葉山町インサイダー

のどかでゆったりとした毎日が過ぎてゆく。All has gone. 葉山の人のぬくもりが感じられる今日この頃です。

熊本市の防災ツアー 7月8日 鎌倉市長 観光協会 神奈川元防災局長ら参加。あと7名募集。

2017年05月26日 | 鎌倉、逗子 横須賀

 


7月8日熊本市へ防災ツアー
募集は50名. 現在43名が申し込み。

松尾市長や廣瀬商工会議所事務局長 神奈川県の元防災局長も参加。


ツアーの目玉・・・は、

この地震で壊滅的な被害を受けた街や
天下の名城の熊本城が復興しつつあるその様子。
大西熊本市長が一時間の講演をする。


主催は鎌倉ガーデイアンズ


 

熊本地震から学ぶ防災 鎌倉発 熊本日帰りツアー

 

主催 鎌倉ガーディアンズ 協力 熊本市 熊本市社会福祉協議会 後援 鎌倉市 鎌倉市社会福祉協議会

 

熊本地震とは・・・ 1. 熊本地震は、短時間で震度7と震度6が 4 度も襲う直下型地震で、想定外の被害となった。 2. 余震が長期間続き、避難生活の苦悩が続き、自助力や地域力の重要性が認識された。 3. 熊本城などの瓦葺木造建造物の多くが破損、耐震化や家具転倒などの備えが重要であった。

 

■ 意 義

 

熊本市の全面協力で、熊本城や熊本地震(地震学、避難所での生活や避難グッズ、ボランティア配備など) の貴重なお話しを聞きながら観るツアーです。大西一史熊本市長の講演も特別に予定しております。熊本で の防災の教訓は、町内会や家族のためにも役立ち、心が揺さぶられる貴重な経験となるはずです。

 

往復交通費は空路の場合、早割チケットで 30,000 円前後の購入が可能です。購入時期や利用航空で値段

 

が違います。ご自分でお調べ下さい。

 

■ 実 施 日 平成 29 年 7 月 8 日(土)<雨天決行>

 

■ 申 込 期 間 平成 29 年 4 月 1 日~ 定員 50 名

 

■ 集合解散場所・時間 熊本空港ロビーに 10:45 集合(時間厳守)

 

18:00 頃解散(交通事情により遅延あり)

 

■ コ ー ス (大型バスを貸切ります) 熊本空港→益城町視察→熊本城(休憩)→熊本市社会福祉協議会→熊本市役所

 

→熊本空港で解散 ※市役所で解散可能です

 

 

<注意>

 

● 現地バス代金は鎌倉ガーディアンズが全額負担しますので無料です

 

● 現地集合・現地解散。熊本空港往復切符は各自ご用意ください

 

● 昼食は各自でお取りください(熊本城で休憩時間を設ける予定です) 往路 ★JAL623 羽田 6:25→熊本 8:20 ★SNA11 羽田 7:10→熊本 9:10 ★JAL625 羽田 8:00

 

→熊本 9:55 などをご利用下さい。 復路 ★SNA22 熊本 18:55→羽田 20:25 ★JAL638 熊本 19:55→羽田 21:25 ★ANA650 熊本

 

20:30→羽田 22:05 などをご利用下さい

 

申込み先・問い合わせは 090-9814-0696(大津)、090-3682-0807(古川)、080-6809-1545(片瀬)まで 又は、メール:no-crime@s5.dion.ne.jp に 「熊本震災ツアー」と送信して下さい。折り返しご連絡を入れます。

 

鎌倉ガーディアンズ (代表 大津定博)

 

2009年の鎌倉花火大会の警備をきっかけに、市内の町内会の役員などの呼びかけで結成された県内最

 

大の防犯・防災団体。警察や行政・寺社・自治会の要請による防犯防災活動を行う。APEC開催時オバマ大

 

統領の鎌倉訪問の際に、沿道警備に参加し県警本部表彰、鎌倉警察署から感謝状を受けた。東日本震災

 

の被災地ツアーを 3 度行い、市民 150 名で現地を訪問した実績有り。現在メンバーは 120 名。


『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1300年の大聖地へ 今行くべ... | トップ | スラブ叙事詩に押し寄せる客... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

鎌倉、逗子 横須賀」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL