リンポウアカデミア

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

達人161008

2016-10-08 22:25:36 | 日記

NHK教育テレビの「達人」を見ています。相手との呼吸。室温は、カシオの時計で、25度℃、湿度は、75%、ダイキンのエアコンをつけている。日経新聞、2016年10月8日付けを参照した。2016年10月8日、百貨店の店頭でおせちの予約受付が始まった。受け付け開始日には行列ができるほどだという。「開店前にこんなに行列ができるなんて」。担当者は信じられないといった表情を浮かべた。おせちの予約を始めた2016年9月28日。東京都中央区の三越日本橋本店では開店前にもかかわらず、地下食品売り場前の入り口には行列ができていた。午前10時30分、10:30時点でその数50人強、昨年の2.5倍だ。店側は受け付けを待つ来店客のために20脚ほどの椅子を用意したが、開店後も行列が伸びたことから急きょ追加するなど、対応に追われていた。三越伊勢丹ホールディングス傘下の事業会社、三越伊勢丹は首都圏の「三越」で2016年9月28日、首都圏の「伊勢丹」と静岡伊勢丹(静岡市)で10月5日、おせちを受け付け始めた。スタートは上々。ミシュランでの三つ星を獲得した世界的に有名なシェフ、ジョエルロブション氏が監修し、世界三大珍味のトリュフとフォアグラ、キャビアをふんだんに使った「ジョエル・ロブションおせち一段重」(8万6400円)は用意した30台が9月中に売り切れた。平均単価が2万ー3万円という百貨店のおせちでもかなり高いが、販売終了は昨年に比べ半月ほど早い。同社だけではない。高島屋は2016年9月28日ー2016年10月2日の5日間で、インターネットを通じたおせちの売上高が前年同期に比べて約2割上回っている。J・フロントリテイリング傘下の大丸松坂屋百貨店でも2016年9月24-28日の5日間のネットの受注状況は前年に比べて約1割上回った。前年が2年前に比べて27%伸びており、さらに上乗せした格好だ。足元では単価が上昇する傾向もみられるという。個人消費がさえない中で、おせち市場は着実に拡大してきた。世帯人数が減っているうえ、正月の過ごし方も多様になり、おせちを作らない家庭が増えてきたことが背景にある。これに、いくつかの要因が組み合わさって今回の状況が生まれたようだ。一つが年末年始の日並び。2017年年は2016年と同様、4日が平日で長期の休みが取りにくい。阪急阪神百貨店は「正月三が日は少しでも家で休みたいと考える人が多いのでは」とみる。家で過ごす時間が長くなるため、それなら少しぜいたくをしても、おせちを買おうとしているようだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 就職1161008 | トップ | 振り込め詐欺161009 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。