おでかけ大好き

お金のかからないおでかけ&ささやかな幸せ&読書など。
毎日楽しいことばかりだといいのにな。

無理、邪魔、最悪

2016-10-29 16:56:23 | 日々喃々


奥田英朗さん、「ナオミとカナコ」以来気になってるんだけど。

今回読んだのも、ホンワカして万人向け。表紙もベールがかかった感じで柔らかいよね。

奥田さんを続けて読もうかなと探すと、「空中ブランコ」とか「インザプール」とか話題作だったねー。

多作なのねーと作品を眺めていたら、昔ながらの短いタイトルが多くて。

「無理」「邪魔」「最悪」ってのが並んで、笑いました。ははは。

なにやら、反抗期カッパ兄の3本柱のスローガンみたい。


今日は午後に昼寝しちゃって、気がつけば夕方。

こんな体力でフルタイムはまさに無理、邪魔、最悪でしょ。更年期スローガンだったとは。


平日朝、連絡事項で慌ただしく、カッパ兄の登校のための時刻読み上げ機能を停止して、電話中。

視線を感じて外を見ると、いつの間にか支度を終えたカッパ兄が、大きく身振り手振りで「行ってきます」のサイン(?_?)

普段は「オレを送るとケガするぜ」的な無視っぷりで、母の「いってらっしゃい、頑張ってね〜」は背中に弾かれてるのにねー。

休日、先輩が向かえにきておでかけ。

着替えなさいと言っても部活の格好のまんま出かけようとする。

先輩に、「おまえなー、着替えろ」と言われたとたん、「めんどくせぇ」と言いつつ、Tシャツだけ変える。

「学校のハーパンも替えろ」と言われ、私服のハーパンに渋々。

オシャレ先輩、「変、季節違うだろ」言われて、この秋始めてジーンズに。

去年のが足や腰がきつい!!

え〜去年買ったばなりなのに。

で別のジーンズに履き替えて。

靴も学校靴ダメといわれ、久しぶりに他のスニーカーだして。

オシャレ番長の先輩のオッケー出て、やっとでかけられました。

脱いだり履いたりを繰り返して、いつもならブチ切れるところが、
「くそめんどくせぇ」と言いつつ、ニコニコ。

無理、邪魔、最悪な親は半無視くらいでちょうどよい距離感みたいよ。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 読書から脱線。 | トップ | 逃げるは恥だが役に立つ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL