題なく工事を進めてくれる筈と期待していますが・・・

それでも一応、人間のやることと必ずしもミスがないとは言い切れないので、後日のコーキング施工完了の点検の際に確認させてもらい次の工程に進んでもらいます。

さて、明日は日曜日と言うことでお休みをいただいて心身ともにリフレッシュを図ろうかと・・・

来週はここ数か月の中でも最も工事が重なる正念場の一週間と言うことで、仲間たちも其々の休日を有意義に、そして来週の業務に備えて満喫してください。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 倉敷市玉島で室内石こうボー... | トップ | 倉敷市鳥羽でリフォーム工事... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

住宅リフォーム工事物語」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL