感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

岡山市街地での外装工事も完工間近

2016-10-13 23:59:59 | 施設改修・改装工事物語
今日も天候に恵まれた岡山・倉敷。

本日は総社市中央で境界ブロック塀の基礎工事に職人さんたちは現場へ向かい出動。

道路に面したこちらのお宅で、ブロック塀を築いて防犯面や安全面に備えたいとの希望に「まっちゃん」を筆頭に「小野くん」。

そして、「川上さん」にお願いして此方の基礎工事を掘方からスタート。

重機を使うほどでもない工事量に久しぶりにスコップを持っての掘削作業に無我夢中で取り組む職人さんたち。

色々と抱える案件などもあり頭で色々考える時間が長い最近だけに、こうした無心で取り組める時間は彼らにとっても気持ちがリフレッシュされたようで体力的には疲れてはいますが・・・

其々に良い表情で帰社してくれたのは私にとっても嬉しい事です。

さて、私は午前中に倉敷市鳥羽で浴室の改修を計画しているお客さん宅へシステムバスのメーカーさんと代理店さんとで打ち合わせ。

来月に入ると工事がスタートする予定に納期がかかるシステムバスの色決めにお伺いしてきました。

岡山、倉敷には各設備メーカーさんのショールームがあるのですが、なかなか其処まで行けない・・・と要望のあるお客さまには、こうしてご自宅に訪問させていただきカットサンプルなどを見比べながら打ち合わせさせていただいています。

流石にメーカーの担当者さんと言うことで非常に解かりやすく機能の説明をしていたり、細かなアドバイスをしている所に私は殆ど出番なし・・・

今回の打ち合わせで変更箇所もありましたので見積訂正を行いますので、少々のお時間の猶予をお願いします。

その後は岡山市街で工事が進む四階建ての建物の外装工事現場での設計検査に立ち合い、幾らかの手直しの指摘をいただき早急に修正せねばと関連業者さんにも連絡。

こちらの手直し事項は明日にでも完了させておきますので宜しくお願いします。

日中が外回りに時間を取られる最近、事務仕事の方は今夜も残業して進めていますが、思うようには捗らない・・・

それでも、良い事もあれば、悪い事もある。

それが人生だと「今」に諦めず、常にベストで取り組み続けるしか道は開けないのでしょう。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岡山市南区大福で屋根、外壁... | トップ | 倉敷市玉島勇崎で基礎工事完了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL