葉山町インサイダー

のどかでゆったりとした毎日が過ぎてゆく。All has gone. 葉山の人のぬくもりが感じられる今日この頃です。

浅尾慶一郎 自民入りの時期について黙して語らず。「葉山陽春の集い」 山梨 土佐 町民多数出席

2017年03月13日 | 国 神奈川4区模様

浅尾慶一郎 自民党入りにつて 黙して語らず。

     山梨町長 土佐洋子ら 町民多数出席

自民会派入りをはたし、自民党入りが待ち望まれる無所属の浅尾慶一郎<神奈川4区選出>の「葉山陽春の集い」が12日午後葉山マリーナ3階で開かれた。

席上 浅尾を自民党入りの見通しについては自らは黙して語ることはなかった。

後援会長が「道半ばです。あと半分、今自民党員の新規加入者を募集しています」と語るのみでした。

浅尾は「4月の鎌倉市会議員選挙があり、これを乗り越えることが重要」とかたり 浅尾党ともいえる4人の鎌倉市議選立候補者の

チラシを配っていた<参照>

 

現在自民会派には無所属の衆院議員3人 参議院3人 計6人が自民党入りを待機している。

この日は山梨葉山町長 土佐洋子葉山町議員 横山美奈逗子市議 河村たけし鎌倉が出席、スピーチをした。

町民は50人ほどで昨年よりも増えていた。

山梨町長は「民進党とか、自民党とか党派にかかわらず、人間・浅尾を応援したい」と語っていた。

土佐洋子は「葉山は地域手当の引き下げで年5千万円 財源が増えた」とかたり

横山美奈は「葉山と逗子はごみで連携を始めた。他のぶんやでもやりたい」と語っていた。


・浅尾のスピーチ内容はこのレポートと同じ内容だった。


 

ジャンル:
ご近所
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福島の今 ノーベル文学賞ア... | トップ | 横須賀・池上の子ども食堂 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国 神奈川4区模様」カテゴリの最新記事