お茶の大和 ティータイム

大地からの贈り物“お茶”で素敵なティータイム

新茶 美味しい淹れ方 一口メモ

2009年04月13日 | 茶話(さわ)

お茶を急須で淹すのは難しい!? と、思っている方へ!?

1. 一煎目を最低40秒程ゆっくりゆっくり時間をかけて注してください。それで濃いければ、お湯に対して、茶の葉が多かったと判断して、次回から減らしてください。ちょうど良い色と味が出たらその量が最適です。二煎目からは時間をおかなくて良いですよ!!

2. つよい香りときりっとした味が欲しいときには熱いお湯で!!柔らかな香りとうまみがほしいときには湯さましして!!

後は、気ままに旬を楽しんでください!!

参考に
お茶の大和 淹れ方  茶 話

お茶の大和

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 温暖化?新茶が届く!! | トップ | 穀雨 萌えいずる若葉が鮮や... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Roco)
2009-04-14 15:11:56
こんにちは~ クリッパーさん!
hpで迷ってしまい無事ここに戻ってきました~(笑)
それにしても、
宮地のおっさんの手は猫毛かいな?ごつおもしろござりました~
新月を狙うのはファントムの爆撃もそうらしいですが…
いや~ 久し振りに「日本昔話し」を楽しみました、
有り難うござります。(ちゃうな~)

次回また違うのを読ませて頂きますね。

方言のほうは進まずにイラつくので途中で逃げ出しました。
なんとか?峠で迷ったら大変だ~

そんなアンニュイな午後、
根子山のお話しで時間が過ぎ去りましたそうな…

Rocoさんへ (クリッパー)
2009-04-15 17:11:10
 せっかくHP見にこられたのに“熊本の方言集”リンクエラーしていましたね!? 修正しました!!。(どなたが編集されたか?良くできています。また見に行ってください)

 雄猫は、何日も帰ってこないことがありますね!? 子供時代 猫がいなくなると「根子岳に登ったったい!?」とよく大人たちが子供に話していました!?
Unknown (kyumama)
2009-04-17 22:46:47
新茶が美味しい季節になりましたね。
お茶畑が見たくなりました。何処か探して写真を写そうと思っています。

↑の話・・・猫が居なくなると根子岳に・・というのは熊本では当たり前の話なんですね。
以前ネコを飼ってて、急に居なくなり、主人が本当に根子岳に探しに行きましたよ。私は嘲笑ったけど・・昔から言われてるのですね。
萌えいずる新緑の候 新茶の季節 (クリッパー)
2009-04-18 10:16:10
 今年は、桜も早かったですが、新茶の入荷も早かったです。ただ、その後なかなか勧められる新茶が揃わなくて、明日から予定している熊本産玉緑茶(タマリョクチャ)と、鹿児島産煎茶の一部しか販売していません。新茶なら何でも良いという売り方もあるかもしれませんが、あせらず、これならというお茶を案内しています。

 “主人が本当に根子岳に探しに行きましたよ”冗談・・・でしょう!? ご主人の手足猫毛になってます??

 野良猫UFOも、時々出張しているようですよ!!・・・根子岳に!!

 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。