初めての iPhone で、カメラ専用 これ、もったいない?

そうなんです。慣れないiPhoneを、カメラとして使いたいのです。
永続する趣味になるか、どうか?

「Apple ID を有効」に挑戦、結果、打ち込みトレーニング後、いつの間にか、登録完了

2016-10-13 21:17:08 | 日記
[ワザ016] Apple ID を有効に

・icloudなどのアップルのサービスの使用
・App Store(ワザ048)アプリのダウンロード
・iTune Store(ワザ058)の音楽のダウンロード
これには「Apple ID」が、必要。
Apple ID を、作成し、iPhone に設定へ・・・。

結局、Apple ID は、登録完了となりました。

「どこをどうやったから解決」というような記憶もありません。

多分、100回を超える、「Apple ID」の打ち込み等をしていたと思うんです。

同じような、打ち込みの繰り返しをしているうちに、

「Apple ID」が、数字も、大文字も含むというルールがあって、

そのIDには、打ち込みしやすくて、覚えやすい文字構成に変えていくなど、改良を重ねました。

その結果、打ち込みの苦痛が取れていきました。

結果、iPhone 6s Plus との、接し方にも、慣れてきました。

IDの、繰り返しの打ち込み後に、画面を隅々まで見渡して、次には、どこを打って、次の画面にするのがいいのかも、

慣れてきたような気がします。

その結果、いつの間にか、登録完了となっていたのでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« iPhone 6s Plus の、初期設定... | トップ | Bluetooth Remote Shutter を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。