リンポウアカデミア

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京パラリンピック161001-2

2016-10-01 01:10:52 | 日記

日経新聞、2016年9月30日。東京都の小池百合子知事は2016年9月30日の記者会見で、豊洲市場(江東区)の主要施設の地下に盛り土がなかった問題の庁内検証報告を発表した。政策決定過程の責任者は特定できず、組織内の連携不足が原因と指摘。小池知事は「ガバナンス(統治)、責任感が欠如していた」と批判した。今後は内部通報制度などを拡充し、再発防止と全容解明に努める方針だ。豊洲市場問題の検証結果について定例の記者会見で説明する小池都知事(2016年10月30日午後、都庁)。豊洲市場問題の検証結果について定例の記者会見で説明する小池都知事(2016年10月30日午後、都庁)。知事は検証の論点として(1)盛り土なしをいつ誰が決定したのか(2)なぜ都議会や都民への説明責任を果たさなかったのか――の2点を挙げた。政策決定の時期や責任者は「ピンポイントで示すことは難しい」と述べた。報告によると、2011年9月の実施設計の開始時点で盛り土の代わりに地下空間がある基本設計の図面が示されたことなどが判明。ただ、明確な経緯は不明で「局(中央卸売市場)としての意思決定を行っていなかった」と結論づけた。説明責任が不十分だった要因は「上司と部下、技術職と事務職といった職種間での連携不足」を挙げた。都幹部は庁内調査について「今回で一区切り」との認識を示した。今後は知事が本部長を務める「都政改革本部」が職員からの内部通報制度などを通じ、全容解明を目指す。(感想)東京都の資料には、東京パラリンピック会場の建設予定地の設計図の関連資料があるはずだが、小池都知事の発言の中に、東京パラリンピックについての言及があるだろうか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京パラリンピック161001 | トップ | 東京パラリンピック161001-3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。