感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

目標に向かってコツコツと「今」を積み重ねる努力を惜しまずに

2017-05-18 23:59:59 | 住宅リフォーム工事物語
天候に恵まれた岡山、倉敷の本日。

日中は初夏を感じさせるような陽気となりましたが、今日も汗だくで家づくりに励んだ一日。

大工さんたちの布陣は昨日と変わらずではありましたが、今日は倉敷市呼松で玄関タイル工事が実施される事となっており、「まっちゃん」が現場管理を含めて朝から此方へ向かってくれております。

此方は輸入物のタイルという事でメーカーへも在庫がなく、随分とお待たせしてもらう事になりましたがようやく本日の施工。

お客さまが余程、気に入られたタイルだけに職人さんたちも丁寧に施工してくれた様子。

そんな中、倉敷市鳥羽での住宅リフォーム現場では「しんちゃん」が追加で依頼されている壁のクロス貼り替えに備えての下地工事を実施。

彼に任せておけば施工の方は安心と此方も追加工事も含めて着々と進行。

久米郡美咲町での住宅リノベーション工事現場の方は今日も大工さんと土工業者さんとが現場で作業に励んでくれております。

今月中には大工工事の完了を目指して大工さんは残業の日々ではありますが、本当に良くしてくれる職人さん。

このまま工事が予定通りに進むように私たちも精一杯のフォローをしていきます。

岡山市中区での住宅の軒裏修繕工事は本日で大方の範囲を「小野くん」が完了させてくれているとの報告。

少しばかり雑務が残ったのは週末に時間を作って対応する事にするそうですが、彼の性格なのかいつも少しだけ仕事を残して帰って来るのは何故なのか?

まぁ、これも彼の持ち味なのだと今後は、その性格も計算に入れて工事予定を組まねばと思います。

写真は倉敷市玉島上成での住宅改修現場ではありますが、こちらも「信くん」たちの奮闘に大工工事の完了も見え始めてきた様子。

コツコツと続ける事でしか終わりに届かないのは何も家づくりに限った事ではなく、何ごとにも共通して言える事。

私も今夜はコツコツと続けてきた事務仕事もそろそろお終いにして明日に備えます。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初心に戻り、確認、報告、相... | トップ | 倉敷市船穂の工場さんで鉄の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL