葉山町インサイダー

のどかでゆったりとした毎日が過ぎてゆく。All has gone. 葉山の人のぬくもりが感じられる今日この頃です。

架空と疑われている中村県議の県政リポート 3人が高裁で証人尋問。証言バラバラ。

2017年05月11日 | 注目の裁判

 

高裁での証人尋問

 この事件はベテラン県議の重要な不正事件を疑われている裁判です。

高裁での証人尋問は珍しく、裁判の行方を左右するものです

傍聴の方からの情報です。

 

中村省司政務活動費不正受給確認控訴事件の証人尋問がおこなわれました。

神奈川県議会議員には本給とは別に毎月53万円の政務活動費が支払われています。これはあとで領収書を付けて何に使ったかを報告し、残金があれば返金する仕組みです。この金の問題です。

 高裁へ控訴した趣旨

     中村省司県議は5258050円の政務活動費を不正に使ったとされています。現在、神奈川県知事を被告として「返還を県議に求めることの確認を求める」裁判が進行中です。額面5258050円の政務活動費を印刷代金に使ったとする中村県議の主張に関して、これが架空であるかどうかを争った裁判です。一審の横浜地裁は平成288月、「5258050円は『県政レポート』の印刷代に使ったとの中村県議側の主張は実態がない。よって5258050円は不当利得に該当する。違法である」との判決を下しました。県知事が県議に返還を求めなさいとの内容でした。

     これに対し被告側は「政務活動費は当時中村県議が属した自民党会派に支払ったもの。会派の収支が赤字なので返還の義務は生じない」として東京高裁に控訴しました。控訴審から中村県議も参加人として訴訟に加わりました。

   

二回目の口頭弁論で裁判官が「政務活動費が実態のないものに使われたか調べないでは判決は下せないと考える。最高裁は実質審理をしないので高裁でやらないと証人調べはできない」と述べて一審でもできなかった証人尋問を認めてくれたのです。この間、中村県議は「政務活動費をめぐり県民の信頼を裏切った」として自民党から離党勧告を受け、現在は一人会派を立ち上げた形になっていますが、議員は辞職していません。

 

    東京高裁での証人尋問は510 日(水曜日)午後130分~

 場所・東京高裁424法廷  尋問された証人

 1)中澤割之前鎌倉市議(423日投票の市議選挙で落選。前議長)

     元中村県議の秘書として『県政レポート』が実態のないものであったことを知る立場にあります。県議に頼まれ見本の1部だけワープロで打って『県政レポート』を作ったとされています

 2)石井印刷代表取締役社長   石井照彦氏

    「印刷代の領収書は自分が書いた。代金は会社に入れず個人の収入にした」と監査請求の尋問に答えています。

 3)森   功一鎌倉市議(423日の市議選挙で初当選)

    元中村県議の秘書として、額面15万円の『県政レポート』ポスティング作業の報酬名目の内容の領収書が10数枚提出されています。

 実際の3人の証言 要旨

 ○中澤証人の証言

・本件で架空かが問われている『県政レポート』の見本は私がすべてパソコンで一部ずつ作成したが、石井印刷の印刷代金の領収書の日付よりも、見本作成の日付がすべて23か月ずれている。これを印刷したなら、領収書が前の日付になっているのは明らかにおかしい。版下ができていないのに印刷したことになる。

35000枚も刷ったと領収書にあるが、中村事務所で一度も目にしたことがない。

 ○石井印刷石井社長の証言

・印刷代金はすべて個人の収入とした。特別背任と言われても仕方ない。

・紙は会社に余っているものを使った。

・納品はすべて私一人でやり、中村事務所の階段や廊下に積んでおいた。

 ○森証人の証言

26年から秘書として給料を毎回25万もらった。

・ポスティングの報酬15万は秘書給料と交互にもらった。

・領収書の「鎌倉市」の住所部分は私の字だが、「中村省司事務所」の宛名、金額は私の字ではない。誰かが書き込んだのだろう。

・報酬は事務所で現金でもらった。

・確定申告は一切していない。事務所が源泉徴収していると考えた。

26年以前はボランティアとしてポスティングに携わった。報酬は得ていない。

・森の印鑑がその時期の領収書にあるなら、私が押したものではない。

・ポスティングは植木のマンションなどを中心に50008000部を一人でやった。一週間くらいかけてと記憶している

 

 一つの事実しか存在しないのに証言がバラバラ。

ポステイングを8000部もやった、

ポステイングの領収書は自分の筆跡ではない、

印刷代金の領収書の日付が版下を作ってない日付より2か月前になっている。

印刷した35000部は事務所の階段に積んでおいた、

など各証人は事実を語っていないようだ。

証言から印刷は実際に行われなかったのではないか・・と疑われる。


神奈川新聞が書いています。


『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 葉山での陛下とのなつかしい... | トップ | 葉山学校給食センター 総事... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-05-11 19:41:57



監査委員制度運営の精神或いは監査機能行使の方針は、行政の適法性或いは妥当性の保障にあるというべきであり、いかにすれば、公正で、合理的かつ効率的な地方公共団体の行政を確保できるかということである。

藤沢市監査委員は行政と同じ穴の狢!! 

支払い自体を問題にしているのではない、そこに至る経過が違法である点を判断せず逃げている。

藤沢市の不祥事は鎌倉市より沢山あると思う。

http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/kansa/press/jyuuminnkannsa0511.html

Unknown (Unknown)
2017-05-11 20:55:14


【拡散希望】2017/6/12(月)15:30東京高裁 第424号法廷第5回口頭弁論(結審)

平成28年(行コ)第325号 神奈川県議会議員政務活動費不正受給確認請求控訴事件(中村省司県議)

控訴人:神奈川県知事

補助参加人;中村省司

被控訴人:岩田薫

(横浜地裁)平成27年(行ウ)第25号 神奈川県議会議員政務活動費不正受給確認請求事件(中村省司県議)

(判決文)http://fujikama.coolblog.jp/2015/SEP/20160803K.pdf

原告:岩田薫

被告:神奈川県知事

コメント:高裁では控訴人・被控訴人になります。
Unknown (Unknown)
2017-05-11 22:53:32
森市議は厳しい船出になった。

志田市議は、横浜では有名な話であるが、数年前に無免許でスピード違反をやって逮捕されていたそうな。それで県議選を落選したという。これもちゃんと説明するべきだろう。

自民党はかなり酷いな。
Unknown (Unknown)
2017-05-12 19:34:38
果たして落選した元秘書も本当の事を言っているのかな?

今回の落選した原因ってなんだろう?もう、どうでも良いかもしれませんが、岩田薫なんかにリークしないで、自分で告発していたら当選していたかもしれないなぁ。

そしてそれに便乗してしまった元W市議も見誤ったのではないかな。
しかし、普段は更新しないFBをこのネタで最近更新したのは、嫌がらせに近いものがある。
Unknown (Unknown)
2017-05-13 11:23:04
[拡散希望]2017/5/12(鎌倉市議会)総務常任委員会協議会 

紛糾し日付をまたぎ午前2時過ぎ閉会

コメント:花火大会費用に関する疑惑噴出

「不適切な事務処理の最終報告」報告後、直ぐに発覚した不適切な事務処理

#鎌倉市 #花火大会 #観光協会 #既得権益 #カヤック

●鎌倉市議会全員協議会:平成29年5月12日(金)午後2時から

議題:不適切な事務処理の最終報告について

不適切な事務処理に関する調査委員会

http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/syokuin/futekisetsujimu_iinkai.html

●総務常任委員会協議会: 議会全員協議会終了後

議題:鎌倉市観光協会の補助金について

全員協議会「不適切な事務処理の最終報告」報告後、直ぐに発覚した不適切な事務処理


A 協議会経過

(1)平成29年4月19日 観光協会花火中止記者会見

   観光協会にある鎌倉花火大会実行委員会の通帳・印鑑・カード等はそのまま観光協会保持

(2)協議会委員から市へ、観光協会から通帳・印鑑・カード等取り戻し要請

(3)担当者、観光協会から現在使用している通帳・。カードのみ持ち帰り

(4)通帳は平成28年6月22日以降の記帳があるのみで、市は表紙と最終頁のみ提供。

(5)協議会委員から市へ、全部頁公開を要請

(6)市は途中頁を一部黒塗り提供するが、秘密会となる。

(7)協議会再会後、(3)では帳簿・使用済み通帳がなく、再度、担当者が観光協会へ

(8)担当者、観光協会から帳簿・使用済み通帳の持ち帰り

(9)協議会再開、その後、理事者質疑



B 疑問点

(1)何故、市は直ぐに、観光協会から通帳・印鑑・カード等を回収しなかったのか?

(2)「鎌倉花火大会実行委員会」の収支剰余金を「鎌倉を愛するものがつくる花火大会実行委員会」へ流用の可能性?

(3)松尾市長 平成29年6月補正予算提出(観光協会補助金復活)の可能性?

(4)補正予算可決後、(2)の流用金返却の可能性?

(5)「鎌倉花火大会実行委員会」全通帳内容精査は誰が?(どの議員が担当するのか?)


http://fujikama.coolblog.jp/2017/20170513.jpg

【変更】平成29年7月19日(水)開催予定の第69回鎌倉花火大会について

http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kankou/t20161207.html

Unknown (Unknown)
2017-05-13 21:53:12
植木のマンションって一体何件なのよ。
3月現在で植木の世帯数は2,182しかないぞ。
8,000世帯って言ったら相当広範囲だ。
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/.../20170301.pdf
Unknown (Unknown)
2017-05-14 09:17:12



【拡散希望】中村省司神奈川県議の政務活動費不正受給事件

5月10日(水曜)午後1時30分~東京高等裁判所 証人尋問

http://fujikama.coolblog.jp/2017/201705141.jpg

コメント:森鎌倉市議会議員偽証証言の裏付け資料

     こんな嘘つき議員を許してよいのでしょうか?


森議員と植木ポスティング (Unknown)
2017-05-14 09:56:00
議会で森議員の証言を追及すべき。
https://ja-jp.facebook.com/%E9%8E%8C%E5%80%89%E5%B8%82%E8%AD%B0-%E9%95%B7%E5%B6%8B%E7%AB%9C%E5%BC%98-622744691147185/
Unknown (Unknown)
2017-05-20 20:22:01


【拡散希望】2017/5/12(鎌倉市議会) 「責任ある」が「責任取らぬ」松尾市長

議会全員協議会 1報告事項 

(1)不適切な事務処理の最終報告について

長嶋議員(中継録画約5分)https://youtu.be/_OJcujbaIOs

上畠議員(中継録画約23分): https://youtu.be/Pfk-4KLGXT0

不適切な事務処理に関する調査委員会

http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/syokuin/futekisetsujimu_iinkai.html

コメント:最終報告自体が不適切な事務処理の証明、

     その後開催総務常任委員会協議会でも不適切な事務処理発覚!!



コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL