感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

倉敷市玉島長尾で押入れ改修工事

2018-02-12 20:05:39 | 住宅修理・修繕工事物語
先週中ごろから私もインフルエンザを患ってしまいお休みをいただいておりました。

ご関係者さまには大変、ご迷惑をおかけしてしまいまして、先ずはお詫びを申し上げます。

急な予定変更のお願いなど皆様が快く受け入れてくれた事に感謝して、一層「家づくり」を通して社会に貢献していかねばと強く思っております。

進行中の現場の方も当社のスタッフや関係業者さん、そして多くの職人さんたちのおかげで何事もなく工事が進行していた様子は病用の床にありながらも本当に心強く思いました。

このような仲間たちに囲まれて「家づくり」が行える事を改めて幸福なことだと感じ、一層の感謝の気持ちをもって皆様との関係を大切にしなければと感じます。

岡山市東区、都窪郡早島町と進んでいる2件の住宅新築工事現場。

岡山市南区芳泉、当新田で進んでいる2件の住宅リノベーション工事現場。

倉敷市内の観光名所での店舗改修現場と複数の大掛かりな案件の方は順調に工事が進行しています。

他にも多くのお客さんからご依頼をいただいている小規模の工事現場の方もひとつひとつ、スタッフたちが心を込めて対応してくれておりました。

写真は先週末に「小野くん」が工事を行ってくれた倉敷市玉島長尾での住宅の押入れ改修現場。

築年数の古い建物ではありますが、古来からの日本家屋ならではの伝統的な構造の建物とありまして、特に大きな問題もなく作業ができた様子。

夏までに・・・とお客さまより追加相談もあったようで、此方にも早めに対応していかねばと思っております。

さて今日も総社市門田の物件での屋上防水にあたっての下地改善の工事に「まっちゃん」たちが対応。

こちらは私が療養中にあった依頼ではありますが、彼が上手く話しをとりまとめて工事にあたってくれた事で無事に元請けさんの要望に沿えてひと安心です。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山市南区当新田で外部物置の塗装工事

2018-02-03 19:04:44 | 住宅修理・修繕工事物語
週末の土曜日は天候に恵まれた岡山、倉敷。

一時の寒さも和らいで感じる本日も大工さんたちと共に「家づくり」に励んで参りました。

そんな中、妻と三女は高松最上稲荷へ毎年恒例の豆まき式に行くと早朝から二人で出発。

仕事の合間に彼女らから送られてきた写真には、寒さも和らいでとは言うもののまだまだ寒い中で豆まきをする芸人さんの姿もありまして現場の方は熱気に包まれている様子。

私はまだ一度も参加した事がないので機会があれば行ってみたいですね。

さて、岡山市東区瀬戸町での住宅新築では本日、外部足場の撤去が行われたようでホワイトを記帳した外観が露わになったとの事。

多くの職人さんたちが懸命に取り組んだ外装なので明日は私も打合せを兼ねて現場に行く為に実物を見れる事を楽しみにしています。

岡山市南区芳泉の現場は今日も大工の「ヒロちゃん」たちがコツコツと造作工事を進行。

とても丁寧な施工ができる職人さんでなので、仕上がりの美しさは期待できる此方の現場、週が変わったら私も時間をみつけてお伺いしてみたいと思っていますので、其れまでどうぞ宜しくお願いします。

都窪郡早島町の住宅新築現場の方ですが大工の「まっちゃん」、「小野くん」、「川上さん」と三名での室内造作作業。

こちらも着々と作業が進行しており、現在は内装壁面への石こうボード張りが行われております。

この石こうボード張り、室内造作の工程の中では一番といってもよいほどに手間のかかる作業でありまして、室内全面に一帖程度のボードを何百枚も貼る作業。

しかし、これらもコツコツと進めていくしかないのだと三名で黙々と取り組んでくれているようです。

さて、写真は竣工が近づく岡山市南区当新田の住宅リノベーションですが、此方では外部の物置を塗装屋さんが塗装中。

通常は薄い鉄板で囲われている物置は10年を過ぎると塗装が剥げてきて、そのまま放置しておくと雨漏りなどにも繋がります。

その物置をこうして塗装してやることで見た目にもよく、そして雨漏りなどの対策にもなるのはありがたい。

これくらいの物置ならDIYでもできると思いますので皆様も一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倉敷市中庄でキッチン交換計画

2018-01-30 19:49:20 | 住宅修理・修繕工事物語
天候の方はやや穏やかに感じる本日の岡山、倉敷。

風が強くなかった為か・・・それでも一月らしい寒さになり防寒着もマックスのものを用意しております。

長時間、屋外での工事となれば本当に寒さとの闘いとなる為に体が芯から冷えるのは避けたいもの。

体を温かくしておけば疲労度も和らいぐ気がするのは私だけでしょうかね?

さて、工事中の現場は今日も着々と進行しておりまして順調な日々が続いております。

今日は朝から外回りに時間をつかい、年末にご依頼いただいていた倉敷市栗坂でのお客さん宅の庭への砕石の敷き込み計画の御見積もりの提出にお伺い。

他にも外塀のアルミを撤去して木製で計画してほしい等の要望もありまして、こちらは又、計画から進めてまいりますので宜しくお願いします。

次は今年の始め頃に相談のあった倉敷市中庄でのキッチン相談。

年明けにキッチンの水栓が水漏れしてしまった様でシンク下の収納部分がボロボロ・・・

此方はではボロボロになったシンク内の収納を直す計画と合せて、キッチン本体の交換もご提案させていただこうと思いますので資料をそろえるまで少しばかりお時間をいただければと思います。

午後からはいつもお世話になっている平田工務店さんの要請で貸店舗のサッシ交換計画のある案件の下見にお伺いしてきました。

こちらは現在、付いているルーバー窓がキチンと閉まらない状態にサッシ本体の交換となりますが、やはり其処で発生するのが取り合い部分の内外装の補修。

できるだけコストを抑えた方法でご提案できればと思います。

さて、今年に入って多くのお客さまから家についての困りごとや相談など新規依頼を多くいただいておりますが・・・

私の方が全ての方に対して、同時にご提案資料がつくれない為にお待たせしている状態が続いておりますが、できるだけお早めにお手元へ資料が届くように取り組んでおりますので・・・

もう少しだけ「はやし」に時間をやってください。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倉敷市栗坂で水栓金具の故障

2018-01-06 18:33:36 | 住宅修理・修繕工事物語
明けましておめでとうございます。

本年も「感動としあわせの家づくり物語」・・・

と言う名の作業日報の方を暖かく見守り下さい。

会社の方は週明けの火曜日までお休みの状態ではありますが、現場の方は今日から進行。

今日は大工さんたちの体ならしと位置付けて都窪郡早島町の住宅新築現場の方へ集結しての工事。

体ならしとは言いながらも現場の方では皆、本気モードでの工事。

私も少しだけ現場の方へお邪魔しましたが、其々が怪我することなく今年も叩き始めが行えたことは何より幸福。

その後は来週、現場で使用する部材の調達にホームセンター巡りとなった一日ではあります。

そんな本日、色々とお水のトラブルでの相談の電話が多く入る一日。

写真は現場を確認に上がらさせていただいたお宅で撮影したシャワー水栓ですが・・・

シャワーヘッドが伸縮するタイプのものではあり、どうやらそのホース部分が破損している為に水を出すと水漏れを起こしてしまう状態。

先ずは、こちらの水栓と同等の商品の手配を行いますが・・・

明日は日曜、明後日は祭日となり発注が火曜日となる為にしばらくの間はご不便をおかけしてしまいますがどうぞご理解の方を宜しくお願いします。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倉敷市玉島で店舗兼住宅の軒修繕工事中

2017-12-19 19:37:04 | 住宅修理・修繕工事物語
今日も朝からドタバタしてしまう結果となりました・・・

年末も近いので現在抱えている範囲での仕事のみに力を注いでおりましたが新規計画の相談や見積依頼などが重なる本日。

私は昨日が外出する時間が長かった為に今日は出来る限り会社でデスクワークに励もうと思っておりましたが・・・

そうも言っていられずの一日。

それでも進行中の現場の方は着実に進んでおりまして岡山市東区瀬戸町での住宅新築現場の方では今日から空調システムの設置工事が開始。

此方はいつもお世話になっている電気設備業者の「中田電工さん」が当社の「小野くん」と力を合わせての施工。

室内では大工の「信くん」が玄関框(かまち)や巾木などの細かな造作工事を進めてくれておりまして、現場の方は全体的に順調に進行。

倉敷市玉島柏島で某工場さんの現場では仕上げ工事も最終段階。

今日も「まっちゃん」が朝から調整工事に入ってくれておりまして色々と気になる所の微調整や追加依頼のあった造作の採寸などを実施。

大きな工場さんともあり、多くの人が出入りする出入口付近での工事もある為に、先ずは何よりの安全管理が大切。

こちらの工場さんは食品を取り扱うのが常ですが、其処には納入、出荷の為の運送会社さんも出入り・・・

そんな中での建設業としての我々、其々に職種が違えば仕事に対しての常識などの「あたり前」の取り方も違う事があります。

一例として、「車」というものについて考えてみても・・・

食品業者さんの常識と思う、「車」の意味。

運送会社さんが常識と思う「車」の意味。

建設業者さんが常識と思う「車」の意味。

大きな意味では人や荷物を運ぶ「モノ」で一致しているのですが、実はその裏側の語られない部分への意味合いは其々が違うのが通常。

そこをはき違えてしまうと、トラブルや事故につながる可能性が高まる為に、「車」に限らず其々が違っている想いの統一は大切なこと。

しかし、今日まで大きな事故もなく新規参入の建設業者が作業を進めて来れたのは、関わる多くの人たちの理解と協力のおかげ・・・

ご迷惑をおかけする事も多くあったとは思いますが最後まで今回の工事のお付き合いを宜しくお願いします。

さて、写真は今週より工事が進んでいる倉敷市玉島での軒修繕工事現場で大工の「川上さん」が作業をしてくれている所を撮影。

こちらではベランダからの雨漏りに依る木材の腐食が原因での工事ではありますが、今回は雨漏りに対しての対策も以前より強化させていただいております。

大工さんの工事は今日でほぼ完了となっており後は防水、塗装、建築板金などの職種の方々へバトンタッチ。

其々に長く「家づくり」、「モノづくり」を共にした仲間だけに工事の方は安心して任せる事ができそうです。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加