感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

倉敷市玉島柏島で某工場さんで工事用仮設間仕切り設置

2017-10-24 21:36:09 | 施設改修・改装工事物語
段々と寒くなっているような気がしているのですが・・・

それもその筈、10月も後半戦に突入しているようで段々と冬への足踏みが始まる時期。

そんな本日もですが当社の「家づくり」、「モノづくり」は着々と進行しております。

今朝は岡山市東区瀬戸町での住宅新築現場で基礎の配筋検査が実施されました。

既定のサイズの鉄筋を基準通りに組み立てているかを確認する検査ですが、今回も特に大きく目立った指摘はなかった様子。

詳細な部分に関しては当社からも「まっちゃん」が立ち合いして土工さんと一緒に修正をしてくれたようで無事に検査合格。

コンクリートを流してしまうと見えなくなってしまう大切な部位だけに厳重に進めていかねばなりませんね。

私の方は朝から倉敷市玉島柏島で某工場さんの改修現場で「ひろちゃん」たちとの仮設工事にお伺いしてきました。

食品を取り扱う工場さんだけに衛生管理の部分は随分と厳しく、工事の面でも色々と細工が必要。

その為の仮設工事となりますが、初めての現場ではありますが柔軟に対応してくれて予定通りに作業を進めてくれた「ひろちゃん」たちには感謝ですね。

明日からは引き続き軽鉄などの工事も始まるとの事に此方もスムーズに工事が進んでいくようにフォローしていきます。

写真はこちらの現場の外部足場から撮影した風景。

少し高台にある此方の現場からは随分と遠くまで見渡せるのですが、こちらの工事が終わる頃には寒くて景色どころではないのだろうと思いながらも・・・

工程に合わせて工事を完了できるように最善を尽くして参りますので宜しくお願いします。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 倉敷市美観地区内にての木製... | トップ | 岡山市東区瀬戸町での基礎配... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

施設改修・改装工事物語」カテゴリの最新記事