感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

倉敷市栗坂で境界塀の塗装工事計画

2016-10-19 23:59:59 | 住宅リフォーム工事物語
秋の気配を存分に感じれる時期ではありますが、日中は動けば汗ばむ気候。

まだまだ冬は遠いように感じますが、10月もそろそろ後半戦。

今日も大工さんたちは朝からそれぞれが担当する現場へ向かい出動してくれています。

そんな中、私は少し前の町内の掃除の際に言われていた、自宅のご近所さんから工事依頼のお話を聞くためにお客さま宅を訪問して打ち合わせ。

今回は古くなったキッチンの換気扇の交換、扉の蝶番の交換などが室内の計画

屋外では車庫棟の改造やテラス屋根の葺き替え、外塀などの塗装などをご希望され、ベストな方法をご提案。

先ずは関連業者さんたちにも現地を確認してもらう機会をつくり、お見積りからとなりますが、どうぞ宜しくお願いします。

午後からは来週から倉敷市西富井で工事がスタートする現場のご近隣さんへの工事挨拶に出かけてきました。

今回は主に内装の工事とはなりますが、工事中の騒音や工事車両の出入りなどもあり少なからずともご近所さんにはご迷惑をおかけしてしまうケースも・・・

気になる点等が御座いましたら即座に対応させていただきますので、どうぞご理解の程を宜しくお願いします。

その後は倉敷市玉島まで移動して現場を確認に行ってみたのですが見事に空振り、明日から工事がスタートするとの情報を得たので改めて明日以降にでもお伺いして材料などの手配を行います。

夕方からは会社で事務仕事・・・とは言え本題の仕事に移れずに目先の書類作成から進めていった本日。

いつも頼りにしている建材屋の担当さんも日中は時間が取れず22時前から当社で新規案件の見積もり用の打ち合わせとなった今夜・・・

結局、担当さんとは仕事以外でも話が盛り上がり別れたのが日付が変わった頃。

お互いにやらなければならない仕事が山積みの中で、雑談とは言え色々と語り合えたのは貴重な体験。

先ずは週末提出の住宅新築工事計画の御見積提出に向けて二人三脚でがんばりましょう。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 倉敷市玉島中央で八畳間の改... | トップ | 笠岡市での特殊建物の事前説明会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL