なんとなく・・・

僕が”なんとなく・・・”思ったことや経験したことを書き綴っていこうかと思う、今日この頃。

今日の時計(SEIKO SEIKOMATIC 35石 MATIC:Cal.6218C)

 | Weblog
手巻き機能が無い60年代の自動巻きシリーズで、後のクロノメーターや62グランドへを変遷を遂げたベース機です。このモデルは後期型のCal.6218Cで歯車式の緩急調整装置装備となっています。

見た目にも高級感があるGC(ゴールドキャップ=厚金張り)で、大卒初任給がおよそ19100円の時代に26000円したそうです。現在だと20万円台後半くらいですかね?実際につけてみると、GCのずっしりとした重みは想像以上に高級感があります。

自動巻きに特化したモデル故の、竜頭が4時方向に隠れているスタイリッシュなデザインですが・・・その犠牲を払った操作性の悪さは気が狂いそうな位です(汗。

色々試行錯誤していますが、この竜頭の簡単な操作の仕方をご存じの方がいたら是非教えていただきたいです。そんな弱点もあるモデルですが、その分愛着がわきますね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の時計(NOMOS TANGENT) | トップ | 今日の時計(SEIKO BELLMATIC ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL