104つの奇跡
見えてるのかな、これ?
 



「聖闘士星矢」実写化決定! これは、かつてないコスモを感じる……


 漫画やアニメの実写化の勢いが止まるところをしりませんが、今度は聖闘士星矢ですか。とうとうここまで来たかと言う感じです。実写化と聞くとイヤな予感しかしませんが、邦画じゃなきゃいいんじゃないかと思います。


 どうやら、日本の配給会社のみで製作するわけではなさそうなんですが、どうにも今までの系譜がありますからね。香港の会社ってことはジャッキー・チェンのシティーハンターみたいになるんだろうか? ハリウッドであってもドラゴンボールエヴォリューションって言う前科がありますからね。不安は払拭しきれません。


 まぁ、聖衣に関しては等身大のモノがいくつかありますのでその辺りを再現してくれればいいでしょう。問題は役者さんですよ。あの車田テイストのビジュアルを持つ人を集められるのかどうか? 学芸会レベルになるかもしれませんが、続報が出てからですね。しかし、どのお話をやるんだろうか? 聖域編は2時間では収まらないし、ポセイドン編ぐらいなら何とかなるかもしれませんが。



 しかしながら、聖闘士星矢の実写化と言うのはこれで2例目になるのでしょうか? 今から25年ぐらい前に今は亡きアイドルグループSMAPがミュージカルでやってるのは有名な話。聖衣はかなりおそまつでしたけど、それはせめて越えてほしいですかね。木村くんだけポセイドンと言う、敵役になっていたのは、もしかすると今年のアレを示唆していたのかもしれません。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 4位しか思い... 久々のサック... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。