感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

倉敷市二子で工場拡張計画の事前調査

2016-12-09 23:58:02 | 施設改修・改装工事物語
昨日の上棟から一夜明けての本日も天候に恵まれた岡山、倉敷。

お昼過ぎに通り雨がふった地域もあるようで、雨に濡れてしまって風邪をひかない様にしましょう。

さて、倉敷市呼松での現場の方は昨日に引き続き作業が順調に進行中。

「まっちゃん」を筆頭に今日も四人体制での工事進行となっておりますが、作業の方は耐力壁のなる部分の筋交(すじかい)取付。

外部面の骨組み組立などが着々と進行しています。

工事の最初に一気に進めておくことで後々の変更や手間のかかる施工に向けて時間を作っておくのは彼のやり方。

今回の現場は工期的にも、工事の難易度的にも難しい現場ではありますが、彼なら必ずやり遂げてくれると信じています。

「しんちゃん」の方は単独で今日も自分が担当している現場の工事にあたってくれています。

人手が回せない状況でも、いろいろな人に助けてもらいながら一つづつ現場を納めていく彼もまた、ここ数年で大きな成長を遂げている様子。

彼の成長も当社にとっては大きな武器になっている事を改めて感じています。

さて、写真はご近所の鉄工所さんから工場の拡張工事の計画のお話をいただいて現地を調査した際の時の一枚。

こちらも思ってもいなかった縁で話が進んでおりますが、まだまだ計画、見積もりの段階。

とは言うもののできれば年内にでも計画書と見積書をお手元に届けれるように進めていきたいと思っておりますので、もう少々のお時間の猶予をお願いします。

さて、夕方からは溜まりに溜まった見積依頼をひとつづつ作成して、メールなどでお送り出来る先にはお送りさせてもらっています。

段々と年末が近づいてはきておりますが、こうして多くの方が「はやし」に工事の計画を相談してくれる事は本当にありがたい。

皆様のご期待に沿えるようにと懸命にがんばっておりますので、お時間がかかっている案件も御座いますがどうぞご理解いただければと思います。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 倉敷市呼松で棟上げ | トップ | 健康である事が何より幸福な... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

施設改修・改装工事物語」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL