林興産日記|別府・大分の不動産のことなら林興産へ|株式会社 林興産不動産情報センター

当社は別府・大分を中心とした不動産の賃貸・売買・収益物件を取り扱っております。こちらは当社社員のブログになります。

ボクシング雑記

2017年04月21日 13時22分09秒 | Weblog
4月後半から5月にかけて日本人の世界戦ラッシュですね

4月は井岡選手含め2戦
5月はなんと7戦あります。
そのなかでも日本ボクシング界の重要な試合があります。

WBA世界ミドル級王座決定戦
アッサン・エンダム対村田諒太

むうう 日本人初のミドル級王者の竹原慎二氏と同じベルトです
しかし、スーパー王者にゴロフキンがいるのに・・・
WBA会長が各階級のチャンピオンは一人にするといったばかりなのに・・・
なんらかの政治力なのでしょうか
いまいちシックリきませんが
まあ、とりあえずってことで応援したいと思います。

ゴロフキンは、WBOのサンダースよりカネロってことなので
WBOにすればなあっと思いますけどね

これもし勝ったらゴロフキンと統一戦とかになるのでしょうか?
考えると恐ろしいですね
チャンピオンにはなってほしいですが
残念ながら、先が見えないですね・・・

もう一つ5月のタイトルマッチですが
7試合中ライトフライ級が3つもあります。
すでにWBAは田口選手がチャンピオンですから
3人全員が勝てば、メジャー4団体オール日本人チャンピオンとなります

前代未聞な展開なのでは?
歴史上初ではないかな?
統一戦とかはやり易くなるんではないでしょうか?
今後に期待ですね

しかしコレだけ団体があり、階級がありチャンピオンがいると

白井氏、ファイティング原田氏などが
どれだけ凄いかってのが分かりますね。


それはそうと5月の一番のイベントは
何度も言っておりますが
カネロ対チャベスJrですね

カネロには見下された発言されてますけど
がんばれ!!チャベスJr!!


でもなんか不安なんだよなチャベスJrと思う
別府賃貸部 林
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 今年は満開です »
最近の画像もっと見る

あわせて読む