おでかけ大好き

お金のかからないおでかけ&ささやかな幸せ&読書など。
毎日楽しいことばかりだといいのにな。

逆川の百合 2017.6.27

2017-06-28 20:44:28 | おでかけ




風邪が治ってきましたので、晴れさんとAさんをお迎えして、恒例の逆川のユリ見物です。

今年は何事も遅いのか、まだまだ楽しめそう。





雨だから、なんとなく紫陽花のほうに目が向きます。





たけちゃん曰くの「あじさいの中のあじさい」はあったかしら?





写真ではマイルドに見えるけど、これはブルーの中のブルーでしたよ。





ユリ!ユリ見にきたんでした!





ピンクは可愛いらしいね。





「ひぐらし」前あたりの白百合は、ツボミばかり。「ユリの中のユリ」は白百合なのにねぇ。



「智光幼稚園」前のオレンジ。

単色植えにも、濃淡があると立体的に見える。

今回暗めでうまく撮れませんでした(ということにしておく)。実際はもっと素敵です。

7月初め頃まで見れそう。ゼヒ。



折角なので、掛川城の広場の花壇(無料エリア)にもご案内。



最近よくお目見えのアガパンサスに。



リアリストじゃなくて、リアトリス。

カタカナ名は覚えられない!!



Aさん曰く、頭が良くなる花!?どれが?どうやると?

続いて、ワタシのお気に入り二の丸美術館にご案内〜。



写真は、以前のを使いまわしなのだ!
この展示、2度見の価値あり。



子育て優待カード160円で芸術を味わえますよ。

ワタシ恒例の「1枚貰えるならどの絵にするか」ごっこをしましたよ。

Aさんは、このふっくら百舌鳥がかわゆしな、奥村土牛の「早春」を選びました。

みんなそれぞれに、納得な作品!

美術館デートでもコレやると、お互いの美的感覚や好みがわかっていいんじゃないかな。

それにしても、今日もほぼ貸し切り。

展示室をメチャメチャ撮影してたおじさんは関係者だよね?じゃなきゃコマルよ。

売店もちょっとした和小物が売ってて、Aさんは夏らしい金魚の絵柄の懐紙を買ってました。いいご趣味。

あー、惜しまれるのは、ここのロビーの給茶器が撤去されてしまったこと。ホント、掛川茶アピールの場なのに、惜しいなぁ〜。

Aさんは、報徳社の大講堂に興味津々だったようなので、今度は見物しましょうかね。ワタシも入った覚えがないので。

結構歩いたので、お腹空きました。今日こそはリベンジのあのお店へ。


因みに

逆川の百合 2016-06-15 -


2015年

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 約束 | トップ | 和や&コメダ&岡パン »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL