リンポウアカデミア

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

斜陽161108-3

2016-11-08 06:57:10 | 日記

太宰治「斜陽」を読んでいます。1947年の小説だから、69年前の小説だ。直治が「舌が痛いんですって?マスクをなさい」。今の東京の気温は、6.6度℃である。マフラーと手袋をしている。直治は、お母さまから、2,000円もらって、直治は、東京に行ってしまった。私の舌が痛くなったのは、2016年11月6日である。2日前だ。山形県の「芋煮」の祭りは、バブル経済時代(1991年まで。25年前)のディスコと、たいして変わりがないぞ。「夕顔日記」。「論理は、しょせん、論理である」。「学問なんかより、1人の処女の微笑が尊い」。愛知県の東郷町には、土壁の左官さんがいる。「上原さんって、どんな方?」。テニスで、イギリス人が世界一になるのは、1973年以来だそうだ。43年前だ。日本では、第一次石油ショックの年である。石油ショックは、73,79、「涙なくして、語れない」。1973年と1979年である。私が6歳のときと、13歳のときである。およそ、小学校1年生のときと、中学校1年生の頃である。人気記事、心理学用語、知能の恒常性、2015年3月17日の記事である。約1年8か月前の記事である。知能指数(IQ)がその個人の生涯を通じてあまり大きく変動しないという考え方。アメリカのターマンらの高知能者の追跡研究は、子どもの頃の知能指数の高さが成長後の社会的成功と結びついていることを示そうとした。しかし、知能の横断的研究の結果は、知能指数が病気とその回復、両親の不和などの家庭問題その他の環境要因の影響を大きく受けるということを示しており、現在では知能指数の恒常性という現象の存在を否定する見解が一般的である。(「心理学辞典」有斐閣,1999年発行より)。イギリスのEU離脱の国民投票で、離脱派が勝利したのは、2016年6月24日である。約5か月前である。2015年6月30日のブログを加筆修正。約1年5か月前の記事である。「小学校で習う分数や小数が分からない。家に学習机もなく、そもそも勉強する習慣が身についていない」。2010年、6年前から首都圏や関西圏で、生活保護世帯の中学生に無料で勉強を教えるNPO法人「ティーチフォージャパン」(東京)。李炯植事業部長は、貧困家庭で暮らす生徒の学習の遅れに深刻な表情を見せる。大学生ボランティアが年間延べ1千人を指導している。地域のケースワーカーと連携して生徒を集めて公民館などで活動している。中には「一日の食事は学校給食だけ」という子供も。生徒の9割は母子家庭といい、「自身が中卒で高校受験の仕組みさえ知らないという保護者もいる」(李部長)群馬県太田市の「おおた女性ネット」も、母子家庭の子供の学習を支援する民間団体の1つ。4月に始めた週2回の学習会には、経済的な事情から塾などに通えない小中高生15人が通う。宗像さゆり代表(49)は「昼夜を問わずに働き、子供に学習習慣を身につけさせる余裕のない保護者が多い」と明かす。 今回政府が打ち出した関連施策には、ひとり親世帯の保護者が高卒認定試験に合格するための費用を一部援助する「学び直し」の支援も盛り込まれた。宗像代表は「親が学ぶ大切さを知ることで、子供の教育への関心が高まる効果も期待できる」という。一方、「学習支援などに子供を行かせる保護者はまだ教育に関心があるといえ、本当に支援が必要な子供を掘り起こす仕組み作りが必要」と訴えるのは、8月から水戸市内で小中学生に低額で勉強を教える事業を始めた茨城県社会福祉協議会の担当者。「取り組みが短命に終わらないようノウハウを蓄積し、県内全域に広げたい」と話す。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 斜陽161108-2 | トップ | 斜陽161108-4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。