感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

倉敷市船穂で鋼製物置交換工事

2017-05-25 23:59:59 | 住宅修理・修繕工事物語
今月の山場となっている一週間。

昨日までの雨も止み天候の回復した岡山、倉敷ですが今日も大工さんたちは其々が担当する現場へ向かい出動。

久米郡美咲町で住宅リノベーション工事現場の方では外装サイディングボードの施工も完了したようで次の工程に向かって順調に進行しています。

内部の方も大工の「Yさん」がコツコツと造作工事を続けてくれているようで段々と部屋らしく形を整えていく現場内。

大工工事の方も今月一杯を目安に進めておりますので、もうひと頑張り工事に取り組んでいきましょう。

倉敷市玉島方面では爪崎での住宅リフォーム現場に大工の「Kさん」が施工にあたってくれておりますが、此方は着々と工事が進行している様子。

同じく玉島上成での住宅リフォーム現場では今日は「小野くん」がひとり単独での工事となっていますが、途中から「しんちゃん」も現場に駆けつけてくれたようで何とか工事は前進しています。

それでも此方の現場も明日一日が正念場となりそうで、明日も仲間たちの力を借りて着実に工事を進めて参ります。

他にも写真の倉敷市船穂では鋼製物置の交換工事にいつもお世話になっている備前アルミ建材が作業に向かってくれているようで夕方には無事に組立完了との報告がありひと安心。

さすがにプロと言わんばかりの手際の良さで組み立ててくれたのは凄いの一言とまた、次回も同じような工事の際にはお願いします。

そんな中、今日は「まっちゃん」、「川上さん」は倉敷市鳥羽の住宅リフォーム現場で納品が遅れていたシステムキッチンの組立作業を行ってくれております。

メーカーさんの不具合もあり納期が遅れてしまいましたが、明日中には水道、電気、ガスなどの設備機器の接続も行われ夕方からは使用してもらえる筈と段取りをしておりますのでどうぞ宜しくお願いします。

そんなキッチンを組立た後は追加で工事のご依頼をいただいている1、2階の廊下、階段の内装クロス貼りの下地ベニヤの張り付け作業。

キッチン組立をこなし、大工工事も進める彼らは一人で2倍の働きをしてくれた事に本当に感謝、感謝。

おかげで正念場の今週にも少しだけ余裕が生まれた事に少しだけ気持ちが楽になった夕方。

さて、明日は新規での住宅リフォーム工事が2件の着工、マンション一部屋での床修理などを予定している為にバタバタとした一日を送る事になりそうですが・・・

明日も皆と力をあわせて工事に取り組み、ひとりでも多くの方に「家づくり」からの「感動」をお届けしてまいりますので宜しくお願いします。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 倉敷市玉島上成の住宅リフォ... | トップ | 職人の人柄が感じれる仕上が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

住宅修理・修繕工事物語」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL