転妻きくりんの欲張りライフ♪

思い立ったら即行動!神奈川出身の全国転勤族の妻です☆
神奈川→京都→岡山→宇都宮→西宮→徳山→2016.4~福岡在住

沼島 割烹 しらさき ~淡路島の食事~

2009-08-24 19:27:37 | グルメ
淡路島に到着後、車でふらっとドライブして
土生港からフェリー(?)に乗り沼島へ

なぜ沼島かというと・・
「沼島 割烹 しらさき」さん目当てです

お友達から聞いて、行きたいと思っていたところです
(情報をありがとう

事前に「はもすき」のコースを予約済
お腹空かせて~やってきましたっっ

ちなみに淡路島・土生港から沼島は10分の旅
車も土生港に駐車可能です。
主に、釣りに行かれる人が多いらしいです。

はもすきのコース

・もずくと酢の物
・はもの湯引き(梅肉添え)

この最初のはもを食べてとても驚きました

今まで食べた、「はも」と全く違う。
しっかり甘みがあって、味が濃い!
歯ごたえもサクッ フワッとしていて美味
もちろん、生臭さも全然ない!

京都でもはもを食べたことがありますが、
沼島のはもは違いました



淡路島で捕れた新鮮なたこのお刺身!
白すりごま&塩で頂くのですが、
これがなんともいえずあっていてウマ~



メインのはもちゃんです~



すぐさま、
あじのお刺身が運ばれてきました!
これが新鮮でプリップリ
旨味がすごい!おいしい!



はものフライ

もう、何も言うことはありません・・
味が濃い~おいしい



はもすきの始まりです
まずは淡路島のたまねぎに~はもを入れます!!

玉ねぎ、甘くて半生で頂きました。



はもすきのおだしは、お魚を使っているのかな?
はもと絶妙な相性
さっと火を通すだけで食べれるのですが、それだけでも味が染みて
はもの歯ごたえも残ったままで、絶品

沼島のはも、最高ですね~~
恐れ入りました・・

オットも「!!!!!」と声にならないくらいでした
教えてもらってよかったね~~と
毎年来たいね、と話していました

最後の締めは
半田そうめん。



そうめんで締め・・よくダシあっていました

はふ~。

食べ過ぎました・・

帰り。
土生港から沼島の眺め



私たちが乗ったフェリー。




この後神戸に向かい、神戸散策の後・・
神戸牛を夕食に食べてしまいました
(写真を撮っていませんごめんね~)

お昼が意外にあっさりだったので、夕食はまたガッツリ!

ホテルにチェックインして、
のんびり過ごすのでありました

沼島 割烹 しらさき
兵庫県南あわじ市沼島824
0799-57-0443


↑ランキング参加してます
 クリックお願いします



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 淡路島・神戸旅行 1日目 | トップ | 神戸旧居留地 美侑 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Yatta)
2009-09-03 11:16:56
はも~~~!!
沖縄では絶対食べれないであろうモノの一つだなぁ
沼島のはも食べてみた~~いっ
きくりんの感想が上手すぎます・・・

私の中で関西に転勤のときは絶対行きたいお店に記憶されました。
もちろん関東版も編集中(笑)
ちゃんとエクセルで表作らなきゃ忘れそうだけど・・・

夜食べた神戸牛のお店も気になります
Yatta ちゃん☆ (きくりん)
2009-09-04 07:05:56
すっごい!
さすが、Yattaちゃん・・表を作っているんだね
私はそういうのができないから本当に尊敬っ!!

ここはぜひぜひお奨め
淡路島と沼島ではまたはもが全く違う様で
やっぱり沼島のはもは新鮮で身も肉厚でおいしいみたい
行くのがちょこっと面倒なんだけど・・
ちょっとした島旅みたいで楽しかった

夜食べたのは、ホテルから近くの「神戸ブランド亭」って言うモザイクに入っているお店
京都の時に行って、手ごろでいいお肉をだしてくれるから二人ともお気に入りで・・
しばらくぶりに行ったから懐かしかった~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
南あわじの話題 (南あわじの歩き方)
南あわじに関する新しい話題