104つの奇跡
見えてるのかな、これ?
 



 唐津に着いての2日目。夜中は雷雨がスゴかったのですが、この日はちょっと落ち着いてました。福岡や大分では大荒れの天気だったので、帰宅の途について不安がありました。どうなることやら?


7月6日(木)

・6:00
 起床。外は雨がポツポツ降ってましたが、夜中ほどの大荒れではありませんでした。とりあえず身支度を済ませ、朝食へ。バイキングじゃなかったので控え目に。

・7:50
 出発。ホテルから数分のバスセンターから出ているので移動も楽ちん。ですが、唐津市内は渋滞気味で中々に時間がかかりました。場内では昨日からの雨についてのニュースが流れていて、帰宅の危機。

・8:30
 本場に到着。クロークのお姉さんが昨日と違っていたのでごっつい荷物を預けると「どこから・・・」との質問が。もう飽きたよ、このやり取り。この日は準優勝戦と言うことで落ち着くかなと思いきや、落差の激しいレースでした。1レース目から本命が飛ぶんだもんな~。本命が来たら500円とかだし。



・12:00
 この日のお昼ご飯は皿うどん。これも九州の場ではポピュラーですね。佐賀のグルメを置いていないのは仕方のないことです。レースは相変わらず外しまくってます。

・13:00
 例によって知らないおっちゃん連中から話しかけられ、あーだこーだ言いながら予想。安い配当か1号艇が飛ぶかばっかりで哀しくなりますが、それでも2つぐらいは当てる。

・15:00
 最終レースも残念ながら外してしまい、この日も負け。唐津はそこそこ相性がいいはずなんだけどな~。やっぱりネット投票じゃないと情報量が多すぎて考え過ぎてしまうのかな?

・17:00
 無料の送迎バスに乗って東唐津~博多まで1時間ちょいの移動。博多に近づくにつれて人も多くなってくる。しかしキレイな人が多い気がする。博多駅で駅弁を買おうかと思ったのですが、そこそこ飽きていたので節約のため吉野家で牛丼をゲット。崎陽軒があれば話は別なんですが、ここは博多ですしね。

・17:30
 新幹線に乗って一路新大阪へ。途中もネット投票で参加してみるも、ちょっと当たったぐらいで回収までには至らず。しかしトンネルが多いな。それよりも定刻通りに走ってくれていることに感謝しないといけないかなと思います。

・20:40
 無事帰宅。しかし、大阪に戻って来るなりむわっと蒸し暑さマックス。最後の最後に汗だく。やっぱり大阪は人が多いや。



☆総括☆
 モーニング3場は制覇した今回の唐津遠征。台風の影響で天気が良いとは言えませんでしたが、雨にもそれほど降られずに済みました。相変わらず知らないおっちゃん達に話しかけられるし、それに受け答えできる自分も哀しい・・・(笑)。しかし九州の場はボートピアやネットなら比較的相性が良いのに(福岡除く)本場に行くと勝てないのは何故かな~? まぁいいや。これで24場の内22場制覇。残るは平和島と若松。今年中には全場制覇出来そうです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 唐津徒然道中... 今一つ違いが... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。