感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

倉敷市玉島上成の住宅新築現場でウッドデッキの組み立て

2016-08-23 23:32:26 | 住宅新築現場物語
やっぱり今日も暑い一日となった岡山・倉敷。

それでも、この時間になると風があり少しだけ涼しく感じる気候ですがまだまだ秋は遠いのか・・・

日中は汗だくとなる陽気に現場作業も過酷な条件となっていますが、職人さんたちは着々と工事を進行。

岡山市北区下伊福での住宅リノベーション工事現場ではデザイナーさんとの打合せなども行われ、それに伴う材料の手配や作業の準備も進行していますが・・・

大工の「小野くん」はフローリング張りの作業に昨日から取りかかっているようで今回は「パイン」の無垢材にて床を施工。

パイン材の独特の木目や節などを活かして今回も素敵な内装になりそうで私も完成が楽しみな案件。

倉敷市玉島上成の住宅新築現場では先日、塗装が施されたセランガンバツ材を用いて「まっちゃん」がウッドデッキの組み立て。

屋外で組み立てる木材に細やか仕口の加工は不要、出来る限り最小限にそして水が溜まらないような工夫をして組み立てるのが「はやし式」。

それでも強度も大事と上手にバランスを取りながら施工してくれたウッドデッキ、こちらも数年おきの塗装で長く使ってもらえる一品になったと自負しています。

さて、「しんちゃん」の方も自分の担当する複数の現場での材料の手配や業者さんの手配などに今日も奔走。

何かと慌ただしい月末を前に四苦八苦している彼。

コツコツと段取りから現場作業、事務仕事とこなしている彼もやはり仕事の配分には随分と気を使っている様子。

仕事量がオーバーしてしまうと自分がしんどいだけでなく、お客さんにも迷惑をかけてしまう結果になるのは十分にわかっているようですが・・・

それでも時には無理をお願いされてしまうと「何とかしよう」としているのは兄弟似た所なのかもと彼の姿に私も反省せねば・・・

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鷲羽山山頂付近からの景色

2016-08-22 23:45:37 | その他
週明けの月曜日の岡山、倉敷では時折、短時間だけ雨の降る変な天候、外部での仕事にあたっていた職人さんはやきもきしたとは思います。

そんな中、大工の「小野くん」はお世話になっているデザイン会社さんのイベントに講師として参加。

夏休みの子供たちに「つみき」の作り方を教えるという係ではありますが何事もなく無事にやり遂げてくれたようですね。

夏休みも後半戦、子供たちにとっては宿題に追われる日々だとは思いますが何かしらの参考になれば良いですね。

そんな本日も大工さんたちは先週と変わらずの担当現場にコツコツと作業の方を進めてくれています。

昨日も出勤してくれた「小野くん」が担当してくれている岡山市北区下伊福での住宅リノベーション現場の方では今日から屋根・外壁などの塗装工事にお世話になっている真季塗装店さんが現場に入ってくれています。

先ずは塗装の下準備の為の洗浄作業と高圧洗浄機で屋根・外壁を丁寧に洗浄してくれ、明日からは下塗りの工程に工事は進んでいく予定。

「しんちゃん」も今日は此方の現場に顔を出し、必要な材料などの調達をしてくれているようで、皆で「小野くん」をサポートしながら工事は進行中。

倉敷市玉島上成の現場の方は後半戦に突入して内装業者さんも現場に入り仕上げの工程。

「まっちゃん」の方も残工事などに取り組む中ではありますが目標の竣工日までの目安もついて少しは気が楽か・・・

それでも次の現場の事もあり、手放しで気を抜いていてはと今日も懸命に作業に取り組んでくれた様子についつい任せっきりにしてしまっている自分を反省せねば・・・

そんな中、私は以前から計画している倉敷市鳥羽での住宅水廻り改修工事計画のあるお客さん宅へお見積書のお届けとご説明にお伺い。

前回の工事で高い評価をいただき今回の工事の相談となったお客様。

11月からの工事でご予約いただきましたが、商品などを決めていく時間などを考慮すれば思うより余裕がないと早急に商品決定まで計画を進めていきましょう。

写真は昨日の日曜日に事務用品の買い出しの途中に立ち寄った鷲羽山の展望台。

同じ倉敷市に住んでいながらも滅多とこない場所でしたが、昨日は気分転換に汗だくで山頂を目指しました・・・

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柱の貫(ぬき)穴の加工

2016-08-20 23:59:59 | 家づくり職人物語
週末の土曜日も猛暑の続く岡山・倉敷。

大工さんたちも疲れが溜る中での大工工事。

倉敷市玉島上成の新築工事現場には急遽、手の空いた「Sさん」が「まっちゃん」の手伝いに来てくれています。

此方は今日から内装仕上げの工事も始まり現場の中は慌ただしく動いているようですが何とか「まっちゃん」が万事に対応してくれているようで着実に現場は竣工へ向けて進行中。

岡山市北区下伊福での住宅リノベーション工事現場では「小野くん」がひとり奮闘中。

しかしながらひとりでの作業に工事の方は遅れ気味、今月中には大工工事にもひと際つけたい所と何かしら方法を考えなくては厳しい様子。

こちらも来週が山場となりそうですが先手先手に作戦を立てて切羽詰まらないようなスケジュールを立てたい所。

さて、写真は柱の「貫(ぬき)」穴を掘る職人さん・・・

と言っても大工さんではなく実は塗装屋の「藤原くん」なのですが、元来の手先の器用さもあり手際よく作業を進めてくれている様。

いつもは刷毛とローラーで仕事をする彼も今日は「しんちゃん」の手伝いで「ノミ」に「かなづち」を手に奮闘してくれています。

こちらの現場も「藤原君」の奮闘があり何とか軌道に乗って進行し始めた事に工事を担当している「しんちゃん」の方も少し荷が降りたのか今夜の事務仕事はそこそこに帰宅していきます。

さて、明日は日曜日と言うことで会社の方はお休みですが、お世話になっているデザイン会社さんのイベントで「小野くん」が積み木を作る講師を受けての出勤。

親子連れへのイベントと先ずはけがの無いようにイベントを進めてくれることを期待して、私もそろそろ帰宅の準備をしなければ・・・

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倉敷市西富井で住宅改装計画

2016-08-19 21:01:37 | 住宅リフォーム工事物語
連日の猛暑に連休明けの体が悲鳴を上げる頃。

それでも地道にコツコツと継続する事でしか成し得ない「家づくり」。

今日も大工さんたちは其々に担当する現場へ向かい出動してくれていますが・・・

人手不足に「しんちゃん」は塗装職人でもある「藤原くん」に応援してもらい二人体制で現場へ向かって出動。

引渡しの日程が決まっている新築現場を担当する「まっちゃん」も朝は7:00から現場へ向かい夕方も会社に戻ってくるのは20:00とハードな日々が続いている様子。

それでも先が見え始めた事に今夜は「まっちゃん」も少し気が楽になったと夕方のミーティングでは語っていたのは何より嬉しい出来事。

しかし何があるかは分からないのが現場の怖さでもあり、面白さでもあるだけに明日は急遽、手の空いた「Sさん」が手伝ってくれると・・・

此方の現場の大工仕事の追い込みをかけてもらう事にしておきます。

岡山市北区下伊福での住宅リノベーション工事現場は大工の「小野くん」がコツコツと地道な作業を続けてくれている様子。

こちらも今月の後半には仕上げの工程に進む予定にひと頑張りしてもらっておかねばと思います。

そんな一日ではありますが、私の方もようやく通常業務に復帰でき今日は夏季休暇前から依頼されていた倉敷市玉島乙島での水栓金物の不調の現場にて現地確認。

しかしながら、今日はどうやら調子が良いようで普通に使えている状態にこのまま様子をみてもらう事にしました。

なにわともあれ何事もなかったのは幸いで私も少しひと安心。

その後は平田工務店さんの依頼で倉敷市西富井での住宅改装現場を関連業者さんと調査。

賃貸で出されるとの今後の使い方に先ずは思いつく範囲でのご提案からさせていただく事にしていますが・・・

状態は良いので簡単な仕上げ材の取替えくらいで快適に使ってもらえそうな結果と、先ずは提案書とお見積りの方から書類を作成してまいりますので宜しくお願いします。

夕方からは会社で事務仕事、今夜は五月ころから計画している某工場さんの駐車場増設の計画のあるお見積書のまとめ。

今回の増設では100台以上のお車が停めれるようにと、規模の大きな計画に私だけでは太刀打ちできないとお世話になっている専門業者さんと二人三脚でのご提案の準備を進めてきました。

調査等に時間がかかりご提案が遅れてはしまいましたが、何とか提案書と見積書をお送り出来て後は結果を待つばかりとひと息つきたい所ではありますが、そうはいかないのが厳しい所。

週明け早々に提出の約束をしている倉敷市鳥羽での住宅の水廻り改修工事計画のあるお客さんへ提出する見積書の作成に今夜ももうひと頑張りしなければ・・・

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋外用木材への保護塗料施工中

2016-08-18 23:59:59 | 住宅新築現場物語
今日も暑い一日になった岡山・倉敷。

それでも若干ですが朝夕が涼しく感じる事に季節の移ろいを感じる今日この頃。

大工さんたちがそれぞれの現場に向かい出動した後、私は午前中に急ぎの事務仕事をひとり会社で進めておきます。

その後は倉敷市玉島上成の住宅新築現場へお伺いして工事の進行具合の確認と詳細部分の納まりなどを「まっちゃん」と打合せ。

こちらの工事もそろそろ終盤戦に差し掛かり大勢の関連業者さんが慌ただしく現場へ入って作業してくれています。

少々、厳しい日程ではありますが皆で力を合わせれば無事に竣工をむかえれると力を合わせて最後まで取り組み続けましょう。

写真はウッドデッキの木材の塗装をしてくれていた真季塗装の「藤原君」。丁寧に材料に保護塗料を塗ってくれていた姿が印象的。

明日からは「しんちゃん」と、その後は岡山市北区でのリノベーション工事現場で屋根・外壁塗装とスケジュールが詰まっている中で上手に日程を組んで対応してくれている彼には感謝、感謝。

午後からは「信くん」が工事を進行してくれている岡山市北区の某スポーツジムさんでの防音工事現場の完了確認にお伺いする予定でしたが・・・

午前中のスケジュールが推してしまい、こちらの現場は「信くん」にまかせっきりとなってしまいました。

それでも報告を受けての写真などを見る限り、問題なく工事は完了している様子。担当さんにも工事のOKをもらってくれて此方の現場も無事に完工となっています。

宿題となっているダクト部分の防音工事の見積書の方は専門業者より上がり次第お送りするのでもう少々のお時間の猶予をお願いします。

夕方からは新規でお付き合いさせていただいている設計事務所さんにお伺いして夏季休暇前に提出していた新築案件のお見積書の説明。

今までとは違う勝手に内容説明と言われても上手く伝えれないのは自分の言語力のなさを悔いるばかり・・・

それでも快く説明を聞いてくれたお客さまには感謝、感謝。

何かしらの恩返しをと先ずはご希望の予算に近づけるご提案をさせていただきますので少々のお時間の猶予をお願いします。

その後は会社で新規でスタートする工程表の作成やお見積書の作成と事務仕事に没頭していますがまだまだ先は長い状態ではありますが・・・

お待たせしているお客さんの為にもと今夜ももうひとがんばりしてみなければ。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加