初めての iPhone で、カメラ専用 これ、もったいない?

そうなんです。慣れないiPhoneを、カメラとして使いたいのです。
永続する趣味になるか、どうか?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

基本設定-9 自宅でインターネットなら WiFi接続を

2016-11-07 07:18:02 | 日記
WiFi環境なら通信高速化と料金節約が可能!
WiFi接続するには無線ルーターが必要がある。
1万円未満の安価な無線ルーターで十分。

通信料を節約できる
WiFi接続ならどれだけ使ってもネット接続料以外の料金は発生しない。
一方、3G・LTE通信だは使った分だけパケットの容量が減り、』上限に達すると速度規制や追加料金の対象になる。

通信速度が上がる
WiFiの最大433Mbpsに対し、KTE回線の通信速度は150Mbps。
「Apple Store」では、大容量のアプリはWiFi接続でなければダウンロードできないものもある。

iTunes同期が楽々
iPhoneを「iTunes」で管理している場合、ケーブルでパソコンに接続しなくてもiPhoneの管理が可能になる。
iPhoneを自宅のWiFiに接続すれば、自動でバックアップされるなど、トラブル時の備えになる。

WiFi接続を有効にする...
ホーム画面から、
[設定]をタップ
[WiFi]をタップする
「WiFi」をON にする
周囲のWiFiネットワークが検知されるので、接続したいものをタップする
ネットワークのパスワードを入力し、
[接続]をタップする
これで、接続される

iPhoneは、「ビームフォーミング」対応だ。

iPhoneの裏ワザ帖 (100%ムックシリーズ) P.018 を、参考にしました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 基本設定-8 画面の拡大機... | トップ | 基本設定-10 画面がロック... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。