葉山町インサイダー

のどかでゆったりとした毎日が過ぎてゆく。All has gone. 葉山の人のぬくもりが感じられる今日この頃です。

情報公開せずに予算を切られた鎌倉観光協会 「花火大会」から脱退 と読売 毎日新聞。

2017年04月10日 | 鎌倉、逗子 横須賀

読売新聞の記事 「鎌倉花火大会」に影響か、観光協が実行委から退会

2017年04月08日

 神奈川県の鎌倉市観光協会は7日、7月に予定されている県内有数の「鎌倉花火大会」の実行委員会から退会する方針を明らかにした。

同協会を巡っては、理事会の議事録提出を拒まれた同市議会が3月、2017年度一般会計当初予算案から協会への補助金4668万円を削除するなど双方の対立が深まっており、花火大会の開催にも影響が出そうだ。

 

 協会は、商工観光団体や交通機関などでつくる花火大会実行委の事務局を担当しているが、補助金の凍結で「夏まで協会自体が存続できるかわからず、責任を果たせない」として、5日の理事会で退会を決議した。

協会が主催して9日から始まる鎌倉まつりは予定通り行うが、500万円超の損失が見込まれるという。

協会側は「花火大会への協力を続けたいが、資金不足で職員が活動できなくなるので、やむを得ない」と説明し、市市民活動部は「協会とも話し合い、観光施策に影響が出ないよう努めたい」としている。

今回の発端は、市が委託している観光案内所事業において、従業員の雇い止めが発覚したことから始まっている。

議会予算特別委員会が、観光協会運営補助金について観光協会運営に疑義があると資料要求したことからです。

  ================================================

同じ趣旨の記事が毎日新聞にも掲載されている。

補助金切られた観光協会の意趣返しか?

問題の発端は議会が協会の運営に疑問を持ち、議事録や職員雇用契約書の提出を求めたのにも関わらず観光協会理事会はそれを拒否した。

 議会は税金を正当に使っていない証拠も出せないのであるならば、と運営予算を拒否、4600万円が出なくなった。

 そして資金不足になるとの理由で観光協会が「鎌倉花火大会」の主催者の地位から降りた。

ということだ。

外部から見ると 観光協会の理事会が議会に意趣返し 腹いせで花火大会から脱退したように見受ける。

この組織は公益社団法人だ。運営の金は鎌倉市から出ている。

自分たちは金を稼がない。あてがい扶持の団体だからその運営する金は鎌倉市民の税金だろう。

運営に疑問を持たれたら、補助金を切られても当然だ。

議会で追求した議員宛てに「公開質問状」だす非常識さ

 ここの理事は自分たちの金でやっている団体だと勘違いしているのでないだろうか。

だから議会で上畠議員が観光協会の運営を追求し「1部の人の利益にしかつながらない事業しか行っていない」としゃべったら、早速“その根拠を示せ”と「公開質問状」を出してきた。

自分のところの批判はけしからん とも言いたげな言動だ。

完全なお上意識を持っているようだ。

鎌倉の「ガイド協会」は自分たちで金を稼ぐ富裕団体。そこへの吸収合併させろ。

 

鎌倉には「ガイド協会」なる完全なボランテイア団体があり、一人ガイド料500円で観光客に鎌倉の神社仏閣の宣伝をして、好評をえている。

この団体は全部 自前で 自分たちが汗を流して、観光の振興を担っている。

すでに数千万円の資金を貯めている。

鎌倉観光協会は いっそうのこと、この団体に吸収させて、観光の政策を1本化したほうが

市のためになる。

 

                             

 

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 葉山町・学校給食センターの... | トップ | 逗子市誘致の総合病院 ベッ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-04-10 09:54:20
ブラック企業経営を助長する鎌倉市
自前で運営できないならイラナイヨ
Unknown (Unknown)
2017-04-10 17:39:45
井出の学歴は??学歴次第
松尾はバカの日大
Unknown (Unknown)
2017-04-10 19:46:13
金持ち企業がたくさん加入しているのに、市民の税金に依存するなよ。

豊島屋とか儲かってる企業が金出せば支持してやるぞ(笑)
Unknown (Unknown)
2017-04-11 00:49:58
選挙前だから、むやみやたらに誹謗中傷した結果が観光協会や商工会、市社協との全面対決。余計な誹謗中傷はせずに雇用契約書を長期に亘って作成していなかった瑕疵を正論で追及すれば良いものを罵詈雑言の限りを尽くした結果が花火大会の中止。

雇止めの雇用契約書に署名捺印してしまえば、双方の合意があったとみなされてしまうのは残念ながら事実。

公開質問状に対し回答しないのは敵前逃亡も同様ではないか。

戦線を拡大し過ぎて四面楚歌では首長が務まるはずもない。

議会が言論の広場であるならば、正々堂々と議員の品位を保ちながら言葉で圧倒しなければ、単なる場末の酒場と一緒。

万年市議で満足なら現状維持でかまわんが首長を目指すなら老獪な魑魅魍魎どもを従わせる才覚が必要。

頑張れ
職員による自主再建。 (山本徳樹7113)
2017-04-11 07:37:41
良い機会だから、此の際、全理事が辞表だすこと、当面、ガイド協会に運営をさせて、新理事会の構成に注力させ、議会と行政に対して、「再建計画書」を出させなさい。・・というより。協会職員会の名前で、自主的に公表してはどうでしょうか。
Unknown (Unknown)
2017-04-12 00:15:33
学歴の話か?。

それなら、もっと下位の大学卒の市議様もいるじゃん(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL