感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

労働保険の年度更新書類作成

2017-04-05 23:59:59 | その他
今日もポカポカとした春の陽気に包まれた岡山・倉敷。

今朝は倉敷市玉島上成の某工場さんでお世話になっている平田工務店さんから依頼されていた外装スレートの張り替え工事に立ち会う所からのスタート。

こちらのお客さまからは随分前に注文をいただいておりましたが商品の入荷ミスなどもあり随分と工事が遅れてしまった事に先ずはお詫びをさせていただきます。

それでも材料さえ揃えば熟練の職人さんが手際よく作業を進めてくれてひと安心と、私は現場を離れ10時でお約束させていただいておりました岡山市北区の某マンションさんでの外装リフレッシュ工事現場まで移動。

此方では今日はタイル工事についての打ち合わせの筈ではありますが、約束の時間になっても誰もこない・・・

結局、みなさん本日の打ち合わせを忘れていたようで今日の打ち合わせは延期との事になってしまいましたが、長い事していれば時にはこうした事もあるのだろうと前向きに捉えて午後からの打ち合わせに備えます。

午後からは倉敷市玉島に戻り、平田工務店さんと合流。

今回は工事着工までの期間にあまり余裕がない事もあり、大工の「Kさん」にも同行してもらい現場調査。

一件目のお客さん宅は今年の二月頃に一部、リフォーム工事をさせていただいたお客様宅となっておりますが今回は畳からフローリングへの改装と室内の壁材の改修などを数部屋をリフォームされる予定。

とは言うものの基本的には仕上げ材の交換などの工事ということもあり短期間での工事を計画していけば生活されているお客様の負担も減らせれる筈と上手に考えて工事に取り組んでいければと思います。

先ずはそれまでの準備に少々のお時間の猶予をいただればと重ねてお願いします。

その後は同じく玉島でもうひと案件の工事計画のあるお客様宅を訪問しての現場調査となりましたが・・・

こちらは工事の規模も大きくなりそうな計画に先ずは一期目の工事に向けての採寸などを実施。

先ずは早急な着工になるように予定を立てていければと思いながらも会社への帰り道にて本日のスレート工事を確認して帰社。

急ぎの見積依頼もありますが今夜、優先すべきは労働保険の県土更新の資料作成。

こちらは一年前から工事を振り返りながら決められた書類に書き込んでいくのですが、これが意外と時間がかかる・・・

結局、先ほどようやく書類を取りまとめて社労士さんへFAX、今日は朝から岡山、倉敷の往復に複数件の現場調査に書類作成のデスクワークと良くやったと自分に言い聞かせてそろそろ帰宅の路へつける準備をさせてもらいます。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久米郡美咲町で住宅リノベー... | トップ | 倉敷市呼松の外溝工事現場も... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL