風の備忘録~ ~ ~

風は林に色や形や音を運んできます
忘れないうちに 忘れないように
短い言葉でメモ memo   
       

10月13日村上春樹さんでなくボブ・ディランさんにノーベル文学賞

2016-10-13 | 音楽

さっきFacebookをみていたら情報が入っていました。

 

ノーベル文学賞は村上春樹さんでなく

ボブ・ディランさんでした。

 

私は村上春樹さんの本はぴんと来ないけれど

ボブ・ディランさんの「風に吹かれて」は好きで

レコードを持っている。


「風に吹かれて」貼り付け失敗したので

別にアップしました。


「風に吹かれて」の歌詞について書いてあるブログ

[I Wish~洋楽歌詞和訳&解説]

「風に吹かれて」ボブ・ディラン 2014.04.01

見つけました。クリックで開きます。


村上春樹さんは何年も期待されていて

外れてかわいそう。


追記 20161014 朝10時

 

ブログ『GOKIGENRADIO』の記事

ボブ・ディランがノーベル文学賞

2016-10-14 04:09:37 | MUSIC/TV/MOVIE

読み応えがあります。

 

ジャンル:
話題の人
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の食事 1013 惣菜店から... | トップ | 風に吹かれて・・・ボブ・デ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-10-14 10:38:30
ボブディランノーベル文学賞受賞驚きですね。
私もこの歌好きです!
Unknownさんへ ()
2016-10-14 20:21:46
ボブ・ディランといえば「風にふかれて」が浮かびます。
実は
他の歌を聴いたことがないのかもしれません。

言葉を曲にのせて歌うことで
聴いた人 歌った人の心に
その世界は広がっていく。

詩、詞もノーベル文学賞の対象になる!
進歩だと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL