104つの奇跡
見えてるのかな、これ?
 



小学生でも解けそうなのに引っ掛かる人が続出!? ある学校で配布された算数クイズが秀逸と話題に


 ツイッターで話題になっている算数クイズ。見てもらうのが一番早いのですが、やっぱり初見では引っ掛かりました。図解すると


  99 45 39 36 28 21
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
72→27→18→21→?→13→7


こんな感じですね。


 普通に計算するとハマっていくので「15」と思いました。でも、一番下に「7」が来た時に引っ掛かったのを痛感。見方を変えて計算すればそういうことだったのね。引き算をしていたのが間違いでしたね。



 見方を変えればパッと解ける頭の体操的な問題はよくやってますが、やっぱり余裕がないと全く解けませんね。座右の銘が「余裕を持つ」なので、常にドーンと構えてないといけないなと思います。


 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 早くも復活す... 夢がある商品 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。