感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

岡山市東区瀬戸町での「ファースの家」完成見学会の模様

2018-02-24 18:02:08 | 林建設イベント
週末の土曜日は天候にも恵まれた岡山・倉敷。

今日は岡山市東区瀬戸町での新築現場での完成見学会のイベントの為に朝から現場の方へ行ってきました。

今回は来場できる方を限定してのイベントではありましたが、想定より多くの方が来場くださりまして本当にありがたい限り。

会場オープンより多数の方が来てくださいまして、午前中は外気温も一桁台なのに対して、居室はもちろんの事・・・

トイレから押入の中の隅々までの「あたたかさ」に驚いていただきました。

その上で「ファースの家」の構造や性能について開発元でもある北海道の福地建装さんより福地専務がイベントの手伝いに来てくださいまして丁寧かつ詳しい説明をしてくれて来場した方々も大変、興味深く説明を聞いていただいていたのが印象的。

家の間取りやデザインなども此方のお施主さんがしっかりと説明してくださり、私の出番はほとんどなし。

此方のイベントの方は明日も開催させていただきますが、多くの方にキチンとした「ファースの家」を知ってもらえればと思っています。

そんな中ではありますが、今日は朝から倉敷市二子でトイレ交換工事が実施されています。

此方には当社から「小野くん」が現場担当として工事を切り盛りしてくれました。

予定通りに水道業者さん、内装業者さんも現場に来てくれた様子でお昼過ぎには無事に工事完了となりました。

「まっちゃん」の方は週明けから予定している倉敷市内の木塀改修工事現場の材料加工に追われておりますが夕方、先ほどようやく加工作業もひと区切りした様子。

これで週明けの工事が予定通りに取り掛かって行けますので、どうぞよろしくお願いします。

写真は今日は倉敷市水島、岡山市南区と工事を行っていた「しんちゃん」、「川上さん」が夕方に完成見学会会場の片付けの手伝いに来てくれた際の一コマ。

私(左)と大工の「川上さん」(右)との、キッチンに立つというシチュエーションでの2ショットを撮影してもらいましたのでブログで紹介。

彼とも10数年の付き合いになりますが、いつも誠実で良い仕事をしてくれる頼れる職人さん。

今後ともどうぞ変わらぬお付き合いを宜しくお願いします。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倉敷市中庄でキッチンの下部収納の修繕工事

2018-02-23 20:41:34 | 家づくり職人物語
明日が住宅オープンハウスのイベントとなるために通常業務ができない為・・・

色々と詰め込んだ本日はハードなスケジュールとなった私。

朝から会社で事務仕事を行った後は着工が近づく住宅リノベーション計画のある岡山市北区西市での打ち合わせに参加。

此方では空き家になった住宅をリノベーションして新しいお客様が入居する予定となっておりますが、工事の前に色々と準備が必要とのことでのご近隣さんを交えての打ち合わせ。

色々と複雑な条件があるようで色々とご近所の生い立ちを教えてもらいまして・・・

郷に入っては郷に従えと、工事期間中に皆様にご迷惑がかからないように最善を尽くすことを約束させていただきまして現場を後にさせていただきました。

そのあとは午前中は岡山市北区奉還町でマンションの床なり修理を行っていた「小野くん」と合流して倉敷市中庄でキッチンの下部収納の修繕工事を案内してきました。

此方は水漏れがあった際にボロボロになってしまった収納部の修繕となりますが、この手の仕事も彼に任せておけば安心と説明を済ませて次の現場へ向けて出動。

写真は施工前のものですが、「小野くん」よりは綺麗になったとの報告を受けてお客様も喜んでくれた様子にひと安心。

午後一番は午前中に岡山市東区瀬戸町での新築現場で残工事にあたってくれていた「まっちゃん」、「川上さん」と合流して岡山市北区撫川での蔵改修現場で昨日は資料が届かず保留になっていたアルミサッシの開口位置の墨出し作業。

こちらは来週から本格的な工事が進む予定になっており段取り事に追われています。

その後も中庄での工事が完了した「小野くん」と再合流して、明日の朝から予定している倉敷市二子でのトイレ改修現場の案内を行いまして、倉敷市栗坂での外構工事計画のある案件へお伺いしてお客様と打ち合わせ。

夕方にはお世話になっている平田工務店さんが新規で計画している店舗さんでの新築工事の構造打ち合わせを行ったり、明日はできないであろう事務仕事を行いながらようやくブログの更新。

ここにも書ききれないことも多々あった一日ではありますが、とりあえずやり切った感はありますので明日は住宅オープンハウスのイベントの方へ全力を尽くすことにさせていただきます。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倉敷市児島で外装リフレッシュ工事計画の現地調査

2018-02-22 20:17:09 | 家づくり職人物語
今日も天候に恵まれた岡山・倉敷。

2月も後半戦に入っておりまして年度末へ向けて段々と仕事量の増える時期ではあります。

そんな中でも「今」という時間を大切に一歩づつ、コツコツと積み上げていくしかないと思い今日も全力で取り組んだ一日。

私は午前中に倉敷市中庄で計画している住宅でのキッチン修繕計画のあるお宅でお客様との打ち合わせ。

工事日程の調整がメインとなりましたが、比較的にスムーズに工事の日程が決まったのは幸いと工事の際は全力で取り組みますので宜しくお願いします。

その帰り道には工事が順調に進んでいる都窪郡早島町での住宅新築現場の方へお伺いしてきました。

此方は「まっちゃん」が棟梁として工事に入っている現場ではありますが、今日で大方の造作工事は完了とのこと。

今日は見切り材やら棚などの取り付け工事が行われておりましたが、夕方には無事に完了した様子に後は内装業者さんなどにバトンタッチして仕上工事に移っていきます。

午後からは大工の「ヒロちゃん」と合流して岡山市北区撫川で工事が進んでいる蔵改修現場で窓のサッシ取り付けに向けての墨出しを行いました。

以前までは「蔵」として本来の物の収納に使われていた建屋ではありますが、造園業を営むご主人が蔵を直して事務所兼打ち合わせ室を計画されての工事。

そうなってくると必然的に採光、採風の為の開口部が必要になるために綿密な計画を立てての段取りを行いました。

夕方にはお世話になっている共栄塗装店さんの依頼で倉敷市児島での住宅のサッシ取替などの計画があるお客様宅を訪問しての積算用の現地調査に行ってきました。

此方も早めにご提案できる準備を整えて参りますのでしばらくのお時間の猶予をお願いします。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山市南区芳泉で古材を使ったカウンター取付完了

2018-02-21 20:13:05 | 住宅リフォーム工事物語
2月も後半に差し掛かり少し前までの強い寒さも和らいたように感じる昨日、今日。

日々をあたりまえに過ごせることへの感謝を改めて感じながら取り組んだ本日の「家づくり物語」。

今朝は午前中に催促のあった事務仕事を行いまして、午後からの現場周りに備えます。

午後から向かった先は岡山市北区奥田での離れ棟解体工事に伴っての一部接続部分の切り離し工事計画のご相談をいただきましての現地調査。

今回は使わなくなった建屋の解体ではありますが電気や水道、ガスなどの設備関連の切り離しも含めてのご依頼。

設計事務所の先生からの説明をいただきながら工事内容の確認を現地で行させていただきましたので又、追ってお見積書のお届けができるように積算の方を進行して参りますので宜しくお願いします。

午後からは週末にオープンハウスの開催を予定している岡山市東区瀬戸町での新築現場へ向かいます。

現地では水道業者さんの方がトイレの器具付けや温水器の試運転、屋内への給水管への水張りなどを実施してくれていました。

私の方も現地で自社検査を実施させていただきまして、施工品質の件で気になる部分をチェック。

それらを図面に落として関連業者さんの方へお送りさせてもらいまして、あとは関連業者さんの意見をまずは聞いて対応してもらうように手配しておきました。

又、これらもお引き渡しの時までには調整を完了させたい為にお手数ですが関連業者さんには早急な対応をお願いします。

写真は岡山市南区芳泉でのリノベーション工事現場ですが、納品が遅れていた古材屋さんが制作してくれたカウンターが現地に届いて取付作業の方を完了させてくれたもの。

こちらもいよいよ工事竣工が近づくころになりまして現地の方は代わり交代で各専門業者さんが作業に入ってくれておりまして竣工が楽しみな現場となっています。

さて、今週は何かと新規依頼の相談が多い一週間となっておりまして週末のイベントも重なりスケジュールが厳しい所。

翌週、翌々週に持ち越しさせてもらうお客様もいらっしゃいますが、必ず工事の際は「待ってよかった」と言っていただける工事物語をお届け致しますのでしばらくのお時間の猶予をお願いします。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山市東区瀬戸町での新築現場でタイル工事

2018-02-19 20:11:59 | 住宅新築現場物語
週明けの月曜日も天候に恵まれた岡山、倉敷。

今日は岡山市東区瀬戸町での新築現場には「まっちゃん」、「川上さん」コンビが現場に入り残工事の方を進行。

大方の部分では仕上がっている建物ではありますが細かな部分の調整や残工事などを実施してくれております。

そんな中、写真は「まっちゃん」に2階の洗面所にデザインタイルを貼ってもらいました。

青が基調のガラスタイルではありますが洗面カウンターのホワイトとの色合いがとても素敵な仕上がりになっていますね。

屋外では「クラタ工業さん」が駐車場の土間コンクリートの打設が行われておりまして、順調に進行している此方の現場もいよいよ終盤戦に入っております。

さて、岡山市南区芳泉での住宅リノベーション工事現場の方も大工の「ヒロちゃん」たちと、塗装の「藤原くん」たちが現場に入って仕上工事の真っ最中。

こちらもいよいよ仕上の工程に入ってきまして色が付く室内は見所かと思われ、私も今週どこかで時間を見つけて現場の方へ覗いてみたいと思っておりますので宜しくお願いします。

そんな中、私はひとり週末に予定しているオープンハウスの準備に奔走。

久しぶりのイベントなので準備するものなども定まらず、四苦八苦しておりますが何とか間に合いそうな目途もたったのは幸い。

午後からは今週より工事がスタートする岡山市北区撫川での蔵改修現場でアルミサッシ業者さんとの打ち合わせ。

こちらも着工が近づいているので、早急な段取りが必要なために無理をお願いしての現場打合せの機会を設けてもらいました。

何分にも現場が重なっている時期だけに色々と対応の遅れでご迷惑をおかけしておりますが、どうぞご理解の方をお願い申し上げます。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加