~ピアニスト 林 直美 のブログ~

ピアニスト 林 直美 の日常の出来事、感じたこと、コンサート情報・・・etc.を書いて行きたいと思います!

スタインウェイ・ジャパン設立20周年記念モデルのコンサートのご案内♪

2017年10月05日 | Weblog

一気に季節が進み、冷え込みを感じるようになりましたね さすがにもう夏服の出番はないかなと、やっと服を秋冬物に入れ替えましたまわりでも風邪が流行っており、私ものどがイガイガ怪しい感じですが、、何とか無事に乗り切りたいです 皆さまもくれぐれもご自愛くださいね

さて、スタインウェイ・ジャパンは今年設立20周年を迎え、今月22日(日)13時半~横浜の馬車道サロンにて、20周年記念モデルを演奏させて頂く運びとなりました♪ どんな響きがするのか今から楽しみです 試弾会もあるようで、ご興味おありの方はぜひお運び頂けましたら幸いです

それでは秋の味覚も楽しみなシーズン、皆さまもどうぞ良い秋の日々をお過ごしくださいね

http://www.pfpf.jp/news/index_news80.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

父の記念コンサート

2017年09月07日 | Weblog

早いもので9月に入り、暑さの中にも秋の気配が漂うこの頃です。 大学も新学期が始まり、エンジンを掛けて行かないとと思う日々です。

さてご案内まで、亡き父、林秀光記念コンサートも門下の皆さまの温かく心強いサポートにより第5回目を迎えることとなりました。 今回はそれぞれにご活躍のピアニスト、鈴木謙一郎さん、鈴木美奈子さん、津田真理さんが演奏してくださいます♪

温かく素晴らしいコンサートとなりますことと、父も天国でどんなに嬉しく幸せな気持ちでいることかと思い、私も当日をとても楽しみにしております♪ 

もしご都合宜しければ、9月22日(金)19時~表参道まで足をお運び頂けましたら幸いです

それでは、夏の疲れも出やすい時期ですので、皆さまもどうぞお身体大切に、これからの素敵な秋のシーズンをお迎えくださいね

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飯野病院 生き生きコンサート♪

2017年05月08日 | Weblog

皆さま、今年はお天気にも恵まれたGWでしたが、良い休日を過ごされましたでしょうか  

私の方は先月は恩師の来日のお世話、大学の新学期とバタバタと新しいリズムの生活に追われ、このGWは家族で少しゆっくり・・・と思いながらも、あっという間に過ぎてしまいましたが、また気持ちを引き締めて頑張っていきたいと思います♪

さて、今月末は、ドイツから帰国当初からお世話になっている調布の飯野病院で、久しぶりに演奏させて頂くことになりました♪ 調布駅前の病院の7階に素敵なサロンホールがあり、院長先生の産婦人科のご主人様とピアニストの奥様のとても素敵なご夫婦はいつも憧れの存在です入場無料で予約も必要ありませんので、お時間ある方は、日曜の午後のひととき、どうぞお気楽にお立寄り頂ければ、幸いです曲目はどんな方にもお楽しみ頂けるよう、親しみやすい名曲を集めてみました♪ どうぞよろしくお願い致します

 

生き生きコンサート♪

5月28日(日)15時~飯野病院7階マルシャリン・ホール(京王線調布駅東口前)入場無料♪

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恩師 ノクレベルグ先生の来日♪

2017年03月21日 | Weblog

日に日に春らしく、桜の開花も待ち遠しいこの頃・・・良い季節でありながら、花粉症の人にとってはツライ時期でもありますね。。私も今年は何とか無事に乗り越えたいと祈る気持ちです。。

さて、昨年3月も故中村絋子氏による浜松ピアノアカデミーで来日された、ドイツ・ハノーファー音楽大学元教授の恩師、ノクレベルグ先生が、再び4月にグリーグ協会の招聘で来日されることとなりました。

日本に帰国してからも、このように学ばせて頂ける機会は、本当に貴重で嬉しいです。

4月7日(金)18時半~ノルウェー大使館でのレクチャーコンサート、9日は自宅でのレッスンをお願いし、10日(月)は18時~母校の桐朋学園大学(調布校舎)でレクチャーコンサートの予定です。(こちらは私が通訳をさせて頂く予定ですが、帰国以来、錆び付いているドイツ語を、何とかリフレッシュさせないと・・

昨年お会いした時は、かなり太られてしまい(演奏は全く衰えがないのは凄いです)・・空港へのお迎えは車椅子も手配しておりますが・・先生のご健康も心配しつつ、、今回の日本滞在も何とか無事に過ごされますようにと願っています。

7日のノルウェー大使館でのコンサートはお席に限りがあり、残席は残り少ないようですが、5&6日はタカギクラヴィアにて、16時~マスタークラスも開催予定ですので、ご興味おありの方は、グリーグ協会:info@grieg.jp までお問い合わせ頂ければ幸いです。

久し振りに、当時の門下生も揃いそうで、帰国後それぞれに活躍されている同門生との懐かしい再会も楽しみです

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年おめでとうございます♪

2017年01月02日 | Weblog

新年あけましておめでとうございます!

2017年も皆様にとり、ご健康で幸せ多き一年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。

昨年も大変お世話になりありがとうございました。今年も音楽に仕事に育児に家族との生活に・・・精いっぱい生きていきたいと存じますので、引き続きご指導どうぞ宜しくお願い申し上げます。

昨年秋からは母娘ともに肺炎やら、年末も風邪で暫く声が全く出ない状態となり、(そんなで予定していた年末大掃除は、手抜き状態・・家族の助けの有難さに感謝してお正月を迎えました)のんびりとしたお正月休みを過ごしておりますが、子供も小さいとつい無理してしまう日々、体調管理には一層気を付けて、今年は家族共々、健康で一年を過ごしたいと願っております。

世の中も不安な出来事も多いですが、世界中が平和で明るい年となりますように、祈りつつ、前向きに生きていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2017年1月 林 直美

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンクール審査など♪

2016年11月07日 | Weblog

日に日に秋も深まって参りました

相変わらずタイムリーな更新が出来ていない日々ですが、、、先月は3つのコンクール審査をさせて頂きました。日本クラシック音楽コンクール本選では高校生・大学生の熱演を聴かせて頂き、ヤマノ・ジュニア・フェステイバルでは、週末の2日間、山野楽器の未就学~中学生の子供たちの生き生きとした演奏に、私自身もたくさんの喜びと元気をもらいました これからも前向きに楽しくピアノに向かって頂きたいと言う願いも込めて、コメントも一生懸命書かせて頂きました 先週末は、バルトークコンクール 「未来のピアニストを」と言う、ピアニスト金子三勇士さんによる、未来のピアニストを育てていく、と言う想いの詰まったコンクールが、高崎のガトーフェスタハラダ本社にある、素敵なサロンホールで行われました。http://www.jpc-futurepianists.org/ 参加者の子供たちは、全てバルトークの課題曲の中から選んで演奏しますが、バルトークの音楽の中に、それぞれの持ち味が自然に反映されて、改めてバルトークの音楽の魅力を味わう一日となりました 子供たちは、本当に可能性の宝庫ですので、これからも未来に向かって、どんどん成長して行って頂きたいなと心から思いました お世話になた関係者の皆様には、心より感謝申し上げます。 ・・・そんな中、自宅では先日娘が肺炎になってしまい相変わらずバタバタの日々でしたが(入院せずに済みましたが、自宅安静で家族が交代で看病の日々。。)、やっと回復に向かい、ほっとしております。。今年も残り2か月弱・・となりましたが、何とか元気に乗り切りたいと思います 朝晩はかなり冷え込みますので、皆さまもどうか体調には気を付けて、良い秋の日々を満喫してくださいね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご来場ありがとうごいました♪

2016年10月06日 | Weblog

ご報告が遅くなりましたが・・・先週9月30日(金)林峰男&林直美Duoリサイタル、平日にもかかわらず、多くのお客様にお越し頂き、皆様の温かさに支えられて無事に終えられました事、心からの感謝でいっぱいです。本当にありがとうございました♪ 峰男先生の深く温かく、スケールの大きな伸びやかなチェロの音色に包まれ、演奏させて頂けました事は、私の音楽人生にとっても、貴重な心に残る一ページとなりました。お声掛け下さった、石田聖子さん、企画面でも多くの方々にお世話になり、関係者の皆様にも心より御礼申し上げます。これからも、一歩一歩マイペースながらも精進してまいりたいと思いますので、今後共変わらぬご指導をどうかよろしくお願い申し上げます。

自分では手元になかったのですが、頂いた当日のお写真を幾つか・・・

        

                   

打ち上げにて♪  

本当にありがとうございました!!

心からの感謝を込めて。

林直美

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Duoリサイタル 林峰男チェロ&林直美ピアノ 9月30日(金)のご案内♪

2016年07月28日 | Weblog

今年の長かった梅雨もようやく明け これから本格的な猛暑となりそうですが 皆さんお変わりなくお元気でお過ごしでしょうか

夏休みまでもう一息・・・今はまだ期末時期の試験シーズンで相変わらずのバタバタの毎日が続いております、、。

日頃の色々な出来事もアップしたいと思いながら 結局余裕のないまま日常に追われてしまい いつも久しぶりの更新になってしまうのですが・・・

本日は、9月30日のDuoリサイタルのご案内をさせて頂けましたらと思います♪

チェリストの林峰男先生は、ドイツ時代の友人、石田聖子さんの恩師であり、スイス在住の国際的な素晴らしいチェリストで、この度共演の機会を頂きましたこと、とても光栄で楽しみにしております。(注:苗字が同じなので、時々親子ですか?と聞かれるのですが、全くの偶然です!)もしご都合宜しければ、ぜひお運び頂けましたら大変幸せです(私まで直接ご連絡頂けましたら:(naomihayashi.piano@gmail.com) 出演者割引(ー500円)にてご案内させて頂きます

どうぞよろしくお願い申し上げます。

それでは猛暑&湿度とクーラーの冷風で体調を崩しやすい日々ですが、皆さんどうかお身体大切に、良い夏をお過ごしくださいね

 

Duo Recital~林峰男チェロ&林直美ピアノ

2016年9月30日(金)19:15開演 / 18:30開場 三鷹市芸術文化センター 風のホール

 全自由席 一般:3500円 学生2000円

お問い合わせ ルンドムジーク 090-9295-9449 roundmusik@gmail.com

チケット:東京文化会館チケットサービス tel:03-5685-0650 www.t-bunka.jp/

~プログラム~

バッハ:チェロソナタ 第2番 二長調 BWV.1028

べートーヴェン:チェロソナタ 第3番 作品69

シューマン:アダージョとアレグロ 作品70

フォーレ:エレジー 作品24

カサド:親愛なる言葉

バルトーク:チェロとピアノの為のラプソデイ 第1番 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春風にのせて~♪ サロンコンサートのご案内~

2016年03月10日 | Weblog

初夏の様な暖かさと冬の寒さと行ったり来たりの日々・・・私は風邪と同時に花粉症も始まりテイッシュが手放せない日々です

さて、春の待ち遠しい日々、サロンコンサートのご案内です 今回はソプラノ歌手の吉田珠代さんとの共演です。珠代さんは第6回静岡国際オペラコンクール最高位の実力派、現在も次々とオペラ公演でも大活躍され、今年はウィーンフィルとの共演も決まっているとのこと・・・その大変お忙しい中お引き受け下さいましたが、素晴らしい歌声を聴かせて頂けます事と、私も楽しみにしております 一方プライヴェートではお互いに一児の母であり、娘が同じお誕生日(一歳違いの)と言う、不思議なご縁も感じております。 サロンコンサートで座席数が少なめとなっておりますが、アットホームな雰囲気でのコンサートをお楽しみ頂ければ・・・と思います

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スタインウェイ スペシャルコレクションフェア オープニングセレモニー♪

2016年02月15日 | Weblog

梅の花もほころび、春を感じつつも・・・冬と行ったり来たり寒暖の差の大きい日々ですね

大学の試験シーズンも一段落し、2月11日(祝)は、高崎のピアノプラザ群馬のスタインウェイセンターにて(http://www.steinwaycentertakasaki.com/)、スタインウェイ スペシャルコレクションフェアのオープニングセレモニーで演奏して参りました

ピアノプラザでは毎月1回、スタインウェイでのレッスンに伺っておりますが、今回は、なかなか普段はお目に掛かれないクラウンジュエル・シリーズ(http://www.steinway.co.jp/pianos/steinway/crown-jewels)の貴重なピアノ、サファイアで演奏させて頂きました。中世ヨーロッパの王室や貴族の家具等でも愛用された最高級の銘木が使用され、音色は勿論、見ても木目の美しい芸術品の様で、演奏しながら思わずうっとりしてしまいました自分用にはなかなか手の届かない高級品ですが・・・どなたの手の元に渡るのかしら・・・と思いを馳せつつ・・・この楽器でこれからもたくさんの素敵な音楽が奏でられますように・・・と願いを込めて演奏させて頂きました

ハンブルクのスタインウェイ社からもフスマン氏、スタインウェイ・ジャパンの後藤社長を始め、多くの関係者も同席される中、群馬テレビの撮影も入り・・緊張もしましたが、素晴らしい楽器と温かい雰囲気に包まれて気持ちよく演奏させて頂くことが出来ました。お世話になりました関係者の皆様、ご同席くださいました皆様には心より感謝申し上げます。

演奏後は2階のサロンにてテイーパーテイーが行なわれ歓談タイムとなりました私の大好きなお菓子、ガトー原田の社長様にもお目に掛かり、ワインに合う甘くない美味しいラスクも試食させて頂きました

いつものごとく、当日のお写真が殆ど残っていないのですが・・・ハンブルクのフスマン氏との記念撮影まで

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加