葉山町インサイダー

のどかでゆったりとした毎日が過ぎてゆく。All has gone. 葉山の人のぬくもりが感じられる今日この頃です。

逗子市 総合的病院の建設等検討委員会開催。県の割り当て床数の3倍規模の建設案を示す。

2017年06月01日 | 逗子市 病院誘致

 

逗子市の第1回総合的病院に関する検討会(建設等検討会)が逗子市役所で開催されました。

この検討会は建設等検討会のほかに、地域連携機能等検討会の2本立てで、

来る6月5日には第1回地域連携機能等検討会が予定されています。

この検討会で誘致病院である東京葵会が示したものは当初応募時の案を

そのまま示したそうです。

サイズ的には、90mx42m 5階建て 高さ19.4mという建物です。
一般病床129床、回復期病床42床、地域包括ケア病床129床 合計300床という規模病院です。

神奈川県が割り当てた病床数は109床で、内訳は一般病床24床、回復期病床85床というものでした。

どうなっているのでしよう。

詳しくは当ブログへの読者からの投稿をお読みください。

専門職のかたです

http://blog.goo.ne.jp/hayama_001/e/1a25b53c20f6e5a738c7b5de6d96716f


『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 写真の説明 古代地中海の覇... | トップ | 鎌倉市長選 10月22日。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

逗子市 病院誘致」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL