リンポウアカデミア

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本史170222

2017-02-22 00:12:14 | 日記

少し古い日本史の教科書を読んでいます。ニュースチェックイレブン。2,000円を盗むにしては、大げさすぎないか。テレビが消えた。もしかしたら、機械の不具合かもしれない。東芝製のテレビが電源につながっていなかったので、電源をつけたが、なかなかテレビがつかない。We should think very carefully. 「注意深く考えるべきだ。」。Trump, "He is very respected in the military".「彼は、軍隊でとても尊敬されている」。マクマスター中将。「真相究明をお願いします」との声。お隣の国と言うのは、どこも仲が悪いものだが、日本と韓国、もうちょっと、仲良くならないかなあ。法律も、解釈と運用しだいだから、一概には言えないと思う。民間企業だった、クビになったら、ハローワークに直行だが、公務員は、恵まれ過ぎていたのかもしれない。アスクルの消火に使用した水は、三芳町の1日分の水の使用量にあたるという。月末の金曜日は、プレミアムフライデー。会社の休みは、部署次第のことが多いんだけどね。NHK時事公論。日報。発端は、去年、2016年10月、ジャーナリストの男性が、日報、2016年7月7日-12日分。詳説日本史。朝日新聞、2017年2月22日付を参照した。北朝鮮の金正恩、キムジョンウン、朝鮮労働党委員長の異母兄で、クアラルンプールで殺害されたとされる、金正男、キムジョンナム、氏の死因についてマレーシア保健省は2017年2月21日、心臓発作の形跡がないことを明らかにし、北朝鮮側が主張する心臓発作説を退けた。死因の特定には時間がかかるとの見方も示した。同省、保健省のヌール、ヒシャム、アブドラ事務次官が同日、2017年2月22日、クアラルンプールの病院で記者会見し、解剖結果の中間報告として「(生前の)診療記録は持っていないが、(遺体には)心臓発作の形跡はない」と述べた。マレーシア警察が「心臓発作で死亡」と説明したのに司法解剖をした、と批判した駐マレーシアのカン・チョル北朝鮮大使の主張を否定した形だ。(感想)警察や保健所は、「心臓発作で死亡した」と言いたいんだよ。「毒殺」だと、犯人捜しをしなければいけなくなるじゃん。マレーシア外務省は大使の発言に抗議し、平壌に駐在する自国大使を召還するなど外交問題に発展している。同次官は「(遺体には)刺し傷や注射痕はない」とも語り、事件当初に浮上した毒針説も退けた。遺体の身元確認も難航しているとして、家族からのDNAサンプルの提供を求めた。一方、フィリピンのヤサイ外相は2017年2月21日、フィリピン中部ボラカイ島で開かれた東南アジア諸国連合、ASEAN、非公式外相会議で、マレーシアのアニファ外相から正男氏殺害は「毒殺」だと報告を受けたことを明らかにした。アニファ氏は「何らかの高機能な液体が、わずか数分で血中に混ざり、死をもたらした」と説明したという。ヤサイ氏は自身の理解として、「北朝鮮は遺体を回収してすぐさま火葬したいが、マレーシアはこれを断った。殺人事件の捜査に必要なすべての事実を確認するまでは、マレーシアは遺体を返還しないだろう」と述べた。ヤサイ氏はまた、「我々の国で同様のことが起こらないようにするためにも大変価値のある情報だ」と話した。(クアラルンプール=乗京真知、ボラカイ島=鈴木暁子)。(感想)私は、「この世に存在しない人」ということになっている。私の表の間に、「心臓発作」についての本が置いてあるが、もし、私が何らかの事情で死んだとしたら、心臓発作や、心筋梗塞として扱われるのではないだろうか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クローズアップ現代170221 | トップ | NHKラジオ170222 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。