葉山町インサイダー

のどかでゆったりとした毎日が過ぎてゆく。All has gone. 葉山の人のぬくもりが感じられる今日この頃です。

高校生の家庭に全部助成。民主。自民の反論 マニ比較④

2009年07月30日 | アーカイブ
●自民党の反論と政策



コドモ手当てといい、高校の授業料補填といい、少なくとも高校は家庭まで金を届けるのをやめるべきだ。

「公立高校生のいる世帯に対して、授業料相当額を助成し、実質的に授業料を免除する。
私立高校生のいる家庭には、年額12万円、低所得者世帯には24万円、助成する」

と書いている。
「助成」とは、金を直接申請者に配ること。世帯主にだ。
一律に学校へ直接配ればいいものを、それをしないで、家庭に配るのは、これって、
生活保護臭い。
何に使おうと、世帯主の自由だ。パチンコに使うかも知れないじゃないか。
しかし、高校教育という機会の平等は大事だが裕福な私立の高校世帯にまで金をやるのは明らかにやりすぎ。。

 結果の平等に金かけるくらいなら機会の平等にかければ良いと思う
なぜなら機会の平等は平等になればなるほど社会は発展するが

結果の平等は平等になればなるほど社会は後退する
民主はこの路線だね。



これに附随して
①大学生には希望者全員奨学金。
②母子家庭の母子加算復活。
3父子家庭へも父子加算新設。

保育関係では
①待機児童の解消。そのため空いた校舎、教室の利用。
②保育ママの新設。
③子ども家庭省、の新設。

教育関係では
①教員免許更新制度の廃止。
②教員の増員
③公立小、中は「学校理事会」が運営。保護者、住民、学校関係者、教育専門家が理事となる。
④教育委員会の根本的な見直し。
⑤カウンセラーの配置。

などなど。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1回きりの公開討論会  3... | トップ | 民主・長島は公開討論会に出... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ふるさと青汁口コミ感想 (ふるさと青汁口コミ感想 )
2010-10-26 21:58:29
マイケアのふるさと青汁を飲んでいるアラサー主婦によるふるさと青汁の口コミサイトです。実際にマイケアの青汁がどのくらい美味しいのかを検証しています!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL