感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

岡山市中区のマンションで室内塗装工事

2017-06-01 23:59:59 | マンションリフォーム工事物語
今日から6月という事で、誰もが色々と抱えている問題や悩みもあるとは思います。

それでも時間は刻一刻と過ぎていく現実に先ずは気持ちを一新させて日々に取り組んでいきたいですね。

今日は朝から少しだけ事務仕事をおこない久米郡美咲町で住宅リノベーション工事現場へ出動。

お施主さんの現場訪問となる本日ですが、工事を続けてくれている「山口さん」と今日から外部の造作工事に「まっちゃん」が私より一足先に現場に入り作業を行ってくれております。

内部では大工工事の方は大方、完了して家具類の取付などを行っている中、屋外では欠損が大きかった大きな丸太梁(はり)を受けている柱の交換と工事が進行。

今日はプランナーさんを交えて塗装、電気配線や屋外での土工事の確認など仕上げに向けての最終の打合せ。

小まめに指示を出してくれるプランナーさんだけにここまでの工事でも決め事などにはスムーズに対応してくれ感謝、感謝。

さて此処から後、半月ちょっと、竣工の際にはみんなが笑顔になれるように仲間たちと力をあわせて取り組んで参りますので、引き続きよろしくお願いします。

午後からは「小野くん」が工事を進めてくれている倉敷市玉島上成での住宅リフォーム現場の方での打ち合わせに参加。

こちらも本日で第一期目の工事が竣工、明日からは荷物の移動などを行い二期目の工事に向けて準備をしてもらう事になっておりますが・・・

工事の為に移動してもらっている重い家具などもあるので、明日も「小野くん」には此方の現場で荷物移動の手伝いをしてもらいまわねばと思っております。

写真は昨日まで工事が行われていた岡山市中区のマンションの一室での改装工事現場で塗装職人の「井上くん」が丁寧に塗装を行ってくれている所を紹介。

いつも丁寧に工事をしてくれ、特に自分自身への塗装の仕上がりへの想いの強さは私が知っている中でも一番の塗装職人さん。

今回も自分自身が納得できる所まで仕上げてくれたようで、美しい仕上がりとなっていますので、お客さまにも大切に使ってもらえる筈と自信を持って工事完了とさせていただきます。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神様を祀る祠(ほこら)の組... | トップ | 倉敷市玉島上成での住宅リフ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マンションリフォーム工事物語」カテゴリの最新記事